Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

天空の池に映るさざ波 

前回のレポと前後するが、石神井ケルンを過ぎて、第2ケルン(息ケルン)までの道のり
風吹き渡る気持ちの良い稜線歩きが続く。

karamatu13-8_242.jpg



景色もどんどん開けて来て、不帰ノ險の荒々しい山容や、白馬三山の雄大で美しい姿が目に飛び込んでくる。
そのスケールの大きさに、改めて北アルプスの素晴らしさを実感するのだった

karamatu13-8_266.jpg


不帰ノ險2峰と1峰の勇姿、さすがに険しく切り立っている。
深い谷には、たっぷりと残雪もあって、あそこを、越えて行く事なんかできるのだろうか?
と言う気持ちにさせられる。

karamatu13-8_277.jpg


第2ケルン(息ケルン)周辺からの眺め

karamatu13-8_293.jpg



白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳、去年、あの一番奥に見える白馬岳に登ったんだと思うと感慨深い。

karamatu13-8_316.jpg


立ち入り禁止になっていたけれど、水場もあった。

karamatu13-8_298.jpg


第二ケルンを過ぎて、八方池へと向かうと、この辺りから、マツムシソウをたくさん見るようになった。
緑の草原に、吹き渡る風にマツムシソウがふわふわと揺れていてとても涼やか…
晩夏の高原を彩るのにふさわしい柔らかな紫色は、どこか気品が漂っていて好きな花だ。
空は真っ青な夏空だけど、マツムシソウという名前のせいだろうか、この花が咲いていると
そこここに秋の気配を感じてしまうのは、わたしだけだろうか?

karamatu13-8_444.jpg


マツムシソウは頭状花序といって、中心部に、密集しているたくさんの花を持っている。
これは、蕾の状態の花だけれど、その中心部のたくさんの蕾があるのが判る。
タンポポや菊と同じように、その一つ一つが雌蕊と雄蕊を持つ小さな花の集合体なのだ。



karamatu13-8_544.jpg


周りの花びらに囲まれた、中心の花が開くと、こんな風にたくさんの蕊が群がった感じになる。
白っぽい筒状のたくさんの小さな花の中にあるピンク色の蕊がとっても綺麗。


タカネマツムシソウ(マツムシソウ科)

karamatu13-8_332.jpg


タカネマツムシソウとトンボ


karamatu13-8_214_20130823134325dec.jpg



この辺りから、ハッポウウスユキソウが見られるが、少し花期を過ぎてしまった。
一緒に咲いていたハッポウタカネセンブリとのコラボ
わたしは、こんな感じの花の撮り方が気に入っている(自己満足だけれど)^_^;


ハッポウタカネウスユキソウとハッポウタカネセンブリ

karamatu13-8_231.jpg



ハクサンシャジン(キキョウ科)

karamatu13-8_327.jpg



イブキジャコウソウ(シソ科)

karamatu13-8_250.jpg



タカネナデシコ(ナデシコ科)

karamatu13-8_352.jpg



吹き渡る風の波…

karamatu13-8_303.jpg




このピークを超えたらいよいよ八方池が現れるはず。
見たかった天空の池…ワクワクする気持ちを抑えられない。

karamatu13-8_322_2013082314305605a.jpg


わぁ!見えた、八方池だわ。深い碧の水面が目に飛び込んだ。
少し風があるので、水面は鏡面という訳には行かないが、不帰ノ險が映り込んでいる。


karamatu13-8_377.jpg


八方池は思っていたよりもずっと小さな池だった。
岸辺近くは浅く見えるが、深い所では4mもあるそうだ。

karamatu13-8_380.jpg


池の周りを一周できるようになっていて、思い思いの所で憩う姿が見られた。

karamatu13-8_402.jpg



池の周りもゆっくり散策してみたいなぁ…

karamatu13-8_388.jpg



わたしたちは先を急ぐのでゆっくりすることは叶わなかったが、この池に映る白馬三山や、
朝夕の景色を見てみたいと思った。

karamatu13-8_394.jpg


八方池の岸辺にはたくさんの花が咲いていた。

ハクサンオミナエシ(オミナエシ科)とヤマブキショウマ(バラ科)

karamatu13-8_413.jpg


八方池とマツムシソウ

karamatu13-8_411_20130823154257fc7.jpg



さざ波立つ水面…ああ、風立ちぬ
この細かなさざ波が、さぁ~っと広がって行く水面を見ていると、風の行方が分かるのだった。

karamatu13-8_420.jpg


八方山からの眺め

karamatu13-8_454.jpg

karamatu13-8_439.jpg


ミヤマムラサキ(ムラサキ科)

karamatu13-8_468.jpg


大群落を作ったクガイソウが見事だった。こんなにたくさんのクガイソウを見るのは初めてだ。

クガイソウ(ゴマノハグサ科)

karamatu13-8_421_20130823154900794.jpg


ミヤマタンポポ

karamatu13-8_367.jpg


カラマツソウ(キンポウゲ科)

karamatu13-8_365.jpg


イワイチョウ(ミツガシワ科)

karamatu13-8_370.jpg


ミヤマダイモンジソウ(ユキノシタ科)

karamatu13-8_500.jpg



ハクサンシャジン、ミヤマワレモコウ、シモツケソウなど

karamatu13-8_505.jpg


ふと、見下ろすと、緑の草原の中に小さな青い池が見えた。
地図にも載っていないし、名も無い池なのかもしれない。俯瞰すると、まるで、青い三日月のよう。
うーん、見たままだけれど、“青い三日月池”と名付けよう…(^_-)

karamatu13-8_472.jpg


続く。

スポンサーサイト

category: 森・山

CM: 12 TB: 0   

コメント

お姉ちゃま、こんばんは~^^

あぁ~素晴らしいねぇ♪
うっとりと何度も何度も見返しています。
「ハッポウタカネウスユキソウとハクサンシャジン」 このショットはとても好き♪
一足お先に安曇野さんの記事も拝見しました。
うん!来年もリベンジだね ^^v

よしころん #lkhMWM3g | URL | 2013/08/23 21:36 - edit

よしこちゃんへ

よしこちゃん、早速見てくれてありがとう(^^)
いっぱい撮った写真を、いっぱい並べてます(笑)
よしこちゃんのような素敵な写真ではないんだけれど、
やっぱり、思い出がいっぱいだから…ネ(^_-)☆
何度も見てもらって、しあわせ~(^^)
「ハッポウタカネウスユキソウとハクサンシャジン」
ごめん、書き間違えてました。ハクサンシャジンじゃなくハッポウタカネセンブリでした^_^;本文、直しました。

このショットを、好きって言ってくれてありがとうね。嬉しいです~(*^_^*)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/08/23 22:46 - edit

sizukuさん、おはようございます。♪
素晴らしい景色、まさに天空でしょう。
北アルプスには色んな感動、ドラマが待っていますね。
私も山の会でこれからsizukuさんの足跡追っかけに行ってきまーす。(^^)/

クロちゃん #- | URL | 2013/08/24 10:00 - edit

こんにちは
唐松岳・・・やっぱりすばらしいですね。
周囲の山々も足元の花たちもどれもこれも感動してしまいます。
昨年の白馬は小屋に着くまでが大変だったようですが今回は楽勝のようにお見受けしました。
天気に恵まれて最高でしたね。

明日山の会が唐松岳に出発します。
頂上山荘に一泊してくる予定です。
都合で欠席するオイラ。
白馬も唐松岳もいつかきっと・・・と夏になると毎年思っていますが夢は実現しません。

keykun #Z4cD5ATI | URL | 2013/08/24 11:42 - edit

八方池と白馬三山

しいちゃん、本当に良い天気でしたね。
花々も白馬三山も素晴らしいね。

不帰の劍を近くで眺めて見たいなあ。猛々しい峰ですね。

マツムシソウと八方池が私は好きです。
安曇野さんと共に、ご夫婦仲良く山に行けて、とても羨ましいです。
うちの夫は私が山といえば、海へ行きたいといいます。

趣味が合いません…

続きも楽しみでーす。

はるか #T2PFTBgw | URL | 2013/08/25 22:25 - edit

はるかちゃんに続きまして、ちかちゃんです(*^_^*)

はるかちゃんと同じになるけど、ほんと、良いお天気で良かったですね。
私も八方池に映っている岩山(白馬三山かな? 無知でごめん)の写真、好きですね。

八方池と白馬三山の写真を何度かどこかで見せてもらったことがありますが、しーちゃんのこの写真、とっても素敵なアングルですね。
私もこの池の前に立ってみたいと思わす写真ですね。

お花も次から次へとたくさんで撮影するのも忙しい位だったでしょうね。
羨ましいで~~す(*^_^*)

それに、はるかちゃんと又同じになるけど、ご夫婦で一緒にこんな素敵な山登り出来るなんて、それも二人で花撮影しながらなんて、本当に羨ましいです。
いいなぁ~~~♪♪♪

お千賀さん #73DAy5m2 | URL | 2013/08/27 00:43 - edit

クロちゃんへ

クロちゃん、いつもコメントありがとうございます。
週末二日間、朝から晩まで、みっちり獅子舞見学で、疲れ果ててしまい
お返事が遅れてすみません<m(__)m>

クロちゃんたちは、どうしただろうと、ずーっと気になっておりました。
長野方面のお天気は荒れていたようですが雨は大丈夫だったでしょうか?
唐松岳には登られたのでしょうか?

わたしたちも雨には降られなかったのですが、山頂からの景色はガスで
見ることが叶いませんでした。
それでも、北アルプスは良いですね。また行きたくなりますね(^^)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/08/27 21:11 - edit

keykunさんへ

keykunさん、こんばんは(^^)
コメントをありがとうございました。お返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

そうですね。唐松岳は、白馬岳に比べ楽でした。
やはり、大雪渓はとても歩きにくかったです。
それに今回は、1800mまでロープウェイ&リフトで登ってしまいますから楽勝なワケですよね。
しかも、縦走なしで下山していますので…(^^)

高い所が苦手なkeykunさんには、ロープウェイやリフトは辛いかもしれませんね。
でも、ロープウェイの少し先まで車で入れるらしいです。
その先は、リフトでも良いし、整備された道を歩いて登れるそうですよ。

ぜひ、来年は挑戦してみてください。
八方池まででも、大展望と高山植物がお供してくれますよ。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/08/27 21:32 - edit

はるかちゃんへ

はるかちゃん、コメントありがとう(^^)
お返事が遅くてごめんね。獅子舞後遺症です(笑)

不帰ノ險は、とても魅力的な山域でしたよ。
だけど、わたしたちには無理かもしれません。

八方池は、意外と小さかったですが、映り込む山々は絶景でした。
花も美しかったです。マツムシソウと八方池を気に入ってもらって嬉しいです。

わたしたちも趣味が合わない夫婦です。
最近は、歳のせいか歩み寄ってきた結果、こうなりました。
でも、一緒に行くけど、いつも意見は合いません(内緒)(笑)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/08/27 21:43 - edit

ちかちゃんへ

ちかちゃん、コメントいつもありがとう。
お返事が遅くてごめんね。獅子舞に興じてしまい、力尽きました(笑)
相変わらず、多趣味なものですから…
写真の海でアップアップです~(@_@;)

あの岩山は、不帰ノ險と言います。白馬三山はそのしばらく先になります。
白馬三山が映り込むポイントは探せず仕舞いでした。
もうちょっとゆっくり探してみれば良かったなぁと思っています。

そんな~(^^)ご夫婦仲の良いちかちゃんに羨ましがられるような夫婦じゃないですよ~(笑)
花撮影してると、早くしろと叱られっぱなしです^_^;

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/08/27 21:52 - edit

sizukuお姉ちゃま、おはようございます!

今日は相棒を早く送り出したので時間に余裕が出来たの。
やっとおねえちゃまの続きを見にくることが出来ました!
早起きは三文の得ですね(*^_^*)

八方池に写る白馬の山々がほーんんと美しいです。
小さな池なのに、ここにある意味がありますよね。
私が行った時は池に山は写ってなかったです。
写りこみの写真大好きなので羨ましい。

タカネマツムシソウとトンボの写真・・・
秋の雰囲気がいっぱい感じられて素敵です。
もう、山は秋なんですね。

後立山ってホント美しいですね!
そういう我が家はイマイチ白馬との相性はよくないんだけれどね。
お姉ちゃまも来年の宿題ができちゃったのね。
我が家と一緒だぁ~~~(*^_^*)

矢車草 #MH738lGQ | URL | 2013/08/28 06:58 - edit

矢車草ちゃんへ

矢車草ちゃん、朝、早く覗いてくれてありがとう。
コメントも嬉しいです(*^_^*)

八方池、思っていたよりもずっと小さくて、びっくり(@_@;)
でも、こんなに小さな水面なのに、あの雄大な北アルプスの山々を
映し込んでしまうんだもの、凄いよね!!

平日のため、始発のロープウェイは7時だったので、早朝に着くことは叶いませんでした。
でも、これだけ映り込んでいれば、良いよねぇ~♪
ラッキーでした(^^)そして、本当にたくさんのお花に出逢えてこれもまた嬉しかったです。

のんびり山行だったから、お花写真撮りつつ登ることも出来ました。
でも、ちょっと縦走もしてみたかったなぁ。
そうそう、わたしも見れなかった景色を、来年また見たいと思います。
宿題…うふふ、学生時代(はるか~な昔)を思い出しますね(^^)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/08/28 18:23 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/399-7f5ff0d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。