Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

母となって 

数日前からてっちゃんが発熱している。
日曜日の夕方『おかあさん、てっちゃんが39.5度も熱があるんだけれど、大丈夫かしら?』と、心配そうな声でマーガレットが電話をかけてきた。

「そうね。機嫌が良いなら、あまり心配はいらないと思うけれど…
もし、ぐったりしてくるようなら、夜間診療の病院に行って診てもらった方が良いね。」と、言ってみたものの様子が判らないので気にかけていたら、
その後すぐに、『おかあさん、ママ友さんに聞いたら、深夜になると、救急は甲府の病院まで行かないと駄目だから、早めに診てもらった方がいいよとアドバイスしてもらったから、これから病院に行って来るね。』と電話があった。

今日は、彼が仕事で帰宅が遅くなるので、マーガレットが一人で、車で30分ほどのところにある病院まで連れて行ったそうだ。突発性発心かもしれないから、様子を見ましょうと言うことで、解熱用の座薬だけ処方されたとマーガレットから夜、電話が入った。

その晩も次の日も、その次の日も、熱は全く下がらず40度を越えている。
夜も泣いていて布団に寝かすと起きてしまうので、ずっと抱っこしている。
脱水症状にならないように水分を取らせているけれど、熱性痙攣が心配だとマーガレットは電話口で不安そうに言った。

そして、明日から彼が仕事で1週間留守になり、車も無くなるので、心配だから実家に帰らせてもらったらどうかと言うんだけれど、帰ってもいいかしら?と聞く。
「そう、てっちゃんが、無理じゃなかったら、帰ってきていいよ。」と答えると、早速、彼が仕事に向かいながら車で送ってきてくれた。

マーガレットは、『ああ、家に帰ってきただけで安心ししたわ。』と言った。
てっちゃんは、真っ赤なほっぺでうつろな眼差し、小さな手も足も熱を帯びてほてっていた。
それでも、わたしたちが名前を呼ぶと、にこっと笑顔を見せてくれる。
最近覚えたという、バイバイを何回も繰り返すのだった。

夜になると、熱はさらに上がって、40.5度になってしまった。
寝付かず、力なく泣いているてっちゃんを抱っこしながら、
『おかあさん、今日で丸三日目なのに、熱が引かないなんて、突発性発疹じゃないのかな?こんなに熱が高くて、髄膜炎とかにならない?大丈夫かなぁ、凄く心配だよ。』
とマーガレットは不安で堪らない様子で、『代われるものなら、わたしが代わってあげたいよ…』と、つぶやいた。

わたしは、マーガレットも母親になったのだなぁと思いながら、自分自身が子育てをしていた若かった頃を思い出していた。

「だいじょうぶよ。赤ちゃんはすぐに高熱を出すものよ。
でも、意外と熱には強いものなのよ。あなたたちも、高熱を出して、一晩中、タオルを氷で冷やしながら看病したこともあったわ。
今夜はおかあさんも一緒に付いててあげるから、あなたも少し眠ったら?」

『おかあさん、ありがとう。本当に親のありがたさが身にしみるよ。
こんな風に苦労をして育ててくれたんだよね。それなのに、昔は悪口を言ったり、反抗して心配ばかりかけたんだよね。
ほんとうにごめんなさい。今になってやっと分かったわ。』と、しみじみ言うのだった。

「おかあさんも同じだったよ。あなたたちが熱を出したと言っては、おじいちゃんやおばあちゃんに来てもらっていたのよ。おじいちゃんもおばあちゃんも優しかったから、すぐに飛んで来てくれたわ。いっぱい面倒を見てもらって本当にずいぶんとお世話になったのよ。みんなそうなのよ。子どもを育てながら自分も成長していくんだよ。」

『てっちゃん、頑張ってね。ママは、いいおかあさんになれるように、頑張るからね。』と言ってマーガレットは熱に浮かされて泣いているてっちゃんの体を抱きしめるのだった。

マーガレットは、どことなく顔立ちが、おばあちゃんに似ている。
一生懸命子育てをするマーガレットを見つめていたら、ふっと亡き母の面影が重なって見えて目頭が熱くなった。
きっと、どこかで母がこの光景を見ていてくれるような気がして、わたしもまた、母として頑張っていこうと思うのだった。

oumejyuku_219.jpg
スポンサーサイト

category: 日々の思い

CM: 4 TB: 0   

コメント

案じています

もう!?てっちゃんの熱は下がったかな・・・

熱発の状況から「突発発疹」ではなく・・・可能性として「百日咳」「川崎病」が考えられるかな・・・足先が赤かったり手先が赤みをおびてますか・・・男の子に川崎病が多いのも今の傾向です。下痢はしてませんか・・下痢を伴っていると、又、別の疾病が考えられます。

 熱ピタは効果がありません。とにかく!!わきの下・足の付け根・首の後ろを冷やしてあげてください。

 こんな日もあったね。と、笑える日が来るよう祈っております。

びるげ #L1ch7n1I | URL | 2010/03/27 22:52 - edit

びるげさんへ

ご心配をおかけしましたが、てっちゃんの熱は下がり元気になりました(*^_^*)
やはり、突発性発疹のようです。熱が下がるのと同時に、体に発疹が出ました。
百日咳も川崎病も、息子が幼い時に発症したので、大体様子は判っています。
てっちゃんのは、それではないようですので、ご安心ください。
もう、元気いっぱいで、わたしがパソコンに向かおうとすると邪魔をします(笑)
お陰で更新が出来ずお返事が遅れて申し訳ありませんでした。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2010/03/30 01:04 - edit

よかったです

熱下がったんですね。
sizukuさん、腹が据わっているなあって思いました。
私なら頭では分かっていても、やっぱり心配でうろたえてしまいそう。

シュー #6AEdlCeU | URL | 2010/03/30 21:30 - edit

シューさんへ

ありがとうございます(*^_^*)
>sizukuさん、腹が据わっているなあって思いました。
いいえ、そんな訳でもないんですが、年のせいですね(笑)
いろんなことを経験したし、多分これからも…
そんなのが、人を強くするのかもしれませんね。わたしもだいぶ強くなりました。(^_^;)
でも、今回のは、突発性発疹だと思っていましたので、安心していられたのかもしれません。
これが、新型インフルエンザとかだったら、心配で心配で、きっとじっとしてはいられないと思います。
ご心配お掛けしましたm(__)m

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2010/03/31 01:39 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/51-9b3a2392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。