Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

釜の淵公園 

青梅の街中を走り抜け、釜の淵公園のパーキングに車を止めます。
長年、青梅に住んでいながら、安曇野さんは初めての場所です(笑)
ここは、多摩川が大きく蛇行して、まるでヘアピンカーブよろしく湾曲して流れていく場所です。
川幅も広く、流れも上流の鳩ノ巣渓谷や御岳渓谷あたりの荒々しさはなく、緩やかで穏やかになります。

oume2-13-11_151.jpg

oume2-13-11_154.jpg

二つの橋で渡る中州になった部分の森や、川沿いの桜並木や銀杏並木などを、釜の淵公園と呼び、
かんぽの宿や、青梅郷土博物館などもあり、散策には変化もあって良い場所です。


中州にある森は、自然を生かした散策コースにもなっていて、常緑樹の中に点在する落葉広葉樹の
紅葉し始めた木々が美しいです。


トチノキの黄葉が透過光で輝きます。

oume2-13-11_155.jpg


落葉し始めたカツラの黄葉

oume2-13-11_156.jpg


メサテコイヤの並木は、まだ、紅葉には少し早いですがオレンジ色に色付く頃は
まるで、外国の公園のように美しいです。

oume2-13-11_211.jpg


oume2-13-11_204.jpg


中洲を挟んで反対側を流れる川は、とても長閑でこんな景観が広がっています。

oume2-13-11_159.jpg


川が大きく蛇行した場所。紅葉が青い川面に映り込みます。
釣り人ものんびりと釣り糸を垂れていたり、この橋の上から眺める景色が好きです。
いつも、川の上を、心地よい風が吹いているみたいで…

oume2-13-11_163.jpg


下流側はこんな風景です。土手の桜並木が紅葉し始めています。

oume2-13-11_160.jpg


上空では、トビも悠々と風に乗り舞っています。

oume2-13-11_169.jpg


鮎実橋を渡りながら、『とっても気持ちいい場所ねぇ!』と、はるかちゃんが呟きます。
ほんと、ここはいつ来てもゆるくて、時間がゆっくりと流れているようなそんな場所です。

さぁ、次は、あの場所です。週末カフェのティールームさん。
今日は、火曜日なのでお休みなのですが、どうしても週末は来れないはるかちゃん。
先日、ティールームに行った時に、オーナーさんに、お休みの日もお庭を見せていただけますかと
お願いしておきました。快く、OKしてくださったので、今日、ここに来たわけです。

oume2-13-11_173.jpg


やっぱり、クローズだと、ちょっと寂しいですが、このお店の雰囲気だけでも…

oume2-13-11_174.jpg


oume2-13-11_185.jpg


白が基調になった寄せ植え、冬のイメージですね。

oume2-13-11_179.jpg


ウッドデッキのテラス席には、落ち葉が散り、秋の深まりを見せています。

oume2-13-11_175.jpg


午後の陽射しがゆっくりと射しこみ、テーブルの影を落とします。

oume2-13-11_184.jpg


お休みの日はちょっぴり淋しかったね…他のお店に行った方が良かったかしら?
はるかちゃん、ごめんね

oume2-13-11_186.jpg


落ち葉が散り敷いた庭の植え込みには、秋色のコスモスやビオラの花が、落ち葉に
溶け込むようにひっそりと咲いています。

oume2-13-11_187.jpg


カツラの落ち葉から、ほんのりと立ち昇る甘い香りが鼻をくすぐります。
お醤油の香ばしい香りにも似ているんですよね。

oume2-13-11_189.jpg


うさぎさんのオブジェも、何だか秋を楽しんでいるみたい。

oume2-13-11_190.jpg


枝に残ったカツラの黄葉は、青空に眩しくって、本当に綺麗です。
カツラの樹が好きなので、こんな姿を見ると嬉しくなるんです。

oume2-13-11_201.jpg


oume2-13-11_197.jpg


扉に飾られたリースは、早くもクリスマスバージョンでしょうか。

oume2-13-11_194.jpg


高速が混み始める前に、そろそろ、はるかちゃんが帰らなければならない時間です。
ティールームのお庭に別れを告げました。いつか、暖かなお部屋で美味しいお茶とケーキを
頂きながら、ゆっくりお話ししたいね。

oume2-13-11_203.jpg


ほんの短い散策だったけれど、釜の淵公園を後にして帰りに向かいながら、
はるかちゃんは、『とても楽しかったよ。ありがとう』と喜んでくれました。

oume2-13-11_208.jpg


そして、帰り道、わたしの自転車散歩道の週末の森と塩船観音寺に、ちょっとだけ寄り道

oume2-13-11_212.jpg


長閑な里山風景の霞川沿いを通って、我が家に着きました。
もう、稲刈りは終わって、はさ掛けが並ぶ風景でした。
『青梅って、本当にいろんな顔があって面白いね。閑静な住宅街からちょっと出たら、もう、こんな里山が
あって、また、少し行けば、すぐに山が迫っている。川の流れも変化があるしね。』
と、はるかちゃんが言ってましたけれど、本当にその通りだなと思います。

oume2-13-11_213.jpg


まぁ、どこにでもある田舎の街なんですが、わたしは気に入ってます。
はるかちゃんは、また、超距離を運転して帰って行きましたが、とても楽しいひと時でした。
安曇野さんも、はるかちゃんが我が家を訪ねてくれてとても嬉しかったようです。
はるかちゃん、また、遊びに来てくださいね(^^)v

その晩、はるかちゃんに頂いた、新鮮な魚介類で、お刺身と海鮮寄せ鍋で暖まりました。
はるかちゃん、大変、ご馳走様でしたヽ(^。^)ノ
スポンサーサイト

category:

CM: 2 TB: 0   

コメント

No title

素敵な一日でしたね~!

青梅の町はもう秋色でいっぱいですね。
ティールームは私もいつか行ってみたい場所。
なかなかチャンスが無いのだけれど、気になってる場所。
クリスマス前に行けたら、きっと素敵でしょうね。

釜ヶ淵辺りは通過点でゆっくり立ち寄ったことがありません。
勿体ないね。
この週末は大菩薩での集まりがあるので
きっと帰りはまた奥多摩経由で青梅も通るはず。(たぶん)
どこかで紅葉も楽しめたらいいなって思いながらレポ拝見しました。
急に寒くなったからお姉ちゃま、体調崩さないように気をつけてね!

矢車草 #MH738lGQ | URL | 2013/11/14 20:40 - edit

矢車草ちゃんへ

矢車草ちゃん、おはよう(^^)コメントありがとう♪
短い時間でしたが、はるかちゃんと秋色の青梅を楽しめました。
週末は大菩薩。あの素敵な山小屋ですね(^^)いいなぁ♪
わたしは、奥多摩分校の遠足です(^^)
お互い、楽しいオフ会になるとよいね。

帰りの青梅界隈、そうだね~!御岳渓谷は見頃を迎えています。
玉堂美術館前の銀杏はとっても綺麗です。
あと、ティールームは、ぜひぜひ!!
心温まる素敵なお店です。たしか、18時までだったと思います。
夕暮れ時や日が落ちてからも素敵だと思いますよ(*^_^*)

矢車草ちゃんも、風邪引かないように気を付けて、相棒さんと楽しい週末を(^_-)☆

sizuku #- | URL | 2013/11/15 10:03 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/432-4cd41cee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。