Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

4年の月日が流れて…2 

この林道には、ところどころに石の橋がある。
かつてはここに集落があり人々の暮らしがあったのだ。
そんな名残りの石の橋の欄干に積った雪の上に、ちいさな怪獣を見つけたよ。
そう見えるのはわたしだけ?

kurasawa_095.jpg

洞窟のようになった岩穴のなかに、にょきにょきと水晶みたいに生えた?ツララ
そう思えるのは、やっぱりわたしだけ?

kurasawa_172.jpg

4年前、帰りがけに目に飛び込んできた異様な姿の樹。
根っこの辺りが大きなコブになったやっぱり怪獣みたいな樹だと思った。
後から、「倉沢大権現のアサダという、日原で一番大きなアサダの巨樹だった。」と一葉さんから教えていただいた。
なぜ、巨樹だったと過去形かと言うと…
昨年、一葉さんが訪ねた時、すでに枯れ死していたからだった。

4年前は、まだ、確かに生きていた…4年の間に、この樹の寿命は途絶えた。
死してもなお、立ち続けているアサダの巨樹に、わたしは黙祷を送った。

kurasawa_238.jpg

白い雪が、渓谷の岩をすっぽりと包んで、その岩の間を流れゆく川は墨のように黒い…
白と黒の世界に、心を奪われた。その美しさ、わたしの写真では表現できなくて残念。

kurasawa_254.jpg

枝先の清らかな雪に守られて、冬芽は生命を詩いだす。

kurasawa_262.jpg

石橋の上に根を下ろし、芽生えた木の子ども…

kurasawa_264.jpg

魚留めの滝 4年前のように岩を登って滝の奥まで行こうと思ったけれど、今日は上手く登れず諦めた。

kurasawa_267.jpg

イマジンロックを見に行った。4年前、涙と共に見上げたイマジンロック
ジョンレノンの歌を聞きながら、枯れ葉に包まって、青空と陽射しに癒されていた。
その姿は、変わらずに偉大なまま…

Imagine there's no Heaven
It's easy if you try
No Hell below us
Above us only sky
Imagine all the people
Living for today...

想像してごらん 天国も地獄もないんだと
僕たちの上にはただ空があるだけ
さぁ、想像してごらん
みんなが、ただ今を生きているんだと…

kurasawa_275_20100215230842.jpg

4年前、“夢の坂道”と名付けた坂道もそのままに

夢の坂道は木の葉模様の石畳まばゆく白い長い壁
足跡も影も残さないでたどりつけない山の中へ続いているものなのです

やっぱり、この歌を口ずさんでる・・・

kurasawa_292.jpg

抜けるような青空を流れゆく白い雲を眺めながら…

kurasawa_299.jpg

山ご飯は、カップラーメン&コーヒー
寒い冬は、これが最高♪ あったまって嬉しい。

kurasawa_301.jpg

すると、はるか上空を、一直線に横切っていく影。

kurasawa_311.jpg

鷹だ!

kurasawa_312.jpg

 鷹だ!!

kurasawa_313.jpg

  鷹だ!!!

kurasawa_314.jpg

氷を撮る為のマクロレンズのままだった。 残念。。。
トリミングしてもこの程度。

taka1.jpg

トビでは無いと思えた。肉眼では明るいベージュ色だったように見えたけれど、撮った写真は、トビのようにも見える。

taka2.jpg

でも、尾が違うような気がする。いつか、ちゃんと鷹の名前が判るような写真を撮りたい。
鷹の名前を知りたい。

taka3.jpg

鷹の飛翔は美しく気高い

taka4.jpg

わたしは、鷹に魅せられてしまった。
日原の森にはたくさんの猛禽が棲んでいる。いつか必ず、クマタカに出逢ってみたいな。

(続く)
スポンサーサイト

category: 森・山

CM: 2 TB: 0   

コメント

イマジン

大好きです。忌野清志郎バージョンも。
タカはノスリだと思います。
明るいベージュの翼の下面に黒っぽい斑が見えますので。
クマタカは羽の幅が広く(つまり太く)見えます。
いつか出会えるといいですね!

シュー #6AEdlCeU | URL | 2010/02/17 00:24 - edit

しゅーさんへ

しゅーさん、いつもありがとうございます(^^)
You Tubeで、清志郎さんのイマジン、聴いてきました!
とても良かったです。。。
“夢かも知れない でも、その夢を見てるのは
 君一人じゃない 仲間がいるのさ”
胸に、とっても響きました。いまさらながら、やっぱり清志郎さんは、素晴らしい人だったと感じました。
教えてくださって、ありがとうございます。

そして、鷹はノスリでしたか~♪
もう一度写真を見てみましたら、翼の黒い丸、見えてますね!
名前が判って嬉しいです。トビが嫌だと言うのでは無いのですが、一瞬目に入った翼と体の色はトビのものではないと思えました。名前が判って本当に嬉しいです。ありがとうございました。

それにしても早過ぎて、双眼鏡で見れませんでしたけれど、もっと双眼鏡を見る訓練をしなくてはと思っています。
日原にクマタカがいると聞いてから、山に入る度に空を見上げています。
たまに、夢に見るくらいです(笑)
本当に、いつか逢ってみたいです!

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2010/02/18 00:15 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/34-7897d903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。