Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

今年の紅葉は… 

台風の影響で、毎日毎日、雨…伊豆大島や、酷い被害の出ている地域の方に比べれば
これだけで済んでいるのだからありがたい事ですが、そろそろ青空が見たくなりました。

明日は、お天気が回復しそうですね。すっかり奥多摩の山々から遠ざかっていたので
今年の紅葉が全然読めません。古い写真を見返していたら、今頃は紅葉を追いかけて
奥多摩の山に登っていました。去年はこんなに綺麗なイロハモミジを見ていたんですね。

mitou_003.jpg


この日も、曇り空だったなぁ…

懐かしくなって、アップしないままお蔵入りだった画像を引っ張り出してみることに…
森の入り口にあるトチノキの巨樹…今年も逢いたいなぁ。

mitou_038.jpg



しばらく、巨樹を見ていません。巨樹は森の住人、いつもそこに佇み続ける…と思っていたけれど、
数百年を生きてきた巨樹にも命の限りがある。ずっと生き続けるとは限らないのだよね。

mitou_040.jpg



尾根筋の欅は、早々と葉を落としていたり

mitou_143.jpg


ミズナラはその葉を黄色く染めて、そして、茶色に変え始めていたり

mitou_201.jpg


ドウダンツツジは、まるで燃えているように緋色に染まります。

mitou_058.jpg


微妙な色合いに染まるのはミツバツツジ

mitou_091.jpg


そして、シックで深い色合いのサラサドウダン

mitou_095.jpg


木々の紅葉って千差万別、様々な色が交錯する秋色の森を彷徨いました。
カエデたちの彩りは、見上げては歩く、わたしの心をときめかせてくれるのです。

艶やかなヒナウチワカエデ

mitou_100.jpg

柔らかなオレンジ色はヤマモミジかな?

mitou_099.jpg


緑の中に緋色を滲ませて、オオモミジ

mitou_098.jpg


ギザギザの葉っぱはコミネモミジ、これからだんだんと色を染めて行く。

mitou_097.jpg


ミネカエデ、深山の美しいカエデ

mitou_084.jpg


一番好きなかわいい形…ウリハダカエデ

mitou_083.jpg


ウリハダカエデに似てるけど、ホソエカエデ…たぶん。

mitou_082.jpg


カエデの葉っぱに似てないけれど、カエデの仲間、メグスリノキ
鮮やかな色合いは、本当に綺麗…晩秋の遅くまで色を残してくれる

mitou_214.jpg



やっぱりカエデの仲間、チドリノキ

mitou_334.jpg


こちらもカエデ、ヒトツバカエデ

mitou_333.jpg


大きめの葉っぱ、カジカエデ

mitou_340.jpg


綺麗な黄葉のイタヤカエデ、奥多摩にはたくさんの巨樹がある。

mitou_339.jpg


春先に真っ先に花を付けるマンサク

mitou_117.jpg


チュウリップみたいな葉っぱのダンコウバイ

mitou_066.jpg



サクラの紅葉を、さくらもみじって言うんです。

mitou_174.jpg


可愛いツートンカラーはナツハゼでしょうか?

mitou_134.jpg


ブナの黄葉は、燃えているようで、つい立ち止まってしまう。

mitou_353.jpg


そして紅い実たちも、主張を始めます…

ツリバナは、風に揺らいで、なかなか撮らせてくれないね。

mitou_063.jpg


シックなワイン色の葉っぱの陰で、仲良しな赤い実は、オトコヨウゾメだよね。

mitou_025.jpg


小さな赤い実が、まばらになってる、鳥にあげたの?コバノガマズミ

mitou_048.jpg


森の小道に、ゆかしく咲くリンドウの花

mitou_103.jpg


やっぱり大好きな花だから、逢えると嬉しい。薄紫の花色は、冬に望む奥多摩の山の色。。。

mitou_104.jpg


紫色の小花に見えるのは花が散って残ったガク、カメバヒキオコシ

mitou_153.jpg


滝音が響き、三頭大滝が現れます。

mitou_238.jpg


紅葉の岩肌を滑り降りる一条の流れ

mitou_245.jpg

滝つぼは、美しい紅葉に彩られている。

mitou_260.jpg


上からながめると、まるでカエデの傘のよう…

mitou_251.jpg


コアジサイの黄葉の向こうに白い滝

mitou_271.jpg


岩肌に飛ぶ水しぶき、夏のそれとは違って見える。

mitou_290.jpg


落葉松の葉が散り始めた渓谷を辿れば

mitou_291.jpg


錦秋の中に道は続く

mitou_357.jpg


美しいカツラの巨樹…大好きな樹、あの香ばしい香りは秋の想いを奏でている

mitou_360.jpg


大きなホウの葉っぱと、ハート形のカツラの葉っぱ、

mitou_406.jpg




サワシバの巨樹、幹に絡み付いた蔦もシダも、ものともしないで聳えている

mitou_373.jpg


苔生した倒木に、落ち葉が舞い降りて

mitou_405.jpg


紅葉の森を彷徨って、渓流を下ってきた。

mitou_498.jpg


吊り橋を見下ろす景色も、煙るように…

mitou_500.jpg


拾い集めた秋の色…綺麗な色を見つけては一枚、一枚、つい拾い集めてしまいます。
今年も、また、のんびりとこんな山歩きをしたいと思います。

mitou_512.jpg

スポンサーサイト

category: 森・山

CM: 8 TB: 0   

コメント

No title

金岱山のミズナラはこの夏・・折れてしまったそうですね。

「魔法使いのお婆さん」を思わせて・・・
親しみを感じていたの残念です。

命には限りがあると言う事でしょうか・・・

shin #gg06ppQg | URL | 2013/10/27 07:51 - edit

shinさんへ

shinさん、コメントありがとうございました。
ミズナラの事、shinさん、良くご存知でしたね。

今日、あのミズナラに逢ってきました。
二股に分かれた枝の片方をばっさりと落としていました。
傷口は大きくて、メキメキと折れたことを物語っていました。

痛々しい姿ではありましたが、残ったもう一本の枝は、生き生きと枝葉を繁らせ
天に向かって伸びていましたよ。そして、腰を曲げたような幹もがっちりと張った根も
変わらずに逞しく、生命感に満ち溢れていたので安心しました。

傷ついてもなお、威風堂々とした姿に、感動しました。
あのミズナラは、生き抜くために、片方の枝を自ら落としたのです。
巨樹の選択に、胸を打たれました。これからも生き続けてくれることでしょう。
思い切って逢いに行って来て良かったです。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/10/27 20:12 - edit

No title

ご無沙汰しておりました。

久々にお邪魔して、ああ、ここがボクの安らぎの場所なんだなと思いました。

いつもどおり、じっくりと眺めては癒されています。

疲れたら、また来ます。

どうも、ありがとうございます。

PS 函館を離れ、今は苫小牧に住み、新千歳空港で働いておりますが、家は函館にありますので、いずれ戻ります。

エジちゃん #- | URL | 2013/10/27 22:28 - edit

エジちゃんへ

エジちゃん、こちらこそ、すっかりご無沙汰していました。
ごめんなさいね<m(__)m>

それなのに、安らぎの場所…なんて言っていただいて、ありがたいことだなぁと思います。
いつも、いつも、思い入れで長いレポばっかり書いています。
人一倍、時間がかかるわたしは、なかなかはかどりません。

時間をかけたレポも、読む人にとっては面倒くさいだけなのかな…なんて時々自己嫌悪に陥ることもあります。
でも、やっぱり書きたいこともあって、続けてきました。
エジちゃんみたいに思ってくださる方が、いてくださるなら、続けて来て良かったかなと思います。

自分なりのスタイルで、これからも続けて行きますので、良かったらまた覗きに来てくださいね。
ありがとうございました(*^_^*)

今は千歳空港で働いていらっしゃるのですか。頑張っていらっしゃるのですね。
函館には、想い出がたくさんおありでしょうね。心のふるさとですね。
エジちゃん、お元気で、いてくださいね(*^_^*)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/10/28 08:42 - edit

植物博士?

sizukuさん。こんばんは^^
紅葉の数々の写真を楽しませて頂きました。
植物の名前に詳しいですね~。
知らない名前がたくさんありました。^^;
私も紅葉した葉を山で拾ってきては、栞を作っていた時期があります♫

植物博士サマ。
    樹木の写真に和む、目と心に優しいブログですね! ^^

kisara #uz3UJF7Q | URL | 2013/10/28 22:53 - edit

kisaraさんへ

kisaraさん、コメントありがとうございます(^^)

植物博士なんて、とんでもありません。まだまだ知らない事がいっぱいありますし
知ったつもりで書いた名前も、もしかしたら違っていたかもしれません^_^;
もし、違っていたら、どなたか詳しい方に教えていただきたいくらいです^_^;

でも、樹木はお花と同じくらい大好きで、名前を覚えたいと思っています。
春芽吹きの季節も、新緑の頃も、夏の緑陰の森も、錦秋の頃も、晩秋の森も、冬枯れの森も
みーんな、大好き…出来るなら、ずっと森を歩きたいくらいなんです(笑)

落ち葉の栞、わたしも古い本の間から、出てきたりします。
すると、その時の森歩きが鮮明に思い出されます。
kisaraさんと一緒に、森歩きをしてみたいですね(*^_^*)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/10/29 08:07 - edit

ハイ。いつか♫

こんばんは^^

いつか一緒に歩くことが出来たら、どんなに素敵でしょう♫
夢があったら、毎日、しっかり歩けそうです。^^
その日に向かって歩きます~♪サンキュッ (v^-^v)♪

kisara #uz3UJF7Q | URL | 2013/10/30 19:57 - edit

kisaraさんへ

ええ、いつか(^_-)v

きっと実現させましょうヽ(^。^)ノ
夢は叶えるものですもの♪
よしころん隊長にお願いしておかなくちゃ…ね(^_-)☆

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/10/30 21:22 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/421-f6135420
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。