Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

Against the wind 

urayama_281.jpg

Against the wind (向かい風)この言葉が好きだった。
冬の季節風が吹き荒れる尾根で、北風と対峙した。

urayama_269.jpg

巻き上げる粉雪が、氷のつぶてとなって、頬を打ち、体は吹き飛ばされそうになるけれど、心は高揚していた。

urayama_332.jpg

なぜなら、この強風を全身で受け止め、尾根に立つ巨樹と一緒だったから。

urayama_355.jpg

“風神のブナ”雪よりも白い樹皮を持ち、白い炎のように揺らめく枝を天へと伸ばし、
風の尾根に立ち尽くしている。

urayama_369.jpg

その美しい姿に、わたしたちは心酔した。
轟々とうねるように、吹きさらす向かい風の中に立ち尽くす姿こそ、巨樹の生命力そのもののような気がした。

urayama_392.jpg

風神のブナ、あなたに出逢えて本当に良かった。
真冬の尾根は、すさまじい風の通り道。
そんな厳しい状況さえ、あなたは喜んで受け入れているようだった。
何百年もこうして風雪に耐えてきたんだ。
向かい風の中で…

urayama_324.jpg

巨樹の懐に入ったら…
風の歌が聴こえた

untitled5.jpg

白く輝く雪原に、ブナの実殻が、転がっていた。

urayama_164.jpg

スポンサーサイト

category: 森・山

CM: 1 TB: 0   

コメント

masaさんへ

masaさん、コメントありがとう(^^)
この樹、素晴らしいでしょう♪ブナ好きのmasaさんなら、きっと感動すると思います。
風が強い尾根にいるから、樹高はあまり高くはないのですが、その分、枝ぶりや幹の逞しさ、根張りの素晴らしさは圧巻です。
先週は、masaさんと雨の中下山した、あの落葉松谷コースを途中まで登ってみました。
改めて素晴らしいブナの巨樹の森だと思いましたよ。

それから、masaさんを連れて行きたいお店がまたひとつ出来ました。秩父のじろばたです。「珈琲道」と、自ら言って、珈琲に生涯をかけているようなマスターが、入れてくれる珈琲は、ホント、美味しかったよ~♪お店の雰囲気も、すごく素敵だよ!

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2010/03/04 00:55 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/38-1faccc6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。