Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

ハナネコ女子会(楓の苑&御岳渓谷) 

この土日は、御嶽渓谷界隈の紅葉は見頃を迎えていて、どこも観光客がいっぱいです。
いくつかのお食事処で、ランチを楽しもうと思っていたのですが、土日は行列ができる
お店ばかりです。いろいろ回りたいので食事の待ち時間がもったいない…ということで、
考え付いたのが、青梅駅前のお弁当屋さんで、幕の内弁当を購入することにしました。

ティールームからは近道を通って、駅まで8分で着きました。
これはなかなかの好タイムです。そして2分後に来た電車に乗り、次の目的駅へGo!


土蔵に柚子の実がたわわに…

jyosikai1-13-11_284.jpg


目的地は、ここ!多摩川に向かって降りて行く小道の両側はカエデ・カエデ・カエデ
そして、その楓が、みんな今まさに紅葉真っ盛りで、それは艶やかなのでした。

jyosikai1-13-11_295.jpg


みなさん、異口同音に、『素晴らしい~!!』『綺麗ね~♪』『真っ赤よ~♪』

jyosikai1-13-11_369.jpg


ちょうど、降りていく入り口に大きな銀杏の木があって、散り始めているものの今が旬の黄葉です。
楓と銀杏のコラボです。

jyosikai2-13-11_120.jpg


銀杏の葉が散り敷いて黄色の絨毯になった階段を降りて行きます。

jyosikai1-13-11_303.jpg


みなさん、上を見たり、下を見たり、ため息交じり…

jyosikai1-13-11_307.jpg



一本、一本の樹が、かなり大きな樹なので、天を覆うほどのオレンジ色や黄色や赤の洪水です。

jyosikai2-13-11_121.jpg


『顏が赤く染まってしまうんじゃないかしら?』
『ここが、奥多摩だって信じられない…京都の高雄や嵐山だって言っても変わらないと思うわ』
『本当に、素敵!!とっても満足だわ。』

jyosikai2-13-11_123.jpg


川岸に降りてきたら、また、銀杏の巨木が迎えてくれます。

jyosikai1-13-11_361.jpg


しなだれるように下がった枝越しに、二本の楓の樹が美しく並んでいます。

jyosikai1-13-11_325.jpg



緩やかな傾斜の芝生が広がっていて、ぽっかりと空が開けています。

jyosikai1-13-11_339.jpg


青く穏やかな多摩川の流れとススキとカエデ。秋の季節感満載の光景です。

jyosikai1-13-11_335.jpg


川は緩やかに蛇行して、対岸の広葉樹の森が、しっとりと色づいています。

jyosikai1-13-11_342.jpg


ススキの穂が風に揺れます。

jyosikai1-13-11_364.jpg


初秋の金色の穂も良いけれど、こうして花開いた後の白い穂も良いなぁと思う。
逆光に透けると、キラキラ輝いて、なおさら素敵…

jyosikai1-13-11_347.jpg

『とっても気持ちいいね!』『長閑で癒される~♪』
『それにしても、ほとんど人がいませんね。わたしたちの貸切見たい。静かだわ~♪』

そうなんです。この楓林は、こんなに素晴らしい場所なのに、あまり知られていない穴場なのでした。

jyosikai2-13-11_146.jpg



「じゃぁ、ここでお弁当にしましょうか?」と言うことで、青梅駅で買ってきたお弁当を広げます。
周りの山々の紅葉や、穏やかに流れる川面、そして色鮮やかな楓の林を愛でながらのお弁当は、
どんなランチよりも美味しいのでした(*^_^*)

jyosikai2-13-11_150.jpg


わたしたちは、ゆっくりランチを楽しみ、今度は降りてきたのと違う道から戻りました。

jyosikai2-13-11_139_2013120200234348d.jpg


だんだんと眼下に遠くなっていく川と、登りながら見上げる紅葉は、また違った趣を見せてくれます。

jyosikai1-13-11_389.jpg

jyosikai2-13-11_159.jpg


光りと影は、最高の演出家ですね。

jyosikai1-13-11_397.jpg


わたしたちは、その微妙な色合いに魅せられて…

jyosikai1-13-11_394.jpg


ただ、うっとりと眺め入ります。

jyosikai1-13-11_372.jpg


誰かが、『素敵過ぎて、今日はもう、ここで満足よ…』なんて言っています。

jyosikai1-13-11_380.jpg


いえいえ、玉堂美術館の大銀杏が待っていますよ。名残惜しいけれど、次の列車に乗りましょう。

jyosikai1-13-11_408.jpg


わたしたちは、今は盛りと燃えるような楓林に別れを告げて、やって来た電車に飛び乗って
御嶽駅へと向かいました。

jyosikai1-13-11_400.jpg


御嶽駅は大混雑!!ほとんどの人がここで列車を降りました。
御嶽山に登るバス停にも大勢の人がバスを待っていました。
それでは、まず、御岳大橋を渡りましょう。ここからの景色は最高ですよ。

jyosikai2-13-11_164.jpg


左端の一番奥に見えるのが御岳山ですよ。

jyosikai2-13-11_162.jpg


玉堂美術館にやってっ来ました。団体さんもたくさん来ていました。
ちょっと人が空くのを待って、パチリ。

jyosikai2-13-11_167.jpg


大銀杏の下で絵を描いている方も…

jyosikai2-13-11_176.jpg


素敵な絵ですね。橋の下の紅葉を描いているのかな?

jyosikai2-13-11_182.jpg


jyosikai1-13-11_476.jpg


大銀杏は、散り始めていましたが、とっても綺麗でした。

jyosikai1-13-11_471.jpg



わたしたちが銀杏の下に来た時、ちょうどスポットライトのように光が射しました。

jyosikai1-13-11_451.jpg


振り返ると、何だか灯火が燃えているようです。

jyosikai1-13-11_441.jpg


止めてあった車のフロントグラスと車体とに映り込んだ銀杏が綺麗でした。

jyosikai1-13-11_455.jpg


御嶽小橋は、揺れる吊り橋。ここから眺める多摩川と大銀杏は素敵ですね。

jyosikai2-13-11_187.jpg


下流側も、午後の陽射しにコックリと染まっています。

jyosikai2-13-11_189.jpg


カヌーに興じている人たち

jyosikai1-13-11_450.jpg


流れに艇を浮かべて、波間を下るのもスリルありそうですね。

jyosikai1-13-11_444.jpg


わたしたちは、今年も逢えた大銀杏に名残を惜しみながら、次の目的地へと、列車に飛び乗ったのでした。
エメラルド色の湖へ続きます。

jyosikai1-13-11_468.jpg


★ 眩しい楓の苑と御岳渓谷をデジブックにしましたので、よろしければ大きめの写真でご覧いただけたら嬉しいです。

スポンサーサイト

category: 女子会

CM: 2 TB: 0   

コメント

こんばんは^^

sizukuさん。こんばんは☽
素晴らしい紅葉・黄葉を拝見しました~。
ホント。京都だと言われても納得してしまうほどですね♫
写真を撮り始めて間もない私は、まだまだ思う様に撮れませんが、
sizukuさんの写真は、とても素敵です~。
光りをうまく捉えられていて、うっとり。y(^ー^)yピース!

今夜のお月様、sizukuさんもご覧になりましたか?
夕刻に空を眺めていたので、癒されました~。

kisara #uz3UJF7Q | URL | 2013/12/05 20:47 - edit

kisaraさんへ

kisaraさん、こんばんは(^^)
デジブックをご覧いただいて嬉しいです。ありがとうございます。
ほんと、京都みたいでしょ(^^)v
ここは、一昨年に見つけた秘密の楓の苑なんです(笑)
多摩川を渡る高架の橋を渡っている時、あれ!?あそこ、凄い!!
どこから降りるんだろう?降りてみたい!!と思ったのがきっかけでした。
そう思ったら、行ってみなくては気が済まない、そんな性格なものですから(笑)

川に降りる斜面一帯が、楓、楓、楓、そして、斜面の一番上と川岸に銀杏の樹が聳えています。
上から下へ降りながら眺める楓と、下から上を眺めながら登る楓と、どちらも風情があるんですよ。
紅葉は逆光で撮るのが、一番色が綺麗に撮れる気がします。
もし、そんな光が写せていたなら嬉しいです。ありがとうございます。
kisaraさんの写真も素敵ですよ(^^)写真って、想いが映せるのが、一番ですよね。
以前、お友達が、写真は心の在り様だと言っていました。わたしも、そう思います。
お互い、そんな写真が撮りたいですよね。

> 今夜のお月様、sizukuさんもご覧になりましたか?
ええ、わたしも見てましたよ(^^)同じ空を眺めていたんですね(*^_^*)

sizuku #- | URL | 2013/12/05 23:31 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/439-f1984c4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。