Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

渓流の妖精 

★ カタクリの群生地を訪ねて

トビを見送った後、カタクリの群生地を目指して歩き出す。
群生地と言っても、荒れ果てた感じで、杭に捲かれたロープも切れて修復されないままだ。
旧道を登り詰めた奥深い場所にあるので、今ではすっかり忘れ去られているのだろう。

hatuhana_340.jpg

浅瀬の渓流には枯葉が沈む

hatuhana_342.jpg

枯葉の間から、ヨゴレメコノメソウが顔を出す。

hatuhana_346.jpg

ツルネコノメソウもひそやかに目覚めた。

hatuhana_385.jpg

hatuhana_493.jpg

渓流の岩を覆う苔に陽がさして、黄金色と赤の輝き

hatuhana_368.jpg

 
hatuhana_379.jpg

マクロの世界に見入ってしまう。

hatuhana_378.jpg

碁石を並べたような川床が、赤や青や茶色に輝く

hatuhana_388.jpg

透明な水の揺らめきがとても好き…

hatuhana_395.jpg

早春の川は光の川となる。

hatuhana_398.jpg

群生地のカタクリは、ポツンポツンと芽生えたばかりで固い蕾だった。

hatuhana_423.jpg

カタクリの蕾の姿って、何だか折鶴のように見える。何を祈っているのだろう…

hatuhana_427.jpg

こちらの林にも、純白のアズマイチゲが斜面のあちらこちらに咲き続く

hatuhana_457.jpg

アズマイチゲの後姿は、小鳥のヒナのようにも感じる。

hatuhana_452.jpg

大きな木の根元に、翼を広げて寄り添う小鳥

hatuhana_441.jpg

光に透けると一段と美しい早春の妖精

hatuhana_474.jpg

木漏れ日にうつむいて咲く姿、美しくて…

hatuhana_476.jpg

山の斜面を滑り降りるように、渓流は流れる。

hatuhana_500.jpg

その水際に、やっぱり咲いていてくれた…

hatuhana_566.jpg

ちいさな、ちいさな、黄色い花…

hatuhana_571.jpg

愛らしいね。今年も逢えてうれしいよ。

hatuhana_547.jpg

思わず膝まづいて、話しかけてしまう。

hatuhana_542.jpg

緑の苔の中に、たった一輪…

hatuhana_561.jpg

まだ、春浅いから渓流の妖精たちは、本当に小さな花冠り。

hatuhana_528.jpg

午後の傾き始めた陽射しに、ふと見上げればクモの糸は七色のスペクタル。

hatuhana_420.jpg

ダンコウバイは、まだ固い蕾、花咲く日は、もう少し先になりそう。

hatuhana_516.jpg

木々の影が渓流に影を伸ばし始めた。そろそろ帰らなければ…
また訪れよう、渓流の妖精たちに逢うために。

hatuhana_456.jpg

今日も美しい春の一日を満喫した。
忘れ去られたカタクリの山には、もう群落は現れないかも知れない。
それでも、いいような気がする。
一面がピンク色に染まるような見事な群落も素晴らしいけれど、
いろいろな早春の花たちが、ひっそりと咲き繋ぐ、そんな森がいい。
誰に媚びることなく、花たちは咲き、そして散ってゆくもの。
こうして、ひそやかな森の契りは、永久に生き続けるのだと思うから…

      3月末日の日記から
スポンサーサイト

category: 森・山

CM: 2 TB: 0   

コメント

こんばんは

清らかな水の流れと春の花々。
とってもいいですね。
堪能しました。

シュー #6AEdlCeU | URL | 2010/05/23 23:13 - edit

シューさん、こんばんは(*^_^*)
もう、随分前の写真になってしまいましたけれど、見てくださってありがとうございました。
奥武蔵は、わたしにとってふるさとの山なんです。
17~21歳まで、よく歩いてました。その頃は今のように丁寧に自然に向き合う事もしませんでしたが、
今は、季節ごとの営みが愛しくて仕方ありません。
惜春の気持ちが綴らせるのだと思って、もうしばらくお付き合いいただけたら嬉しいです(*^_^*)
シューさん、いつもコメントありがとうございます。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2010/05/24 00:48 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/62-5a4b0f3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。