Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

たまには、こんな休日も… 

毎週、歯医者さんへ通っている娘のために、わたしの休日の1日は、
孫の子守に消えてます。山も気になったりするのですが、わたしも子育て中に
良く両親のお世話になっていましたから、これは、その恩返しのようなものですね。
生前、父がよく言っていました。
『自分たちも、親に良くしてもらったから、その恩をお前たちに返しているんだよ。
いつか、お前たちは、自分の子供に返して行けばいい。
そうやって、親の想いは繋がって行くのだよ』と
父の言葉が今更ながら、温かく蘇ります。
わたしも、娘孝行、孫孝行しなくてはです。

安曇野さんに、送ってもらい娘の家にいくと、早速てっちゃんが迎えてくれます。
出窓によじ登って、わたしたちが来るのを今か今かと待っているようで、車が着くと、
玄関の扉を開けて、ニコニコ笑顔で、飛び出してきます。
てっちゃんは、まだ片言のおしゃべりなんですが、だいぶ意思疎通が出来るようになりました。
わたしを送ってすぐ帰ってしまう安曇野さんに、『じいじ、もう帰っちゃうの…』と
ちょっと寂しそうに見送ってます。

弟のしょうちゃんは、台所の収納庫のフックが気になるみたい(*^_^*)

taguti7_146.jpg



最近の、てっちゃんの口癖は、『あのね、ヘビいたんだよ~!』
「そう、ヘビがいたんだぁ!!」 『うん、クモもいたんだよ。』
目をくりくりさせながら、裏の窓にわたしを連れていって、草はらを指差します。

この会話は、てっちゃんの言わば、コミニケーションの手段のようなのです。
公園に連れて行った時、5歳ぐらいの子供たちが遊んでいると、早速そばに
飛んで行って『あのね、ヘビいたんだよ。ヘビ…』と、話しかけます。
すると、話しかけられた子は、一瞬、キョトンと戸惑った顔をするのですが、
『オレも、ヘビみたよ。カエルもみたよ。』なんて答えて、ちゃんと会話が成り立っているんです。
てっちゃんは、嬉しそうに、そのおにいちゃんの後にくっついて、しばらく遊んでいたりします。
こんな小さくても、会話は男の子なんだなぁとおかしくなってしまいます。

先月のしょうちゃん

taguti7_069.jpg


ママが、歯医者さんに出掛ける時は、玄関で見送ります。
『てっちゃん、行ってくるからね。ばぁばの言うこと、良く聞いていい子でお留守番
していてね。』
すると、てっちゃんは、身振り手振りで、こんなことを言います。
『かあちゃん、いってきてね、きをつけてね。ぶーぶにどかん、しないでね。
いたいいたいして、ちがでないようにね。じてんしゃ、おっこちないでね。
はやくかえってきてね。てっちゃん、いいこでまってるからね。ばあばのいうこときくからね。』
最後は、ママにぎゅーっと抱きしめられて、にっこりお見送りです。
その片言ぶりと、真剣に次の言葉をさがしている仕草が可愛くて、ばあ馬鹿になりました。

遊びに夢中なてっちゃん

taguti7_035.jpg


毎朝、5時半に出掛けるパパを見送って、こうして、玄関で言っているのだそうです。
教えたわけじゃないけれど、…と、娘は言ってましたけれど、きっと、ママの言葉を
聞いて覚えたのでしょう。いつの間にか、成長しているのですね。

そして、下の孫のしょうちゃんはといえば、歩き始めたばかりで、両手でバランスを
取りながらヨチヨチ歩く姿が、これがまた、可愛くって(^^♪やっぱり、ばあ馬鹿になってしまいます。

IMG_9499.jpg


けれど、二人の孫を一人で預かるのは、大変です。
てっちゃんのお相手で、ウルトラマンごっこを、していると、しょうちゃんが、
滑り台から落っこちて泣いたり、お絵かきしてるとしょうちゃんが、ハイハイして
テーブルによじ登っていたり、そうかと思うと、ミルクを作っている間も待てないくらい
大泣きしていたり、てっちゃんが、ばあば、めがけて飛びついたつもりが、失敗して
落っこちて顔面打ったり…
とにかく、部屋中走り回る子供と、目が話せない赤ちゃんに振り回されっぱなしです。

IMG_9481.jpg


子育てって、こんなに大変だったっけ?手のかかる最中の子供たちを毎日、
ひとりで見ている娘は、さぞかし大変だろうと思ったりするのでした。
自分も同じように子育てしてきたはずなのに、おかしいですね^_^;

ようやく、ママが帰ってくると、てっちゃんは、また、玄関に飛んでいって、
『かあちゃん、おかえり~!てっちゃん、いいこでまってたよ~』と、うれしそうに
報告です。
しょうちゃんも、わたしの腕の中で、きゃっきゃと喜んでます。
『ただいま、てっちゃん、いいこにしてたの♪』と、抱きしめる娘の笑顔が
しあわせそうで、なんだか嬉しくなるのでした。

IMG_9367.jpg

IMG_9380.jpg


てっちゃんは、かなりの腕白坊主ですが、しょうちゃんのことを可愛がりますし、
しょうちゃんは、おにいちゃんが大好きみたい。
こんな大笑いしている孫たちを見てると、こちらまで、思わず笑ってしまいます。

IMG_9364.jpg

IMG_9414.jpg


もっと、孫たちと遊んであげたいのですが、今日は、この後、3時開演の映画を
安曇野さんと、観に行くことになっています。
娘に話すと、『へぇ~!!おとうさんと映画?珍しいね~!!』と、びっくりしています。
安曇野さんに迎えに来てもらい、『じゃぁ、デート楽しんできてね。』と娘に見送られ、
映画館のあるモールへと向かいます。安曇野さんと映画なんて、ほんと、何十年ぶりでしょう?
平日の映画館は、シニアばかりでした。
わたしが観たかったのは、中島みゆきの『歌姫』です。
一度はみゆきさんのライブを観てみたいと思いながらも、なかなかチャンスがないので、
ライブの臨場感を味わえるという、この映画を観たいなとずっと思っていたのでした。
そして、もうひとつ、『あなたへ』という映画、ちょうど、2本続けて上映されるので、
「もし、良かったら、映画のはしごをしましょうよ」と、ダメ元で安曇野さんを誘って
みたのでした。
珍しく、安曇野さんも、その気になってくれたので、とんとん拍子に決まりました。
こんなに、上手く、事が運ぶとは、わたしだってびっくりです(笑)

みゆきさんは、数々のヒット曲と、毎年、新曲をリリースしたアルバムも出しているし
文字通り歌姫だなぁと思うのですが、映像を観ていて、歳を重ねても、美しくパワフルで、
本当に素敵な女性だと感じました。

わたしが聴きたかった、“糸”や、“ヘッドライトテールライト”や、“ふるさと”
は収録されていなくて少し残念でしたが、“空と君の間に”や、“銀の竜の背に乗って”
が聴けて嬉しかったです。
そして、わたしにとって、中島みゆきさんを好きになった原点とも言える“時代”が
聴けて最高でした。

みゆきさんは、真っ白なドレスや、ピンクのドレス、深紅の情熱的なドレスなどで
歌っていましたが、ラストのアンコールの設定で歌った“時代” は、ジーンズに、
白いノースリーブのシンプルなシャツという、何の飾りもない素朴な衣装でした。
これが、みゆきさんらしくて、カッコよくて素敵でした。


   ♪いまは、こんなに悲しくて 涙も枯れ果てて 
    もう、二度と笑顔にはなれそうもないけど…♪

悲壮感溢れる歌い出しをアカペラで力強く歌った後、一転して、とても優しい笑顔で、

   ♪そんな時代もあったねと、いつか笑顔で話せるわ、
    だから今日はくよくよしないで今日の風に吹かれましょう♪と歌う。

わたし自身、そんな時代を生きてきて、何度、この歌に励まされたことでしょう…
その時は、こんな穏やかな日は来ないものと思えたけど、振り返ればまるで人生は
この歌そのもののような気がします。
人生の応援歌があるとすれば、わたしはみゆきさんの“時代”をあげたいと思うのでした。
彼女の歌声に、じーんと涙が浮かんできました。

歌い終わったみゆきさんは、そっと傍らにギターを置き、笑顔で会釈をすると、
中央の白い階段を上っていきます。そして、階段の上で振り向いて一度だけ、
きっぱりと手を振り、そのまま消えました。
鳴り止まないアンコールの拍手の音が響き渡り、それが、だんだんと小さくなり、
そこで、映画は終りました。
心地よい疲れに浸り「ああ、観にきて良かった」と、そう思いました。

「次の映画、どうする?」と、安曇野さんに聞くと、『疲れたから帰る』との事でした。
「もう、若くないから、やっぱり映画のはしごなんて出来ないね。」と、
思わず笑って言いながら、帰ってきたのでした。また、こんな日が持てることを願って…

スポンサーサイト

category: 日々の思い

CM: 8 TB: 1   

コメント

お疲れさまです

sizukuさん、ご無沙汰してます。
秋が進みまして、紅葉も奇麗でしょうね!
sizukuさん、お孫さん、かわいいですね!
お二人ですと、ミルクなど大変ですね!

sizukuさんが観た映画、私たち夫婦も観ました。
今日は中島みゆきさんでした。
二週間前には「あなたへ』を観ました。

どちらも感動しましたが、あなたへの出演者の方、お亡くなりになり寂しい限りです。

追伸
私の場合、尾瀬通い終了です。

yatoyama #195Lvy4Y | URL | 2012/10/20 21:39 - edit

yatoyamaさんへ

yatoyamaさん、こんばんは(*^_^*)
すっかりご無沙汰ですみません。
ばあバカな日記に、コメントいただきありがとうございました。
yatoyamaさんのところのお孫さんも、かわいい盛りではないでしょうか。
こんな会話をブログでしていると、お互い、歳を感じちゃいますね^_^;

映画、ご覧になったのですね。うちは、結局「あなたへ」は見ていません。
観たいんですが、そろそろ終わりでしょうね。

紅葉、あちこちで美しくなっているようですね。
そろそろ奥多摩遠足ですので、ちょっと偵察に行って来ようと思っています。
行先が決まり次第、ご案内するつもりですが、日にちは11月11日の予定です。
yatoyamaさんのご都合はいかがでしょうか?
今年もお逢いできるのを楽しみにしていますので、よろしくお願いします(*^_^*)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/22 00:06 - edit

どうも、どうも。
中島さんの映画の後、売店にあるビデオを妻にねだりました。
良かったと思う作品を手に入れたいという気持ちですが、妻の方は贅沢は敵とでも考えがあるのかな?色々言うのですが結局、購入して帰りました。
これでいつでもあの映画の、ロス版を見られることになりました。

アップルストアでは、CD版が用意されています。これもゲット。
ついでにiTunesOriginals版加藤登紀子さんの歌もゲットしました。
エピソードが一曲ごとにありました。
こちらの方が、いいな!

奥多摩遠足の日程、大丈夫です。
お世話になりますが、
皆さんとの楽しい一日、楽しみですね(^0^)

yatoyama #HT.DPqkw | URL | 2012/10/22 20:18 - edit

yatoyamaさんへ

あら?yatoyamaさんビデオ購入ですか?
うちも、安曇野さんが、いつのまにか、みゆきさんのCDを購入してきました。(*^_^*)
加藤登紀子さんも、良いですね。
わたしは「たまには昔の話を」と、「さくらんぼの実るころ」が好きです。
以前、CDを買ったはずなんですが、見当たりません^_^;

奥多摩遠足、OKですか?良かったです。
近いうちに偵察に行って、コースを決めようと思ってます。
やっぱり、自分で一度歩いておかないと、前回のむかし道のようなことに
なってしまいますからね。
それでは、また(^o^)/

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/23 00:57 - edit

天真爛漫

こんばんは、モナスマです。

てっちゃん&しょうちゃん、お健やかにお育ちのご様子なによりです。
天真爛漫な笑顔に、見ている私まで微笑んでしまいました。

お二人で映画。素敵な時間が過ごせましたね。
私は、「あなたへ」を観ました。一人で(笑)

今の、この年齢にしてわかるものがありました。
映画の中で、宮沢賢治さんの歌を歌うシーンがありますが、
とても感動的です。

「歌姫」は、知りませんでした。もう、観られないかもですね。
↑のおまけ。  この野外コンサート行ってました。
すごくすごく良かったです。

モナリザ スマイル #- | URL | 2012/10/23 17:35 - edit

奥多摩遠足のこと

昨年だったか?
マイカー数台で川乗山の途中まで行って、秋の紅葉の滝を往復を計画していましたが、今年はどうなんでしょうか?

先日、谷川岳を関越道で拝見した所、まだまだ紅葉は無しでした。
つまりかなり紅葉は遅れているといったところでしょう!

今日の雨の後の、ぐっと冷え込むなどあるようで、いい具合であってほしいですね(^0^)

yatoyama #- | URL | 2012/10/23 20:18 - edit

モナスマさんへ

モナスマさん、こちらにもありがとうございます。
ばぁ馬鹿で、お恥ずかしいですね(笑)
天真爛漫と言う面では、そんな感じです。
あるがままで、だいじょうぶかな?なんて、思うこともありますが…^_^;

モナスマさんは、「あなたへ」をご覧になったのですね。
わたしも、観たかったのですが、残念でした。

そして、拓郎さんのこのコンサートにいらしてたんですか?
わぁ、超、うらやましい~ヽ(^。^)ノ

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/24 18:46 - edit

yatoyamaさんへ

こんばんは(*^_^*)
そうですね。百尋の滝は、高架の橋がたくさんあり、怖いと感じられる方もいらっしゃるので、
今回は止めました。
昨日、日原に行ってきましたが、紅葉が始まっていました。
遠足の頃には、ちょうど良くなると、わたし的には感じています。

素敵な紅葉のなかを、皆さんと歩けると良いですね(*^_^*)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/24 18:51 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/294-90c023b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【たまには、こんな休日】

毎週、歯医者さんへ通っている娘のために、わたしの休日の1日は、孫の子守に消えてます。山も気になったり

まっとめBLOG速報 | 2012/10/26 13:54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。