Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

秋の便り 

緋色に色づいた一枚の葉が、秋の森へとわたしを誘う
小さな枝先に、舞い降りて、陽射しを受けて燃えている
いつか、こんな、ひと葉の便りを、あなたはわたしに届けてくれた

森の中でたくさんの色づいた葉の中で
ただ、ひと葉の秋の便りを、わたしは今も忘れずにいる

きらきらと燃え立つ、ちいさな炎のようだった
あれは、きっと、あなたの胸の赤…

木の葉は役目を終えて、ひと際、輝いて散り往くけれど
自然はめぐり往くもの、新しく、命の息吹はめぐるもの
緋色のひと葉は、今年もわたしに語りかける。

きっと、いつまでも変わらない、胸の想いを…

kinntaisan1_249.jpg
スポンサーサイト

category: 森・山

CM: 2 TB: 0   

コメント

逆光の葉

本当に美しく輝きますよね。
地面に落ちてしまえば光を透かすこともなく、
あとは土に還っていくのだけれど、

>自然はめぐり往くもの、新しく、命の息吹はめぐるもの

この言葉、本当に素敵だと思いました。

シュー #6AEdlCeU | URL | 2009/10/26 22:59 - edit

シューさんへ

シューさん、こんばんは(*^_^*)
v-34午後の陽射しを受けて、色づき始めた黄葉や紅葉した葉がひときわ美しく輝いていました。
秋の落葉樹の森って、本当に美しいですね。
輝く森を歩いていると感動の声をあげ、そして最後には涙ぐんでしまいそうになります。
そんな想いがあの言葉になりました。
シューさんに共感していただいて凄く嬉しいです。
この週末長野に帰省します。
金色の唐松林の上に聳える白い峰々を見れそうです。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2009/10/27 22:08 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/6-c937113f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。