Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

小さな秋を見つけて 

9月24日、はるかちゃんを迎えて、奥多摩分校のプチ遠足に行ってきました。
行先は、彼岸花咲く、山上集落の栗平、青梅の隠れ里です。
今回、参加してくださったメンバーは、こいちゃん、こつこつさん、はるかさん、安曇野さん。
奇しくも、今春、小雪舞う栗平に出かけたメンバーでした。

台風20号が近づいていて、お天気は、曇りと雨マーク。
けれど、晴れ女2名と、京都からちかちゃんが、晴れパワーを送ってくれてます。
山から靄が立ち上っているので、お天気は回復すると読んで、どんよりとした空模様に小雨降る中、
小さな無人駅から奥多摩分校メンバーは元気に出発しました。

kuri2-13-9_003.jpg

『大きな桜の木ねぇ、花の時季に来たいなぁ…』とはるかちゃん。

kuri2-13-9_004.jpg

蔦の絡まる鉄橋の下をくぐって

kuri2-13-9_009.jpg

長閑な田舎道をてくてくと、おしゃべりしつつ…

kuri2-13-9_012.jpg

こんな踏切もいいでしょう?

kuri2-13-9_013.jpg


トランペットの大きな花が咲いていました。

kuri2-13-9_020.jpg


その中には、小さなハナグモが雨宿り。それとも、獲物を狙っているの?

kuri2-13-9_017.jpg


雨の雫をまとったニラの花、綺麗です。

kuri2-13-9_011.jpg


何の葉っぱか知らないけれど、クリスマスカラーで綺麗です。

kuri2-13-9_027.jpg


夏の名残りの朝顔の花が垣根に残っていました。

kuri2-13-9_026.jpg


畑の見事な大木に、鈴なりなのはナツメです。
雨が一時きつくなり、公民館の軒下で雨宿りさせてもらいました。

kuri2-13-9_022.jpg


二俣尾にある海禅寺と言うお寺にみなさんをご案内します。
このお寺はこの地方を治めていた豪族、三田氏の菩提寺として建立されたお寺です。
三田氏は、この寺の裏手にある辛垣山に居城を構えていましたが、北条氏に滅ぼされたそうです。
辛垣山には、辛垣城跡として石垣などの数々の遺構が残されています。


kuri2-13-9_029.jpg


立派な山門をくぐると、本堂が見えます。

kuri2-13-9_030.jpg


kuri2-13-9_032.jpg


庭には、彼岸花が群生してました。

kuri2-13-9_031.jpg


彼岸花の上にある石塔は、代々の三田氏の墓標です。

kuri2-13-9_051.jpg


本堂には、美しい欄間がありました。山旅の無事を祈ってお参りしました。

kuri2-13-9_042.jpg


庭には、立派な楠木の巨木が二対あります。手前の木は枝垂桜です。

kuri2-13-9_040.jpg

kuri2-13-9_081.jpg


仲間たちは、それぞれ、興味のある方向にうろうろ(笑)
そうこうしているうちに雨も上がりました。

kuri2-13-9_039.jpg


はるかちゃんが見つけた古井戸

kuri2-13-9_035.jpg


こいちゃんが見つけたオレンジ色の彼岸花

kuri2-13-9_044.jpg


こつこつさんが見つけた石仏

kuri2-13-9_048.jpg


そして、こいちゃんが見つけた裏山の彼岸花の群落、

kuri2-13-9_066.jpg


斜面に咲いた姿が見事です。

kuri2-13-9_073.jpg


山々からは、靄が上りだしました。雨が上がるでしょう。


kuri2-13-9_077.jpg


木彫りの獅子の眼の金色…これは、前回訪れた時に見つけました。


kuri2-13-9_084.jpg

kuri2-13-9_085.jpg

kuri2-13-9_088.jpg


参道の石段には、小さな秋、色づいた桜の葉っぱ。

kuri2-13-9_091.jpg


青梅線通過~♪(笑)

kuri2-13-9_102.jpg


さぁて!ここからが、登りですよ~(^^)
何でもない、民家の中の細い路地を通って、細々とした山道へと入ります。


あっ!柿の実♪

kuri2-13-9_103.jpg


あっ!シロバナリンドウ、見っけ!!

kuri2-13-9_104.jpg


あっ!母の思い出、ノウゼンカズラ

kuri2-13-9_106.jpg


山道に差し掛かると、早速、野の花が迎えてくれる。

アキノタムラソウ

kuri2-13-9_111.jpg


ツリフネソウ

kuri2-13-9_114.jpg


キツネノボタン

kuri2-13-9_117.jpg


マツカゼソウ

kuri2-13-9_118.jpg


オオショウマ

kuri2-13-9_126.jpg


ヤマジノホトトギス

kuri2-13-9_164.jpg


アレチノヌスビトハギ

kuri2-13-9_141.jpg


尾根に登り上げました。名郷峠。山の神が祀られています。

kuri2-13-9_130.jpg


鉄塔の立つ場所で、視界が開けました。

kuri2-13-9_145.jpg


オトコエシ(男郎花)オミナエシ(女郎花)の白花タイプ

kuri2-13-9_153.jpg

kuri2-13-9_154.jpg


クサギの実(まだ、開いていませんが、開くと青い実が真ん中に一個できます)

kuri2-13-9_158.jpg

咲き残ったクサギの花

kuri2-13-9_369.jpg



カシワバハグマ、咲き出したばかりの綺麗な花でした。

kuri2-13-9_170.jpg


尾根道は、こんな感じに続きます。

kuri2-13-9_174.jpg


夏草が生い茂った中に、ススキの穂

kuri2-13-9_175.jpg


見渡せば、まだまだ緑の尾根道です。

kuri2-13-9_176.jpg


わぁ~♪ タマゴタケだよ~♪ 鮮やかなキノコが山腹にニョキニョキ、顔を出してました。

kuri2-13-9_188.jpg


濡れた斜面なので、降りるのは止めましたけれど、美味しいキノコだそうです。

kuri2-13-9_180.jpg


ツルリンドウの蕾です、

kuri2-13-9_199.jpg


ここから、栗平への細い山道を降りて行きます。
かなり急できつい下りですし、雨上がりなので慎重に降りて行きます。

林床にコアジサイの群落、花の時季は綺麗でしょう。そして、これからは
真っ先に黄葉して、レモンイエローの葉が綺麗だと思います。

kuri2-13-9_201.jpg


向かいの山肌は、広々とした草地になってます。植林されているようです。

kuri2-13-9_204.jpg


竹林が現れました。この時期の竹林は、新緑の季節、鮮やかな緑色になり“竹の春”と言い秋の季語になります。
反対に、春先の竹は、タケノコに養分を取られるので、枯葉を落とします。“竹の秋”と言い春の季語です。

kuri2-13-9_208.jpg


美しい竹林の尾根道を進みます。あまり人が通らないらしくクモの巣が多い事…
顔にかからないよう、棒で払いながら進みます。

kuri2-13-9_211.jpg


そして、竹林の向こうに、目指す栗平が見えてきました。

kuri2-13-9_216.jpg


何度見ても、この俯瞰が美しいです。

kuri2-13-9_217.jpg


青梅の隠れ里、栗平です。

kuri2-13-9_222.jpg


この小道の向こうには…

kuri2-13-9_229.jpg


桃源郷のような賢治の学校が現れます。

kuri2-13-9_234.jpg


急に陽射しが現れて、彼岸花も輝き出しました。

kuri2-13-9_237.jpg


今日は、賢治の学校の先生、Oさんは、お留守でした。お逢いしたかったのですが残念です。

kuri2-13-9_247.jpg


こんな、彼岸花の佇まいが好きです。

kuri2-13-9_240.jpg


二軒の小屋の前にはキクイモの花が咲いていました。

kuri2-13-9_256.jpg


わたしたちは、栗林の片隅をお借りして、お弁当を食べることにしました。
栗の実が落ちていて…ああ、秋だなぁ!

kuri2-13-9_259.jpg

kuri2-13-9_385.jpg


木槿の花が、咲き残っていますね。

kuri2-13-9_271.jpg


お昼も終わり、わたし達は、雨の雫が消えないうちに彼岸花撮影会です(^^)

kuri2-13-9_276.jpg


岩の土手に咲く彼岸花も風情あります。

kuri2-13-9_273.jpg


陽射しに、キラキラですね。蕊のフォルムが好きです。

kuri2-13-9_270.jpg


石垣沿いの細い小道に彼岸花が咲き続いて

kuri2-13-9_290.jpg

好きです。

kuri2-13-9_279.jpg


みなさんも、美しい彼岸花にうっとり

kuri2-13-9_280.jpg


透明な秋の空気感のなか、咲いたばかりの彼岸花がとても清々しく見えます。

kuri2-13-9_282.jpg


エキゾチックな紅い花

kuri2-13-9_294.jpg


いろんな姿の彼岸花が見えて来て、何枚もシャッターを切りました。

kuri2-13-9_304.jpg

kuri2-13-9_327.jpg


やっぱり雫をまとった姿は最高です。

kuri2-13-9_318.jpg


蕊の雫も最高に綺麗。

kuri2-13-9_322.jpg



kuri2-13-9_306.jpg


kuri2-13-9_330.jpg

kuri2-13-9_333.jpg

kuri2-13-9_352.jpg

kuri2-13-9_363.jpg


こいちゃんに、教わりながら、はるかちゃんは熱心に撮影しています。

kuri2-13-9_325.jpg

kuri2-13-9_312.jpg

さて、すっかり彼岸花に魅せられてしまいましたね。
そろそろ、帰りに向かうことにしましょう。わたしたちは栗平を後にしました。

kuri2-13-9_389.jpg

カタバミの小さな花も、マクロで撮ってみると、ほら、こんなに可愛い♪

kuri2-13-9_365.jpg


お馴染みの秋海棠も、パチリ!

kuri2-13-9_367.jpg


土壌の影響でしょうか、ピンク色のつゆ草を見つけました。

kuri2-13-9_381.jpg


こちらは、色が薄い空色のつゆ草
目の覚めるような普通の青いつゆ草が好きですが、こんな色合いも綺麗ですね。

kuri2-13-9_173.jpg


kuri2-13-9_473.jpg


カヤの実のようです、初めて見ました。
この中にある、アーモンドみたいな実(種?)が食べられるそうです。

kuri2-13-9_372.jpg


林道に出て登り上げ、そして、また山道を下りますが、
林道沿いにはけっこうたくさんの植物が見られます。


kuri2-13-9_446.jpg


まずは野菊ですね。ユウガギクでしょうか。

kuri2-13-9_407.jpg


イタドリ

kuri2-13-9_404.jpg


ゲンノショウコ(白花)

kuri2-13-9_410.jpg


ゲンノショウコ(紅花)

kuri2-13-9_431.jpg

kuri2-13-9_442.jpg


ノササゲ

kuri2-13-9_426.jpg


草の実もたくさん見られました。
トキリマメ、鮮やかな赤い実です。

kuri2-13-9_415.jpg


その実がはじけると、中から黒光りする実が現れます。

kuri2-13-9_413.jpg


馬酔木の実、あっという間に、安曇野さんが取ってしまいました(笑)


kuri2-13-9_395.jpg


このグリーンの実はなんだろう?


kuri2-13-9_418.jpg


エビズル

kuri2-13-9_398_2013100117435633e.jpg



ウド


kuri2-13-9_457.jpg


エゴの実、野鳥が大好きですね。


kuri2-13-9_465.jpg


これは?何の実でしょうね?

kuri2-13-9_448.jpg


景色は、こんな感じ(^^)

kuri2-13-9_412.jpg


登山道を下り、朝降りた無人駅に着きました、


kuri2-13-9_481.jpg


kuri2-13-9_515.jpg


小さな秋を探して歩いた、奥多摩分校の遠足。
楽しい遠足でした。皆さんお疲れ様でした。
そして、晴れパワーを送ってくれた、ちかちゃんありがとう。
お蔭で、雨上がりの素晴らしい彼岸花に出逢えましたよ(^^)v
晩秋の奥多摩遠足で、お逢いしましょうね(^^)

kuri2-13-9_477.jpg
スポンサーサイト

category: 里山

CM: 10 TB: 0   

コメント

お世話になりました

sizukuさん みなさん 遠足ではたいへんお世話になりました。
とても楽しい遠足でした。
”雨のち晴れ” で雨滴のついた彼岸花がキラキラ輝いていましたね。
その”キラキラ”をなんと写しとれないかと、何枚もシャッターを切りました。
錦秋の栗平! また行ってみたいです♪~

こいちゃん #HdSy5Q9E | URL | 2013/10/02 05:31 - edit

こんにちは
奥多摩分校の遠足のレポを読み終わって思わず「ふ~」とため息をつきました。
やっぱりsizukuさんが選んだ奥多摩はすばらしい。
お誘いを頂いたのに参加できずに残念です。
どの写真もオイラの眼を奪います。
楽しそうにそぞろ歩く分校の生徒さんたち・・・どの光景も優しさが伝わってきます。
いつか又機会があったらオイラも訪ねてみたいです。
またのお誘いお待ちしております。


keykun #Z4cD5ATI | URL | 2013/10/02 14:01 - edit

山間の隠れ里、スミレの時期にでも案内してください。
ヒガンバナが良く撮れてますね。蕊の雫もフォトジェニック
ですし、露出もいい感じだと思います。今シーズンはヒガ
ンバナの撮影時期を逸してしまったので、つい見惚れて
しまいました。

翼 #ZGMDThxQ | URL | 2013/10/02 15:38 - edit

こいちゃんへ

こいちゃん、こちらこそお世話になりました。
お蔭様で楽しい遠足になりました。ありがとうございました。

朝のうちは、雨が一時強く降ったりしましたが、午後は陽射しも出て、
雨に濡れた彼岸花が綺麗でしたよね。

わたしも何枚も撮ってしまいました。
また季節を変えて行ってみたいですね。

sizuku #Uldqhfns | URL | 2013/10/03 00:44 - edit

keykunさんへ

keykunさん、おはようございます。
長いレポをご覧いただき、コメントありがとうございます。
秩父も素晴らしい所が目白押しで、keykunさんに教えていただきたいなぁと思っています。
青梅、奥多摩も、まだまだ知らないところが多いので、足繁く通って良い場所を見つけたら、またみなさんにご紹介できたらと思っています。

今回、ご一緒出来ずに残念でしたが、また、秋にも遠足を計画しますのでお時間が合えば、クロちゃん、shinさんとご一緒にぜひ、ご参加くださいね(^^)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/10/03 09:06 - edit

翼さんへ

翼さん、おはようございます。
相変わらずの長いレポに、コメントをいただきありがとうございました。

里山の自然の素晴らしさ、美しさに気づかせていただいたのは、翼さんの
ホームページからでしたから、わたしにとって、翼さんは先生です(^^)
その翼さんに写真を誉めていただくと、何だかうれしくなってしまいます♪

栗平のスミレの頃…来年はご案内させてくださいね。
アケボノソウもご案内したいのですが、なかなか時間があいませんね。申し訳ありません(/_;)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/10/03 09:20 - edit

しーちゃん 栗平のプチ遠足、晴れて良かったですね。
私の晴れパワーとしーちゃん達の晴れパワーが合体でばっちりだったですね(笑)
プチ遠足は、しーちゃんの細やかで素敵な写真のお蔭で一杯感じさせてもらえました。
しーちゃんと一緒だといろんな花や実も教えてもらえてますます楽しい事ですね。

彼岸花の雫のマクロ写真がとっても素敵ですね。
彼岸花って写真の構図難しいなって思いますが、しーちゃん上手いですね♪

奥多摩秋遠足もまた楽しみですね♪
またお世話になります。
出来れば、京都オフ会日にちと離れていると嬉しいです。

お千賀さん #JalddpaA | URL | 2013/10/03 22:10 - edit

しいちゃん、奥多摩遠足でははお世話になりました。楽しい一日を過ごして、心が晴々した休日でした。

山や花を沢山見て、皆さんとお話しして、丸く座りおにぎりやしいちゃんが作ってくれたポテトサラダやおかずをいただき、本当に面白かったね。

しいちゃんはいつの間にこんなに沢山の花を撮っていたの?

雫をまとった彼岸花もカシワバハグマも桑の実も素敵ね。

ちかちゃんは晴れパワーを送ってくれて、うれしかったわ。お陰さまで、雨はほんの少しだけでしたね。

来週はまたよろしくお願いします。

はるか #T2PFTBgw | URL | 2013/10/04 00:39 - edit

ちかちゃんへ

ちかちゃん、コメントありがとう(^^)
そして、強力晴れパワーありがとう。お蔭で、雨も上がり午後からは陽射しもありました。

思ったよりも花が咲いていて、楽しい里山歩きになりました。
栗平の彼岸花は、真っ赤に埋め尽くすような群落ではありませんが、わたしは、こういう
さりげない咲き方が好きです。雫のマクロ写真が、久しぶりに撮った感じがします。
マクロで撮ると、つい夢中になってしまいますね。
彼岸花は構図難しいですよね。今回は自分が思い描いていた感じに撮れたので自己満足です^_^;
ちかちゃんに誉めていただいて嬉しいです。
奥多摩秋遠足も来ていただけるの?それは嬉しいです♪

> 出来れば、京都オフ会日にちと離れていると嬉しいです。
そうですね~紅葉となると、なかなか難しいものがありますが、なるべく早めに計画します。
今年は、どこが良いかしらね…リクエストがあったらお願いします。

sizuku #- | URL | 2013/10/05 00:04 - edit

はるかちゃんへ

はるかちゃん、コメントありがとう。こちらこそ、遠路来ていただいてお世話になりました。
みなさんとのんびり歩き、お花も結構見れて、楽しかったですね(*^_^*)
彼岸花も雨のお陰で、雫でキラキラで、とても良かったね(*^_^*)
結構、いっぱい歩いたし、雨で滑るので気を使いながら歩いたせいか、翌朝、筋肉痛になりました。
はるかちゃんは大丈夫だった?

> 来週はまたよろしくお願いします。
こちらこそ、お世話になります。もうじきだね~(^^)ワクワクします♪

sizuku #- | URL | 2013/10/05 00:17 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/413-4d8b9ec7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。