Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

桜咲く、にゃにゃ曲り 

昨日、電車の窓からチェックした梅岩寺の枝垂桜は、満開のようでした。
今日は生憎の曇り空ですが、ひだまりちゃんに、あの枝垂桜をお見せしようと思います。
「こいちゃん、ちょっと待ってください。こちらに行きましょう。」表通りを、まっすぐ梅岩寺に向かおうとする
こいちゃんを呼び止めて、マニアックな裏通りのさらに裏道を行きます。

商店街のアーケードを通り抜け、家と家の路地に入ります。
「にゃにゃ曲りと言って、ネコが通り抜けるような裏道なのよ」というと、
『うわぁ~!!おもしろい!!こういうの大好き~♪』とひだまりちゃん。
『へぇ~!わたしは初めてですよ。こんな面白い道があったんですね』とこいちゃん。

wakakusa13-3_001.jpg

古い小さな路地裏で、猫のオブジェが迎えてくれます。

wakakusa13-3_002.jpg

木造の家屋が並ぶ路地裏、トタンの塀、昭和にはこんな路地がたくさんありました。

wakakusa13-3_009.jpg

wakakusa13-3_013.jpg

この突き当りを左に折れ、また右に折れ、さらに左へ…迷路のような細い路地を行きます。

wakakusa13-3_018.jpg

『本物の猫が歩いていたらいいのになぁ~』と、ひだまりちゃん。

wakakusa13-3_020.jpg

「そうなの、街の中を歩いていると、たまに出逢うこともあるんだけれどね。」

wakakusa13-3_021.jpg

路地に飾られたオブジェは、いろんな種類があります。

wakakusa13-3_024.jpg

『コノ絵、なんか、好き♪』とひだまりちゃんが言ってました。

wakakusa13-3_028.jpg

こっちは、バリっぽいね(笑)

wakakusa13-3_036.jpg

煙突がある家の角を曲がって

wakakusa13-3_035.jpg

真っ直ぐ行けば

wakakusa13-3_041.jpg

裏通りに出ました。
昔ながらの質屋さん。

wakakusa13-3_046.jpg

お蕎麦屋さんの看板も、映画看板です。

wakakusa13-3_045.jpg

質屋さんの角を曲がって、青梅線の線路を渡れば、梅岩寺です。

wakakusa13-3_053.jpg

満開の枝垂桜が、ひだまりちゃんを歓迎するかのように迎えてくれました。

wakakusa13-3_064.jpg

『うわぁ~♪ おねえちゃん、すごく綺麗だね~♪春だ~嬉しいなぁ~♡』
ひだまりちゃんは、嬉しそうにカメラを向けます。

wakakusa13-3_061.jpg

ひだまりちゃんが喜んでくれるとわたしも嬉しい。枝垂れ桜さん、ありがとう♡

wakakusa13-3_082.jpg

まるで、滝の様な花姿です。

wakakusa13-3_092.jpg

このお寺には、二本の枝垂桜の大木があって、入り口の桜は濃いピンク色、奥の桜は淡いピンク色、
どちらも美しい立ち姿をしています。

wakakusa13-3_093.jpg

小雨が降っていましたが、ここで、結構本降りの雨が降り出してしまいました。
車を出る時には降っていなかったので、うっかり傘を置いてきてしまったわたしたち。
鐘付堂で雨宿りをしました。ひだまりちゃんとわたしは、枝垂れ桜の幹に手を当てて、
「枝垂桜さん、雨を止ませてください。」とお願いしました。
すると、あら不思議、強め雨脚が、だんだん小さくなって、上がってくれました(*^_^*)v
「枝垂桜さん、ありがとうございます。」

wakakusa13-3_097.jpg

わたしたちは、枝垂れ桜のトンネルをくぐって、裏山へ入って行きます。
ここは、美しい竹林の道なんです。
雨上りの清々しい緑のトンネルに、こいちゃんもひだまりちゃんも喜んでくれました。

wakakusa13-3_100.jpg

竹林をしばらく行くと、小さなお稲荷さんに行き当たります。

wakakusa13-3_106.jpg

何だか、忘れ去られたような小さな祠と、苔生したお稲荷さん。

wakakusa13-3_109.jpg

昔話に出てくるようなシチュエーションに、ちょっとゾクっとします。

wakakusa13-3_110.jpg

朱色の鳥居を何本もくぐり抜け、狭い階段を降りて行けば、小さな畑があってお花がいっぱい咲いています。

wakakusa13-3_112.jpg

wakakusa13-3_113.jpg

水仙や、菜の花、ハナニラ、チュウリップ、春のお花に癒されます。

wakakusa13-3_134.jpg

石垣に咲いたタチツボスミレさんが、とっても綺麗でした。

wakakusa13-3_132.jpg

人が一人ぐらいしか渡れないような、とっても小さな踏切です。

wakakusa13-3_145.jpg

単線の線路が続き、土手には菜の花やハナニラが花盛り、長閑でいいなぁ。

wakakusa13-3_136.jpg

反対側の青梅駅には、列車が並んで止まっています。ひだまりちゃんが気付いた光景です。

wakakusa13-3_138.jpg

そして、この線路わきには大きな大きな楠木が、住宅の裏庭に大きく根を張り、威風堂々と聳えています。
ひだまりちゃんが、しみじみ楠木を見上げながら言いました。
『街のすぐそばに森があって、山があって、青梅は自然がすぐ手の届くところにあるのが素敵だね。』
そんな言葉を聞いて、何だかすごく嬉しかったよ…

wakakusa13-3_142.jpg

そして、石の蔵や日本家屋が立ち並ぶ七兵衛通りを奥多摩方面に向って歩けば、今と昔が混在したような街並みが続きます。

wakakusa13-3_151.jpg

表通りに出ました。ここも古い街並みが続きます。

wakakusa13-3_155.jpg

格子戸の民家

wakakusa13-3_156.jpg

古い店構えのお茶屋さん

wakakusa13-3_160.jpg

旧稲葉家住宅…材木問屋や青梅紬の仲買い商として活躍した青梅の豪商の家で、自由に見学できます。

wakakusa13-3_169.jpg

今は廃業してしまった造り酒屋さんの煙突

wakakusa13-3_168.jpg

そして、土塀が続く長い坂の途中に青梅の地名発祥のお寺、金剛寺があります。

wakakusa13-3_172.jpg

門前には、葉桜になったけれど、綺麗な桜

wakakusa13-3_175.jpg

ムスカリ

wakakusa13-3_178.jpg

プリムラ

wakakusa13-3_180.jpg

馬酔木

wakakusa13-3_181.jpg

一面の落ち椿

wakakusa13-3_185.jpg

金剛寺も、綺麗な枝垂れ桜があります。

wakakusa13-3_189.jpg

雨の雫が残る花びらは、光が透けて見えます。

wakakusa13-3_202.jpg

wakakusa13-3_203.jpg

wakakusa13-3_208.jpg

梅岩寺のように、背丈はありませんが、横に伸びた枝ぶりが見事です。

wakakusa13-3_214.jpg

『曇り空だけれど、綺麗、こんなに桜を堪能で来て、会津では、まだ桜は見れないから春を先取りしたようでしあわせ(*^_^*)おねえちゃん、ありがとう!』
そう言ってくれるひだまりちゃんって、本当に優しい人だなぁと心がホンワカ温かくなるのです。

wakakusa13-3_228.jpg

そして、池の鯉を見てはしゃいでる。かわいいなぁ(*^_^*)

wakakusa13-3_196.jpg

金剛寺を後にして、あちこち狭い路地裏を歩いて青梅駅へと戻ります。

wakakusa13-3_188.jpg

井戸のある路地や、猫地蔵様にお参りしたり、

wakakusa13-3_250.jpg

花のお寺で、綺麗なボケの花や沈丁花、コブシの花などを見て歩きます。

wakakusa13-3_233.jpg

青梅のメインストリートに戻ってきました。古い風情のとんかつやさんは、いつも閉まってます。

wakakusa13-3_264.jpg

映画看板が立ち並ぶ交差点です。

wakakusa13-3_267.jpg

そして、可愛い猫街のバス停です。

wakakusa13-3_269.jpg

ネコの運転手さん

wakakusa13-3_270.jpg

ネコに小判じゃなくて、ネコにこんばんは(笑)

wakakusa13-3_271.jpg

ひだまりちゃんを、案内したかったけれど、青梅の街は月曜日がお休みで、休館中だった青梅三館巡りはおあずけになりました。

wakakusa13-3_266.jpg

wakakusa13-3_277.jpg

最後に、こんな路地を通って青梅駅に戻ります。

wakakusa13-3_279.jpg

wakakusa13-3_281.jpg

昭和レトロなまんまの青梅駅

wakakusa13-3_282.jpg

そして、ちょっとおしゃれな青梅のお食事処へ

wakakusa13-3_284.jpg

石の蔵を利用した、繭蔵というお店です。
新緑の頃は特に緑が綺麗で、お勧めのお店です。

wakakusa13-3_289.jpg

お食事は、自然食品を使用して作られた創作料理、体にもヘルシーで優しいです。

wakakusa13-3_294.jpg

あちこち、足を延ばしたので、遅めのお昼になってしまいました。
美味しいお昼の後は、よしころんちゃんたちとの待ち合わせ場所の奥多摩駅へと向かいます。
途中、こいちゃんは、準備があると一足早くキャンプ場へと向かうため、鳩ノ巣で下車しました。
こいちゃん、何から何まですみません

また、降り出した小雨と、到着時間を少し心配しながら、ひだまりちゃんとわたしは、奥多摩駅へと向かいます。3時にちょっと遅れて到着すると、スレンダーなよしころんちゃんご夫妻が、仲良く相合い傘で登場(*^_^*)
『ごめんなさい。お待たせしました~』『ううん、わたしたちも今着いたところ~』
『やぁ、みなさん、お久しぶりです~』と、パートナーさん。
「4時に矢車草さんが、奥多摩駅到着だから、早速、温泉に行こう!」
と言うことで、玉翆荘の立ち寄り湯に向かいました。
ここは、小さな旅館でしたが、評判通りの風情がある温泉でした。渓谷に面した高台に建っているので
階段を降りて、地下?4Fのお風呂に向かいます。窓の外には渓谷が望めて気持ち良かったです。

ちょっと、風邪気味なわたしを気遣って、よしころんちゃんが、栄養ドリンクを手渡してくれました。
『おねえちゃま、風邪、大丈夫?これ、良く効くから飲んでみて。』
よしころんちゃんの優しさがジーンと身に染みて、わたしは一気に飲み干しました。
『あら?おねえちゃま、もう、飲んじゃったの?』「うん、美味しかったよ!」(瀑)
ひだまりちゃんも、よしころんちゃんも何だか本当の妹みたい…
きっと、これで、風邪なんか良くなるよね(*^_^*)v

わたしたちは、初めてお逢いする、矢車草さんをお迎えするために奥多摩駅に向かいました。
4時丁度の列車が到着し、階段を降りて、改札口に登場した、ザックを背負った小柄な女性を一目見て、
「あっ、矢車草さんだ!!」とみんな直感しました。
手を振ると、彼女もこちらを見て、満面の笑顔になりました。
「はじめまして、お逢い出来て嬉しいです!」
『今回は、嬉しいお誘い、ありがとうございました!』
みんなそれぞれ自己紹介したら、後はもう、旧知の間柄のようでした。
ブログ友って不思議ですね。お逢いする前から気心知れているみたいです。

こうして、キャンプ組が揃いましたので、こいちゃんが待つ風の谷へと向かいました。

長いレポになりました。最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました

風の谷のキャンプへに続きます。
スポンサーサイト

category:

CM: 10 TB: 0   

コメント

No title

いいですね~、にゃにゃ曲がり
気に入りました。(^^)
桜も綺麗、お寺も雰囲気良くて
きっと皆さん、良い子だったんですね。(^^)

nousagi #h5XkFFxg | URL | 2013/04/16 17:36 - edit

nousagiさんへ

nousagiさん、早くも、もう、ご覧くださったんですね(*^_^*)
ありがとうございます~♪長くてすみません<m(__)m>

にゃにゃ曲り、気に入ってくださいましたか?
青梅の街を歩いてきて、最後に、にゃにゃ曲りを歩いて青梅駅に飛び出すと、
みなさん、タイムスリップしたみたいだと、狐につままれたような顔をされます。

そうすると、わたしは、ひとり嬉しくなります。
青梅の街は、他にも、不思議な路地がたくさんあって、そういうのが好きな方と歩くのが一番楽しいです。
nousagiさんとも歩いてみたいです~(^_-)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/04/16 18:15 - edit

No title

そう言えば青梅には尾瀬と言う名前の居酒屋さんがあったんだ。
ひだまりちゃんにお見せしたかった。

shin #gg06ppQg | URL | 2013/04/16 18:51 - edit

No title

しーちゃん 楽しそうですね♪ 素敵な優しいお友達と出会えて嬉しい事ですね。
風の谷のキャンプ、ますます賑やかで楽しい事だったでしょうね♪

お千賀さん #JalddpaA | URL | 2013/04/17 00:05 - edit

No title

お姉ちゃま、おはよう^^
にゃにゃ曲り、いつか一緒に歩いてね♪

それにしても飛ばしてますね~~
私は最近ちょっとバタバタ気味で更新滞ってます ^^;
てっちゃんの体調、大丈夫かな。お大事になさってください。

昨日、またトンネルのちょっと先に行ってました。(3週連続)
やはり今年は花が早いようで、もうイワウチワが咲いていたよ \(^o^)/
ここは比較的近くてみんな行き易いかなと思いました。
今日は長女と銀座デートです。 行ってきます~~

よしころん #lkhMWM3g | URL | 2013/04/17 08:40 - edit

shinさんへ

shinさん、おはようございます。
そうでしたね!良く覚えていらっしゃいましたね!
わたしは、すっかり忘れておりました。
わたしが、お酒をたしなめたなら、一度は訪れて名前の由来などお聞きしたいものですが…
悲しいかなお酒が飲めないので一人では行けません(/_;)
shinさん、今度、ご一緒に連れてってください!
あっ、その時は、矢車草ちゃんにも一緒に行ってもらいましょう~(笑)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/04/17 09:41 - edit

ちかちゃんへ

ちかちゃん、おはよう(*^_^*)
いつも読んでいただいてありがとう。
ちかちゃんが青梅に来てくださる時には、遠足で山にばかり行ってしまうので、
なかなか青梅をご案内できないね。

いつか、ゆっくりと、こんな青梅を見て欲しいです。
ティールームで、のんびりお茶したり、繭蔵でランチしたり、そんなのも楽しいよね。
いっぱいお話しながら…その時は、若草女子会全員集合だね。
いやいや、ちかちゃんが来るなら、一緒に行きたいコールがいっぱい来て
臨時、大人の遠足になっちゃうなぁ…(笑)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/04/17 09:49 - edit

よしころんちゃんへ

よしころんちゃん、コメありがとう(*^_^*)
飛ばしてるでしょう~(^_-)だけど、みなさんとこにコメントできてなくて^_^;
申し訳ないです。

にゃにゃ曲り、このコースははるかちゃんも歩いてるの。
よしこちゃんも、今度一緒に歩こうねヽ(^。^)ノ
てっちゃんは、今さっき、帰りました。外遊びできずに体力持て余してそうでしたけれど、
口が痛くてあまり食べれないのが可哀そうでした。
3日もすれば良くなるでしょうが、下の子も確実に移りそうです^_^;

またまた、トンネルの向こうに行って来たの?凄いなぁ~♪
イワウチワ、見たいなぁ~(*^_^*)
娘さんと銀座デート?もしや、歌舞伎座かな?
わたしも、前歌舞伎座に、一度だけ娘と行きました。ああいう世界もたまにはいいよね。
って、歌舞伎座じゃないかもしれないけれど(笑)
楽しんできてくださいね~(*^_^*)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/04/17 15:06 - edit

ただいま~

お姉ちゃま、ただいまです^^

わ~~! どうしてわかったの!? 流石お姉ちゃま!(笑)
先月が長女の誕生日だったのだけど、「何か欲しい」と聞いたら「歌舞伎を見に行ってみたい」と。
私も一度見たかったので、長女の休みに合わせて行ってきました♪ もちろん幕見席^^(一人¥2000なり)
でもね、玉三郎さんを見られたので、すごくよかった♪
でも当日券買うのに疲れたよ~~ ↓↓↓

近場の新潟開拓中 ^^v あちこちうろうろしてみるね♪

よしころん #lkhMWM3g | URL | 2013/04/17 20:00 - edit

よしころんちゃんへ

あは(^^)当たりだったね!!
お帰りなさ~い(*^_^*)
娘さんへのお誕生日プレゼントだったのね♪
お誕生日おめでとうございます(*^_^*)

わたしの時は、幸四郎さんが見れて嬉しかったよ。
娘は、中村 勘三郎さんと勘九郎、七之助が演じた連獅子を見て見たいとその頃言ってました。
秋の宮島厳島神社での公演をテレビで見たらしいです。
でも、もう見れないんだねと、言ってました。若い人にも歌舞伎を知らしめた、勘三郎さんの功績は素晴らしいよね。

近場の新潟、開拓してくれてるの~♪嬉しいなぁ(*^_^*)v
昨年連れてってもらった、谷川にも行きたいし、あの寝釈迦さまがおわすアカヤシオのお山にも行きたいなぁ、
あと、あの美しい奥日光にも行きたいです。よしころんちゃん、よろしくお願いしまっす(^o^)/

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2013/04/18 01:08 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/345-81f5b577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。