Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

午後の森は、光に満ちて 

午前中は曇り空だったお天気も、午後になると陽射しが出てきました。
光が射すと、途端に、紅葉の色が美しく照り映えて、心もウキウキと弾んできます。
林道を登りあげ、あの頂が良く見える場所まで行ってみましょう。

nippara121030_650.jpg

森の木々は色づき始めて、カエデの種類を探しながら歩きます。

色々な色に染まって行くハウチワカエデ、グラデーションが素敵です。
最後には、真っ赤に燃えているような見事な緋色に染まります。

nippara121030_418.jpg

こちらは、コハウチワカエデかなぁ?綺麗な色です。

nippara121030_495.jpg


ちょっと楓には見えないけれど、レモンイエローはミツデカエデ

nippara121030_437.jpg

こちらは、お馴染みのウリハダカエデ、淡いクリーム色から橙色へそして赤へと変化していきます。

nippara121030_440.jpg

nippara121030_485.jpg


なんで、ウリハダカエデというかというと、幹がほら、マスクメロンのような感じでしょ。
だから、ウリハダカエデと言う名前が付いたのだそうです。

nippara121030_522_20121108014132.jpg

こちらもウリハダカエデです。まだ、黄緑色の葉が混ざっていてとっても綺麗です。

nippara121030_519.jpg

ウリハダカエデに似ている葉なんですが、ウリノキと言ってカエデの仲間ではありません。
カエデは葉っぱが対生に並ぶ特徴があるのだと教わりました。

nippara121030_458.jpg

この、ギザギザの細かい切れ込みのある葉は、ヒナウチワカエデ
なんとも、微妙な色合いが美しいですね。

nippara121030_453.jpg

鮮やかな黄色はイタヤカエデ、日原にはこの樹の巨樹がたくさんあります。

nippara121030_443.jpg

これは、たぶん、ミネカエデ、小さくて可愛いカエデです。

nippara121030_518.jpg


一番小さな葉っぱかしら?イロハカエデです。この楓も緑からオレンジ、緋色と色を変えていきます。
晩秋に遅くまで真っ赤な色どりで燃えています。

nippara121030_487.jpg

いまは、まだ、抑えたオレンジの色合いがまた素敵です。

nippara121030_532.jpg

こちらは、オオモミジかな?オーソドックスな、モミジの形が綺麗です。

nippara121030_482.jpg

カエデには見えないけれど、ヒトツバカエデといいます。
いち早くレモン色に染まって、とっても見事です。

nippara121030_449.jpg

こちらは、カエデではありません。リョウブです。綺麗なオレンジ色に染まりました。

nippara121030_544.jpg

幹は夏椿にも似ています。ちょっと芸術的な樹肌をしています。

nippara121030_545.jpg

ひときわ、鮮やかなのはウルシの仲間です。

nippara121030_548.jpg

こちらはトチノキ、大きな葉がふんわりと風に揺れています。
こんな枯れ色も素敵だけど

nippara121030_594.jpg

やっぱり、黄金色のこんなに綺麗な色が眩しい…

nippara121030_727.jpg

午後の穏やかな日差しに照り映えて、なんて美しい…
トチノキロードを登って行きます。

nippara121030_636_20121108024127.jpg

ああ、綺麗…と、ため息ばかり

nippara121030_726.jpg

秋の午後の光は、谷にも届き、深い陰影を作ります。

nippara121030_611.jpg

そして、谷の木々を見事に浮かび上がらせます。

nippara121030_536.jpg

まだ、青い木々も、清々しく青空に映えて

nippara121030_719.jpg

そろそろ、目的の名栗沢に着きます。
イロハモミジの巨木が、龍のように空に駆け上がります。

nippara121030_662.jpg

長くなりましたので続きます。
スポンサーサイト

category: 森・山

CM: 8 TB: 0   

コメント

素敵ですね!

sizukuさん、こんにちは~♪

カエデにも色々な種類があるのですねェ。
私は樹木の名前はブナとかね、ホント有名なのしか分かりません。
マスクメロンのウリハダカエデ…今度探してみましょうか?
まだ、奥多摩の紅葉には間に合うかしら~?
今度の土曜日、相棒がまた!仕事になってしまったので、
ひとりのんびり、大好きな川苔山の紅葉に会いに行ってくる予定です(#^.^#)
美しい森を想像したら、もう今からうきうき心が躍ってる私です(笑)

矢車草 #MH738lGQ | URL | 2012/11/08 10:19 - edit

素敵ですね!(その2)

カエデは奥が深くって、微妙なところで分類が異なるようです。
コハウチワカエデがいい色を出してますが、綺麗に捉えてると
思います。ウリハダカエデも微妙な色の変化が素晴らしいです。
トチノキの美しさは私も同感、ハッとするような時があります
よね。
紛らわしいのですが、「ミツバ」ではなくて「ミツデ」だと思
いますよ。

翼 #ZGMDThxQ | URL | 2012/11/08 13:10 - edit

矢車草さんへ

矢車草さん、ご覧いただきありがとうございます。
樹木の名前は、森の達人さんから、教えていただいたんですよ。
それから知りたくなって、覚え始めましたが、まだまだ全然です^_^;
こうしてブログに書くのは、わたしの忘備録のためでもあります。
ウリハダカエデは、きっとすぐに見つかりますよ。見つけてみてくださいね。

川苔山は、良い山ですよね。きっと今頃は紅葉のピークと思いますよ。
川苔山は、実は、わたしの奥多摩デビューの山なんです。
まだ、二十歳の頃、川井側から登りました。あの頃は、スイスイだったけれど
今は、全然ダメでしょうね。
矢車草さんはスイスイですね。きっと(^o^)/

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/11/09 00:08 - edit

翼さんへ

翼さん、こんばんは(*^_^*)
あら、そうでしたね。ミツデカエデでしたね。
教えてくださってありがとうございました。
翼さんは、本当にいろいろご存じで、わたしの先生ですよ。
名前だけじゃなく、自然の事を深く見つめていて、いつも尊敬しています。
いろいろな事を知ると、より深く感じられるのが良いですね。
いつもありがとうございます、

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/11/09 00:18 - edit

あざやか!

紅葉の山もいいですね~
私は秋生まれなので夏の終わりは、また歳をとるのか~と
ちょっと寂しい気になるのですが
誕生日を迎えて1つ歳をとってしまえばあとは開きなおって
秋の味覚と鮮やかな秋の花や紅葉を堪能するのが楽しみになります
澄んだ空気と高い空と色とりどりの山
画像だけでも気持ちがスカッとしました

なみちゃん #LGxQMfeo | URL | 2012/11/09 21:11 - edit

よく名前、知ってて感心です(^_^)

カエデでもこんなに種類があるんですね。
しーちゃんはよく知ってるな~、さすが奥多摩分校の校長先生ですね♪
ヒナウチワカエデ、見たことありますよ。
一寸趣があっていいなぁ~って思っていましたが、ヒナウチワカエデですか。
メモメモですね(笑)
明後日見つけたら教えてくださいね♪
楽しみにしてま~~す(^_^)v

お千賀さん #JalddpaA | URL | 2012/11/09 22:47 - edit

なみちゃんへ

なみちゃん、コメントありがとう(*^_^*)
お返事が遅くなってごめんなさいね。
昨日、一昨日と、お友達と奥多摩を歩いていました。
紅葉がとっても素敵でした。
最高に美しい季節…なみちゃんは、良い季節に生れたんですね。

奥多摩は、どうやら今週が見頃のようですよ。
一昨日の吉野梅郷と白丸界隈の紅葉を、そのうちアップしますので
良かったら覗いてみてくださいね。
白丸湖の湖面に映った紅葉の彩が美しかったので、
なみちゃんへのバースデープレゼントとして。(^_-)☆

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/11/12 22:30 - edit

ちかちゃんへ

ちかちゃん、昨日はお疲れ様でした(^o^)/
素敵な笑顔に逢えて、すっごく嬉しかったです~♪
奥多摩の駅で、ハグハグしたね~(^_-)
帰りもハグしたかったけれど、慌ただしくてごめんね。
和風子ちゃんと、何度も、何度も振り返りながら手を振ってくれて
二人の姿が見えなくなった時、寂しくなっちゃったよ。
今度、いつ逢えるかなぁ…、早く逢いたいなぁ…ってね(*^_^*)
カエデの種類を、一緒に探したいなぁと思っていたけれど
そんな時間が取れなくてごめんね。
いつか、森の中をゆっくり歩きながら、カエデの葉っぱを
拾い上げては、図鑑で見比べながら二人で歩きたいね。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/11/12 22:40 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/298-d4c351a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。