Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

初秋の風に誘われて 

大型の台風が去ってから秋晴れの清々しいお天気が続いています。
涼やかな秋の風に誘われて、空色号で家を出ました。
風を切って週末の森に続く散歩道へと走り出せば、畑の小道に紫苑の花が咲いています。

kuridaira13-9_009.jpg


母が好きだった花…いつもこの花に出逢うと立ち止まってしまう。

kuridaira13-9_011.jpg


田んぼに続く小道に彼岸花が咲いていました。今はこんな小道さえアスファルト。

kuridaira13-9_024.jpg


それでも、農地に出れば、広々とした田んぼが広がっています。

kuridaira13-9_049.jpg


ああ、気持ちいいなぁ…遠くに奥多摩の山並みが薄青く緩やかに連なる長閑な農道。

kuridaira13-9_052.jpg


ちょっと空色号を止めて、歩きましょう。

kuridaira13-9_056.jpg


小さな水路は、空の色を映します。

kuridaira13-9_067.jpg


重なり合った稲穂は頭を垂れる。先日の台風にも倒れずに済んで良かったと思いました。
実るほど頭を垂れる稲穂かな。
子どもの頃、父に教わった諺、稲穂を見るとこの諺を思い浮かべる人は多いと思います。
農家の方たちは、手塩にかけた稲の稔りは、どんなにか愛おしいことでしょう。


kuridaira13-9_051.jpg

kuridaira13-9_128.jpg


農家の方が田の見回りをされてました。もう少しすれば借り入れの時を迎えますね。

kuridaira13-9_082.jpg


田んぼの片隅に青いつゆ草の花…

kuridaira13-9_055.jpg


何でもない野の花ですが、この青い花びらの色が大好きで、いつもカメラを向けてしまいます。

kuridaira13-9_090.jpg


蕊の黄色も可愛いです。初夏から秋まで咲き続く息の長い花ですよね。

kuridaira13-9_098.jpg


田の仕事を終え、自転車で帰る人。

kuridaira13-9_074.jpg


稲穂がキラキラ輝いて、トンボたちが気持ち良さそうに風に乗って飛んでいます。
初秋の風に吹かれていると心地よくていつまでも見ていたい光景です。

kuridaira13-9_130.jpg


モズの高鳴きが聞こえます。いつもモズ吉とモズリンが遊んでいる畑へと向かいます。
畑にはコスモスの花が風に揺れていました。

kuridaira13-9_160.jpg


見回すと、いました(^^) 過眼線が薄い茶色で優しい顔立ちだから、雌ですね。
わたしは、モズの女の子の子だからモズリンと呼んでます。
【過眼線】 鳥の顔の模様で、くちばしの基部 から眼の前後を通る線。

kuridaira13-9_138.jpg


甲高く高鳴きしています。この声を聞くと秋だなぁと感じます。

kuridaira13-9_136.jpg


あっ、お気に入りの時計台(笑)(壊れているけど)の屋根にやってきたのは、雄です。
過眼線の茶色が濃くて黒ぽく見えます、頭の羽根の色は濃い茶色で、胸からお腹にかけて、
赤茶色で、雌よりも濃い色です。

そして、翼の風切羽に白い点があるので、見分けられます。
モズの男の子なので、モズ吉と呼んでます。

kuridaira13-9_145.jpg


モズって、いろんな鳥の鳴き真似をするので、和名は、百舌鳥と書いてモズと読みます。
わたしは、シジュウカラの鳴き真似をしているのを聞いたことがあります。
人間の事も、よーく観察していて、いつも来ていると顔を覚えるのか、必ず姿を見せ、
自転車の後を付いて来たり、しばらく一緒に遊んでくれます。かわいいですよ(^^)v

kuridaira13-9_153.jpg

モズの高鳴きって、何?と思われる方もいらっしゃると思うので、聞きかじりですが解説を^_^;

モズは、秋から冬にかけ ては1羽だけでなわばりを持ちます。そのため秋の初めには、雄雌を問わず
モ ズは激しい戦いをしてなわばりを勝ち取ります。一度確保したなわばりに侵入し てくるものが有れば、
また戦います。こうして十一月には秋のなわばり争いは終 わり、モズは1羽きりで冬を迎えるそうです。

また、百舌鳥の高鳴き七十五日と言って、昔の人は、モズの高鳴きを初めて聞いてから75日目に
霜が降ると、農作業 の目安にしていたそうです。


kuridaira13-9_168.jpg


と言うことは、このモズ吉とモズリンは、仲よく遊んでいるのではなくて縄張り争いをしているの?
その辺は定かではありませんが、モズ吉たちに別れを告げて、今日の目的地へと向かいます。

続きます。
スポンサーサイト

category: 里山

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/411-5b541ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。