Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

旅は、良いもの… 

台風のため、北海道で足止めされていたアイリスたちが昨夜遅く帰宅しました。
最終列車で午前1時近かったので、息子と駅まで迎えに行きました。
改札口で待っていると、二人とも明るい笑顔で帰って来ました。

『いろいろご心配かけましたけれど、無事帰って来れました。』
『迎えに来てもらって、どうもありがとうございました。』
そんな挨拶のあと、帰りの車中で、少しだけ、お土産話を聞きました(^^)

台風一過の朝、空港に行ってみたものの、キャンセル待ちが50人ほどいて、やっぱり
無理そうだと諦めて、台風の影響で、見ることが叶わなかった釧路湿原に行ったそうです。
素晴らしい晴天の元、展望台から絶景を見ることができ、湿原を走るノロッコ列車で
往復2時間の小旅行を楽しんだこと。
その途中で空港に問い合わせたら、キャンセルが出たので、最終便に乗れることが判り
列車の旅が終ったら、すぐに空港に向かい、20時15分発の飛行機に乗ることが出来たこと。

そして、話が前夜に及んだ時、『お母さん、わたしたちは、凄くいい人たちに出逢ったの。』
と、アイリスは声を弾ませた。

飛行機が欠航となり、台風が北海道を通過していく時、空港のロビーで、搭乗変更手続きや、
今晩、泊まるホテルを探して、右往左往していた。何よりも、翌々日の飛行機しか
予約できなかったことに不安を募らせていた二人。気が付くと、台風の真っただ中にいて、
バスも出ない様子だった。
フロントにタクシーの電話番号を教えてもらったけれど、来てくれるのか不安だった。

すると、若い女性が二人、ニコニコ笑顔で、娘の顔を覗き込んだ。
そして、『さっき、フロントでタクシーの事を聞いていたでしょう?わたしたちはレンタカー
なんだけれど、良かったら一緒に乗って行きませんか?駅まで送って行ってあげますよ。』
と、声をかけてくれたそうだ。

きっと、娘たちは、初めての土地で、途方に暮れた様子だったに違いありません。
そんな姿を見かねて、声をかけてくださったのでしょう。
本当に、とてもありがたくて、その人たちの車に乗せていただく事にしたそうです。

空港の外に出ると物凄い風雨で、道路は川のようになっていて、何度か交通止めの場所を
迂回しながら走らなければならなかった。
乗せてくださった女性は、北海道の方らしく、今夜は。お友だちと温泉に泊まるそうで、
『もう、今夜はしょうがないから、お酒を呑みながら語り明かそうね!』と、
明るく話していたそうだ。

途中、いきなり野生の鹿が道路に飛び出してきて、車は急ブレーキ、何とか鹿をよけた。
娘たちはびっくりしたけれど、運転されていた女性は、馴れているようだった。
娘は、さすが北海道、街の中に鹿がでてくるなんてと、そのハプニングにびっくりしたそうだ。

やがて釧路駅に着いた時、娘たちが何度もお礼を言うと
『いいのよ。これも何かのご縁だから…それじゃ、良い旅を!』と、朗らかに言い残し、
その方たちは増水した道路を水しぶきを上げて走り去ったそうだ。

『あの人たち、無事に温泉まで着いたかなぁと思ったけれど、きっと大丈夫と思う。
本当に、いい人たちだったの。あの人たちのお陰で嵐の中、ホテルに着くことが出来たんだよ。』
と、アイリスは感慨深そうに言いました。

「そう、それは良かったね!!大変だったけど、忘れられない旅になったね。」
娘たちの家に着いたので。話の続きは、また今度と言うことで別れました。
娘たちは、1日多く休みを取ってあったので、これで仕事に穴を開けずに済んだことを
喜びながら、『疲れたので、明日は、ギリギリまで寝て、会社に行く!!』と笑いました。


何はともあれ、雨が降って地固まるだなぁと思いました。
そして、見ず知らずの旅人の娘たちに、温かく親切にしてくださった北海道のお嬢さん
お二人に。本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

自分たちも大変な嵐の夜に、心細そうにしている娘たちを助けてくださって、
本当にありがとうございました。
やっぱり旅は良いですね。人の情けを感じます。

一生に一度の新婚旅行、娘たちにとって、きっと忘れられない思い出になった事でしょう。
やっぱり、神様は二人に、素敵なプレゼントをしてくれた。そんな気がします。


yuuyake_5_2013091814202656c.jpg
スポンサーサイト

category:

CM: 2 TB: 0   

コメント

お久しぶりです

大変ご無沙汰しております。
雨と風に翻弄された夏が、今回の台風で一気に去り、
霜や雪の便りが聞かれるようになってきました。
そちらは被害はなかったでしょうか。
娘さん、ご結婚されて北海道にいらしてたのですね。
おめでとうございます。
ウチの息子もこの春に結婚いたしました^^
ちょうど台風で釧路方面は大変でしたが、
北海道の自然の美しさと、人の心の温かさを感じていただけたら幸いです。
今年はもう散々荒れ模様でしたので、冬は穏やかであってほしいですね。

HAL #Sm/ug.UM | URL | 2013/09/18 23:05 - edit

HALさんへ

HALさん、こちらこそ 大変ご無沙汰しております。
コメントをお寄せくださりありがとうございました。
とても嬉しく拝見させていただきました。
また、HALさんのご長男さんもご結婚されたのですね。おめでとうございます。
若い人の門出は、しみじみと嬉しく良いものですよね(*^_^*)
> 雨と風に翻弄された夏が、今回の台風で一気に去り、
> 霜や雪の便りが聞かれるようになってきました。
本当に、こちらもすっかり秋の気配です。そちら早くも霜や雪の便りですか…
季節の移ろいは早いものですね。
お蔭様でこちらは台風の被害ありませんでした。

> 北海道の自然の美しさと、人の心の温かさを感じていただけたら幸いです。
娘たちもも台風で大変だったようですが、その分、北海道の人の温かさを感じることが出来て
忘れられない良い想い出が出来たと思います。
本当に、北の大地に住む方たちの優しい心に、わたしも心打たれました。
HALさんもそう…本当に暖かいです(*^_^*)
いつかわたしも北の大地を訪ねてみたいです。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/09/19 09:38 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/410-dfe71de4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。