Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

秩父かみいしギャラリー 

titibu1210_062.jpg

尾瀬仲間のshinさんから、『所属している写真の会の展示会があるので
いらっしゃいませんか』と、お誘いをいただきました。
会場は秩父のかみいしギャラリーです。
このギャラリーには、思い出があって、すぐに行ってみたくなりました。
安曇野さんを誘って、10月4日に、お邪魔することにしました。
わたしたちが行く事になったので、急遽,shinさんが受付をしながら
待っていて下さることになりました。そして、お友達のkeykunさんも駆けつけてくださり
嬉しい再会となりました(*^_^*)

一昨年の、ちょうど今頃だったでしょうか?
その頃、秩父がマイブームだったわたし。秩父の駅に降りて街中散策に出かけました。
古い建物や板塀の小道、細い路地裏や、袋小路が大好きなわたしには、
秩父は魅惑の街角でした。(笑)

とくに、猫が歩いていそうな、こんな細い路地、大好き!!

titibu1210_061.jpg

なにか、面白いことがありそうと、その日も入ってみました。
すると、ギャラリーがあるようです。写真展をしているのかな?

titibu1210_065.jpg

個人のお宅のようだけど…?裏木戸から覗いてみると素敵な裏庭に蔵があります。

titibu1210_361.jpg

どうも、この蔵がギャラリーになっているようです。
ご自由にどうぞ。と看板が出ているので、お邪魔しちゃおう…

titibu1210_100.jpg


そっと、木戸から入ります。蔵の入り口に立って「こんにちわ」と声を掛けたけれど
どなたもいらっしゃらない様子、「いいのかなぁ…」と、独り言を言いながら中を覗いて
「あっ!!」と、思わず声をあげました。なんと、入り口の真正面に尾瀬の写真が壁に
飾られているのが目に入りました。わたしは、何だか導かれるように入り口を開けて
ギャラリーの中に足を踏み入れ、その写真の前に立ちました。

titibu1210_099.jpg

そして、その写真の下に書かれている名前を見て、二度びっくり!!
なんと尾瀬仲間のshinさんのお名前が書かれていたのでした。
ああ、なんて不思議なご縁なのだろうと、写真展を見学したのでした。と、まぁ、ここまでは、
一昨年のお話です。

titibu1210_079.jpg

こちらは、今回のshinさんの作品です。
「幸せな朝」と、題された尾瀬ヶ原の美しい夏の朝のシーンです。
昇ったばかりの朝日に照らされて、赤く染まる木道が遥か燧ケ岳へと延びています。
湿原には一面のキンコウカの花が、星のような黄色い花を輝かせています。
うっすらと、名残の朝霧がたなびき、生まれたばかりの朝の光と朝の空気に
身も心も満たされて、今、この場所にいることを幸せに思う…
そんな尾瀬の朝の光景が、見事に映し出されていて、思わず引き込まれてしまいました。
とっても、素敵な写真でした。ヽ(^。^)ノ

他にも、力作ぞろいでしたけれど、わたしはこの作品に目が行きました。
森に射す、光芒を捉えたシーン、やっぱり尾瀬の朝の森を想ってしまいました。

titibu1210_093.jpg

秋の収穫を捉えたこの作品も素敵でした。豊かな気持ちになれます。

titibu1210_081.jpg

こちらは、この写真展のポスターにもなっている作品ですが、
鳩と戯れる女性の表情が、とても自然体で生き生きと捉えられていると思いました。

titibu1210_087.jpg

こちらは、とてもセンスある作品で、このまま何かのポスターになりそうです。
外国の街角の、バイタリティー溢れるイメージも伝わってきます。

titibu1210_089.jpg

蔵のギャラリーには、自然光が柔らかく入ってきて、素朴で暖かい雰囲気を
醸し出していて、あの時感じた感動が蘇りました。

titibu1210_082.jpg


今日は、shinさんとkeykunさん、安曇野さんと、賑やかに楽しく拝見できました。

titibu1210_085.jpg

ギャラリーを見学したあと、shinさんとkeykunさん、お勧めのお蕎麦やさんでお昼を食べました。
keykunさんのお宅の近くだそうですが、秩父らしい長閑な景色が広がっています。
周りを山々に囲まれた広い秩父盆地を実感できるような場所で、空がとっても広くて大きいです。
本当に素敵な所にお住まいでうらやましいです。

titibu1210_133.jpg

立派な門構えのお蕎麦屋さんです。人気のお蕎麦屋さんなのでしょうね。
たくさんの車が止まっています。

titibu1210_130.jpg

広い敷地内には、なんと、足湯までありました。ちょっと入ってみたかったです。

titibu1210_142.jpg

写真が上手に撮れていませんが、お蕎麦は、ボリュームたっぷりで、とってもおいしかったです。
また、食べに行きたいです。keykunさんとは、ここでお別れしましたが、美味しいお蕎麦屋さんに
連れてきていただきありがとうございました。たくさんお話で来て嬉しかったです(*^_^*)

titibu1210_146.jpg

この後、秩父戻り、地場産業会館を見学しました。ここは、昔、旅館をしていたそうです。
shinさんは、若い時に宿泊したこともあるとお聞きしました。
とても古い立派な建物で、室内も見学することが出来ます。
室内にある井戸とか、何メートルもある大きな神棚とかが見どころです。

titibu1210_147.jpg

土間の板を外すと、深い井戸があります。

titibu1210_149.jpg

何メートルだったか忘れましたけれど、すごく大きな神棚で、広角でも収まりません^_^;

titibu1210_155.jpg

二階に昇る階段

titibu1210_153.jpg

二階の部屋、昔はここに宿泊したそうです。

titibu1210_159.jpg

大きな柱時計、今も現役で動いています。

titibu1210_160.jpg

地元の野菜を売っています。わたしたちは、オクラときゅうりとなすを買いましたけれど、
とってもおいしかったです。

titibu1210_166.jpg

ここで、shinさんともお別れです。shinさん、素晴らしい写真展にお誘いいただきありがとうございました。
たくさんの楽しいお話もお聞きできて、嬉しかったです。また、よろしくお願いします。

そうそう、こちらの建物は、秩父国際劇場跡だそうです。明治35年に開館したそうで、当時は合掌作りの建物だったそうです。昭和25年に浅草国際劇場を模して改装され、映画館として使われたそうですが、今は廃館となり、
老朽化したので、来年には取り壊されてしまうそうです。歴史ある建物なので惜しいですね。

titibu1210_127.jpg

この後、安曇野さんが、まだ秩父神社を見たことがなかったので案内することにしました。
山門を入って行くと、何やらたくさんの人がいます。見ると、境内では大きな傘鉾が組み立てられていました。

titibu1210_185.jpg

どうやら、keykunが話してくださった7日に行われる秩父夜祭の笠鉾の特別曳行の準備のようです。
はっぴ姿の大工さんやとび職の方々が、威勢よく作業を進めています。

titibu1210_194.jpg

見学に訪れている地元の人々も、嬉々として見守っておられます。
いろいろお話してくださった地元の方も、笠鉾の飾り付けはなかなか見られないんだよ。
今日、見られて運がいいよ。なんて、おっしゃっていました。
見ているだけで、わくわくします。安曇野さんは、本番の7日の曳行も見てみたくなったようです。

titibu1210_198.jpg

見つめる眼差しも真剣そのもの。

titibu1210_191.jpg

笠鉾の組み立ては、大がかりでクレーン車も出て柱を撤去します。

titibu1210_209.jpg

titibu1210_233.jpg

わたしたちは、一時間ほど組み立て作業を見学しましたが、時間がかかりそうなので
切り上げることにしました。

titibu1210_257.jpg

せっかくなので、秩父神社にお参りしましょう。
秩父神社は、学問の神様でもあるそうで、三人の子どもたちが受験する時、父母がお守りを
いただきに来て、届けてくれた事を思い出します。

titibu1210_265.jpg

titibu1210_269.jpg

こちらの彫刻は有名だそうです。

titibu1210_286.jpg

そのあと、街角をちょっと散策しました。
蔦の絡まる建物
titibu1210_292.jpg

ステンドグラスが素敵です。

titibu1210_118.jpg

芙蓉の花がたおやかに

titibu1210_296.jpg

昔、医院だった建物

titibu1210_302.jpg

古いタバコ屋さんの建物

titibu1210_309.jpg


洋食屋さんの建物、オムライスが美味しいそうです。

titibu1210_308.jpg

珈琲が美味しい、じろばた マスターがユニークな人です。

titibu1210_315.jpg

ケーキやカレーが美味しい泰山堂カフェ、素敵なお店です。

titibu1210_324.jpg

ハンコ屋さん

titibu1210_325.jpg

こちらもカフェ

titibu1210_327.jpg

お蕎麦屋さん

titibu1210_331.jpg

今も現役の銭湯です。この日もおばあちゃんが入って行きました。

titibu1210_335.jpg

とっても古いアパート

titibu1210_349.jpg

そして、かみいしギャラリーへ戻ってきました。
とても有意義で楽しい一日を過ごせました。shinさん、keykunさん、ありがとうございまいた。

titibu1210_355.jpg
スポンサーサイト

category: 日々の思い

CM: 16 TB: 0   

コメント

おはようございます。
秩父の街、いいですね。どことなく青梅の街と似てませんか?
秩父はまだ一度もじっくりと歩いたことがないのですが、やっ
ぱり歴史を感じますね。川越のように、街並み保存をしている
のでしょうか。
大盛りのお蕎麦も美味しそうです。秩父って、お蕎麦も名産
でしたっけ?

翼 #ZGMDThxQ | URL | 2012/10/11 08:52 - edit

翼さんへ

翼さん、おはようございます。
さっそくコメントありがとうございます。
秩父の街は、青梅とちょっと似ていますね。そして、ちょっと違っています。
より、素朴な感じと言ったら良いのでしょうか?
ここに紹介した街角はほんの一部で、もっともっと素敵な所があるのですが、ご紹介できず残念です。
川越のように街並み保存に力を入れてるのかと言えば、そこまでではないかもしれませんね。
とにかく、自然体が心地いいです。
秩父は歴史のある札所やお祭りもたくさんあって、もっともっと探訪したい場所です。
そうそう、秩父はお蕎麦屋さんばかりです。蕎麦の街と銘打っていますよ(*^_^*)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/11 09:05 - edit

秩父・・・

あぁあ、今年もっと下調べして行けば良かったです。
あと、もっと涼しい時期に。
あまりにも暑くて、秩父神社も通り過ぎ・・・・・トホホ
レトロな町並みって、どこら辺にあったのか、
見過ごしてしまっただけなのか。残念。

でも、また行ってみます!

はなはな #- | URL | 2012/10/11 10:40 - edit

それにしても

写真展、とっても素敵ですね~

タイトル・・・つい真剣に見ちゃったのですが。。。
ハンギングは完成する前につけるんですが。。。(コンテストの場合)
なので、かなり苦労しました。。

タイトルがつくことで作品がさらにすーっと、
見る側に入ってくる感じ。とっても大事ですね~

はなはな #- | URL | 2012/10/11 10:50 - edit

はなはなちゃんへ

はなはなちゃん、コメントどうもありがとう(^o^)/
レトロな裏通りは、秩父駅前のメインストリートの、一本~二本、奥の道です。
でもね、手当たり次第に街角を曲がってみたら、出逢ったってかんじなの。わたしも下調べ無だよ。いつも行き当たりばったりなんですよ。
泰山堂カフェは、この日はお休みでした。残念^_^;
今度、秩父に行かれる時は、お勧めの場所を、お教えしましょうか?
素敵なフレンチのお店とか、SLを見るポイントとか、鄙びた温泉や、おしゃれな温泉、あと、ギャラリーなども(*^_^*)

写真にしても絵画にしてもハンギングにしても、タイトルって重要ですよね。はなはなちゃんのタイトル、すごく良かったよ(*^_^*)v

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/11 18:24 - edit

蔵の中で行われる写真展なのですね~~
あ~、やはり訪ねてみたかったです。
(都合つかずで行けませんでした・・・)
shinさん、来年は早めにお知らせくださいませ^^
(て、こちらにコメントしても仕方ありませんが~~)
秩父の街ものんびり散策してみたいです^^

よしころん #lkhMWM3g | URL | 2012/10/11 20:54 - edit

いいですね~、秩父。
ここもゆっくりのんびり1日歩いてみたくなりました。
下山したら行ってみよ~っと♡
そして、本当に素敵なギャラリーと写真の数々!!
shinさんやっぱりすごい\(◎o◎)/!

hidamari #- | URL | 2012/10/11 21:05 - edit

写真もすごく優しいのに、力があって
なにかガツンと訴えてくるものがありますね~ ステキ!
でも、秩父の街も古き良き力があっていいなぁ~
和太鼓を少ししているのですが、その中に秩父祭囃子というのが
あって、原型はまさに秩父の夜祭りで曳く山車の中で叩く太鼓です。
とてもキツイ態勢で叩くので、終わると息は上がるし
腹筋も痛いのですが、テンポが良くて、勇壮で私が一番好きな演目
そういうお囃子が生まれたのが、なんとなく伝わってくる町ですね
また、行ってみたいところが増えました

なみちゃん #- | URL | 2012/10/11 21:56 - edit

隊長に敬意を表して隊長のコメントが済むまで待っていました(笑)
48時間待ちくたびれました(爆)

タイトルは撮影現場で直感的に感じることが多いですが
出来上がりを見てイメージを膨らませることもあります。

今年はニッコウキスゲが裏年でした。
そのかわりキンコウカは例年になく多く見られました。

朝7時の撮影です。
普段は撮影する人や散策する人が多いこの場所ですが
この日に限って・・・誰ひとりなく広い空間を一人占めでした。

それで「幸せな朝」としたのですが
タイトルは画像だけでは伝わりにくい部分を補うものとすると
ひとりよがり過ぎたかもしれません。

そうそう・・・
お礼を申し上げるのを忘れていました。
お陰様で楽しい時間を過ごしました。

またお出かけ下さい。

shin #gg06ppQg | URL | 2012/10/12 06:54 - edit

よしころんちゃんへ

山切れよしころん隊長、いらっしゃいませ~(^_-)
そうなの、この蔵が素敵なんですよ。ガラガラっと引き戸を開けて入るんだけど、
偶然、いきなりshin殿下のお写真が現れた時の、わたしの驚きようが判るでしょ?
もう、神々しくってひれ伏すようでしたよ(笑)
先日も、この蔵の持ち主の方が、どなたにもお貸ししますよとおっしゃっていました。
金額も安くしてくださるんですって。
わたしは、その時、ここで、よしころんちゃんの写真展をしたいなぁって思いました。
あの光の回り具合とか最高でしたよ。
でも、観にいらっしゃる方が、遠くて大変かなぁ?
秩父で女子会も良いね~♪

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/12 21:10 - edit

ひだまりちゃんへ

ひだまりちゃん、いらっしゃいませ(^_-)
そうなの、shin殿下は、やっぱりただ者ではございませんよ(*^_^*)
他の皆さんの作品も素晴らしかったです。
静かな蔵の中で、ゆっくり鑑賞できました。

秩父も、長閑でおおらかで、なんか時間がゆっくりと流れているようなそんな場所です。
お祭りも多くて、楽しいし、札所巡りも心が温かくなるよ。
ひだまりちゃん、いつ来るの?
膝の具合によっては、お山は付き合えないかもしれないけど、街歩きなら付き合うよ~♫

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/12 21:18 - edit

なみちゃんへ

なみちゃん、こんばんは(^_-)
コメントありがとうございます。
なみちゃんは、和太鼓をやってるんだ~♫
とてもいい運動になるらしいね。お友達がやっていて、
打ち終わった後は、いい汗かいてすっきりするんだってね。

秩父祭囃子、きっと勇壮なお囃子なんでしょうね。
秩父夜祭は日本三大祭りの一つだそうです。
とっても混むそうですが、わたしもずっと以前から一度は行ってみたいと思っていました。

秩父の街は、なみちゃんが言うように、力がある感じです。
いつか、はなねこ女子会で、訪れてみたいですね。
ご案内したいところがいっぱいあるんですよ(*^_^*)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/12 22:46 - edit

sizukuさん、こんばんはー♪

コメントありがとうございました!
siuzkuさんのブログ、皆さんのところから探し当てました、やったー(#^.^#)
素敵な写真いっぱいのブログですね❤
私はホントまだまだヒヨッコで、皆さまの足元にも及びません。
sizukuさんのところでも勉強させてもらいますね♪

写真展に行かれたのですねー!
私も写真展は大好きで、一人でひょひょこ出かけちゃうんです。
何でなのか自分でも分からないのですが、写真がホントに大好きです。

秩父の風景もいいですねー!
何度も行ったことはありますが、今度カメラ持って出かけようかしら。

sizukuさん、どうぞこれからも仲良くしてくださいませ。
私もお邪魔させていただいて、刺激をいっぱい受けさせてもらいますね♪

矢車草 #kuFprfcA | URL | 2012/10/12 23:32 - edit

矢車草さんへ

矢車草さん、さっそく、探してきてくださってありがとうございます。
わたしは、コメントにURLを書き忘れてることが多くて、お手数かけてごめんなさいね。
でも、こんなに早く、探してきてくださって、とっても嬉しいです(*^_^*)

拙いブログで、どうでもいいような写真ばっかり、たくさん載せてて恥ずかしいのですが、
丁寧に見てくださってありがとうございます。
わたしも、写真が大好きです。矢車草さんも、あの剱岳で、一眼を首からぶら下げてる姿に、
なんだかわたしと似てるナなんて、ひそかに思っちゃいました(笑)

とっても素直な文面から矢車草さんの、お人柄がしのばれます。
ファンがたくさんいらっしゃるのがうなずけます~(^_-)
こちらこそ、これからも、どうぞよろしくお願いします(^o^)/

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/13 02:17 - edit

こんばんは

こうして秩父の街中をお客さまにレポしてもらうといつも見ている秩父がまるで別の国のようです。
そしてshizukuさんは「遠くへ行きたい」の主人公のようです。
秩父っていいところですね。

「本家 原」からの後半のレポを拝見してうれしくなりました。
やっぱり秩父はいいところです。
またゆっくりお出かけください。

お待ちしています。

keykun #Z4cD5ATI | URL | 2012/10/13 18:06 - edit

keykunさんへ

keykunさん、こんばんは(*^_^*)
コメントありがとうございました。そして、写真展ではお世話になりました。
本当に秩父は素朴でおおらかで、素敵な街ですね。
歴史も脈々と生き続いている気がします。
まだまだ、これからも、いろんな場所を歩いてみたいと思っています。
明日は、安曇野さんが吉田の龍勢祭りにお邪魔する予定です。
わたしは、仕事で行けませんが、あちらでお会いしましたらよろしくお願いいたします<m(__)m>

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/13 22:12 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/291-0ca63286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。