Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

水無月はゆく 

早いものですね。もうすぐ6月は終わります。
夏が好きなわたしは、梅雨の季節が終わるのが待ち遠しかったのに
思い返せばいつの頃からか6月が特別の季節になりました。
しっとりと雨に濡れる緑や、紫陽花の花が色づいていくのを、
移ろう季節を見つめるのが好きになりました。
尾瀬ではきっと、湿原を緑に染めて、優しい雨が降っているのでしょう。
東京では蒸し暑い雨です。夕べから夏風邪で熱があるので、なお更、体がほてります。
こんな晩は、爽やかな6月の花たちを愛でることにしましょう。

6月の花といえば紫陽花、水色の花が葉陰からのぞく姿が好きです。

syoubu_021.jpg

萌黄色の花が、だんだんと染まって

syoubu_031.jpg

淡い水色の花色に…移りゆく姿がゆかしくて

syoubu_025.jpg

薄紫の縁取りが、色を染めて

syoubu_029.jpg

うっとりするような花色に、すみれ色した紫陽花もいいですね。雨に濡れたらなおのこと

syoubu_027.jpg

白い額花が清楚で…本当の花は、小さな蕾のまま、これからかわいく咲きます。

syoubu_033.jpg

6月の雨には、清楚なドクダミの花も似合います。十字の花も、丸い蕾も愛らしい…

syoubu_035.jpg

葉の形も、紅い縁取りが控えめで美しいです。

syoubu_255.jpg

森影に咲く雑草だけど、わたしは好きです。清らかな流れに、群れて咲く姿が涼やかで…

syoubu_036.jpg

ドクダミだけの浮島も、誰が作ったのでしょう?きっとドクダミの花が好きなんですね。

syoubu_062.jpg

砂糖菓子のようなシモツケの花、細い蘂がかすむように綺麗です。

syoubu_040.jpg

白花の中にピンクの花が混じって、かわいいですね。

syoubu_041.jpg

6月の菖蒲園…雨に滲む姿が好きだけれど、晴れやかな日も美しい。

syoubu_055.jpg

やはりこれが、定番でしょうか。薄紫に黄色のライン。

syoubu_052.jpg

きりっとした花姿…

syoubu_049.jpg

花びらの紫のラインが綺麗です。“水玉”の名前が付いていました。涼やかな白に藍の水玉。

syoubu_058.jpg

菖蒲の花を撮るのって難しい…

syoubu_084.jpg

紫の花に銀の縁取り、美しい花でした。

syoubu_080.jpg

ピンクのたおやかな花…こんな柔らかな花色もあるんですね。

syoubu_091.jpg

蕾もつんつん、膨らんで…

syoubu_102.jpg

紫色の子猫ちゃん…

syoubu_101.jpg

水色の菖蒲…綺麗な色です。

syoubu_105.jpg

そして、純白の花を撮りたかったんですが、どの花も遠かったです。

syoubu_107.jpg

花を撮る女性の立ち姿が美しくて絵になります。

syoubu_090.jpg

やはり、緑をバックに撮りたくて…

syoubu_139.jpg

菖蒲園の周りを流れる小川の淵に、バライチゴの赤い実がたくさん実っていました。

syoubu_108.jpg

小さな赤い実に、気づく人はあまりいないみたい。

syoubu_120.jpg

こちらはニワトコの実、秋の実りを思わせる赤い実です。

syoubu_129.jpg

入り口の池には睡蓮の花が咲き始めました。

syoubu_143.jpg

白い睡蓮は清楚です。尾瀬のヒツジグサを思い出してしまいました。

syoubu_144.jpg

なんとなく、モネの絵を思い出しました。

syoubu_150.jpg

青梅の菖蒲園でのひとこまでした。水無月がゆくと菖蒲の花ももう、終わりでしょうね。
スポンサーサイト

category: 里山

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/73-19139e50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。