Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

若草女子会in那須~平成の森 

tubaike9_609.jpg

10月の女子会は、会津駒ケ岳にしよう。前日に、仕事が終ったら即、家に帰り、
用意しておいた荷物を持って最寄り駅へ、そこからローカル線を乗り継いで久喜駅へ、
千葉から車で迎えに来てくれているよしころん隊長と、はるか隊員と合流して、一路会津へ
そして、ひだまり隊員のお家で仮眠を取らせていただき早朝からアタック開始、
3時間の急登をこなし、一路、会津駒の山頂目指す。と、まぁ、こんな計画でした。

tubaike9_681_20121005012248.jpg

その急登に備え、はるか隊員は、よしころん隊長の元、トレーニング登山もこなし
ひだまり隊員は、日頃から、何度も登っている山なので、ばっちり。
わたしも、あまりトレーニングにはならないだろうけど、御岳山や栂池自然園で
足慣らしして、望む予定でした。ところが…アクシデント発生!!

山を歩いている時は大丈夫だったのですが、栂池からの帰りに、膝の違和感を
覚えました。あれ?なんか、膝がおかしいよ。
正座しようとしたら、イテテ、90度以上曲げられない!

夏の白馬縦走時に、痛めていた膝が、栂池のトレッキングが仇となり、さらに状態が
悪化してしまいました。一時期、低山歩きなどは少し痛むものの問題ないくらいに
回復していたんですが、翌朝は、膝裏が張り、膝小僧の周りも腫れぼったい感じ、
膝を曲げられなくなり、階段の昇降も支障がきたすように…(/_;)

tubaike9_651_20121005220816.jpg

二日経っても、やはり同じ感じです。来週の会津駒があるので、早めに整形外科に
受診することにしました。レントゲンなどを撮った結果、膝軟骨変形による痛みと診断されました。
要は、加齢からくるものと、膝に負荷を掛けすぎる登山やウォーキングが原因で、
膝の関節にある軟骨が磨り減ってきているための痛みや炎症との事でした。

治療は、痛みがある間は、リハビリ&シップ&痛み止めで様子を見るとなりました。
まぁ、靭帯とか筋とかを痛めたんじゃなくって良かった。内心そう思いながら、
恐る恐る、先生に聞いてみました。
わたし「あのぉ、来週、登山の予定があるんですけれど、行っても大丈夫でしょうか?」
先生『ウォーキングや登山が好きな人には、止めろとは言えませんが、自分の体重の
90%は、膝にかかっていることを意識して、あまり重いものを背負ったり、体重を増
やしたりしないよう心がけて、膝は大事に使ってあげてください。』

tubaike9_664.jpg


会津駒は、とても行きたかった山ですし、若草女子会のみんなが楽しみにしている山行です。
三日目になって、腫れぼったさは引いてきたので何とか登れるのではないかと思いました。
補助機能のあるサポーターも出してもらったので、痛みも半減です。
でも、途中で歩けなくなったりしたらみんなに迷惑を掛けることになるし…
と、迷いつつ、ひとまず、隊長に報告することにしました。

メールを送るや否や、隊長から返信がありました。
『なぬ!!おねえちゃま、その足では会津駒は無理です。もし登れたとしても
間違いなく、下山時に痛みが来て最悪、歩けなくなります。
大丈夫、山は逃げないから、今回は、行き先を変えましょう。
行き先は、わたしたちに任せてください。』

tubaike9_617_20121006223104.jpg

経験に裏打ちされた、隊長の判断は、実に潔くスピーディなものでした。
そして、それを追って、隊員たちからも、メールが届きました。
『しーちゃん、膝が痛むのですか?水臭い、言ってくれれば良かったのに、
わたしが、会津駒、会津駒と騒ぐから言い出しづらかったのね。ごめんなさい。
会津駒は次回に回して、今回はのんびり歩きましょうね。』

『おねえちゃん、会津駒は、またゆっくりと行きましょう。
そして鍋パーティーしよう。
平成の森は2時間もあれば回れるから、バリご飯のお昼や、うわさの
しょうぞうカフェ、鹿の湯で、まったりしましょう。』

もう~(/_;)みんな泣かせるなぁ…。本当にありがとう。そして、ごめんね。
今回はみんなのご好意に甘えさせてもらいます。
膝、ばっちり直して、会津駒、絶対にリベンジするからね。
本当に素敵な仲間、やさしい妹たちに感謝の長女、しずく姉でした。

tubaike9_727.jpg


そして、迎えた当日、10月2日は、新しく発生した台風の影響なのか、
降ったり止んだりのお天気でした。
でも、若草女子会は、まったくめげる事はありませんでした。

着いたとたんに結構な雨、ここはまずは、ビジターセンターでレクチャーしましょう。
まだ、真新しいビジターセンターは、木の香りが心地よいです。『いい香り~♪』

tubaike9_599.jpg


やっぱり、気になるキノコです。キノコガチャなるものがあって、本物そっくりな
ベニテングダケや、キヌガサダケ。子供たちの好きな、あのガチャガチャの中に
一個づつ、キノコが入っているもよう・…
「かわいい!コレ、欲しいナ。ガチャガチャは、どこにあるの?」と、早速反応したのですが
どうやら、このビジターセンターには置いていないそうです。残念((+_+))

tubaike9_598.jpg

tubaike9_596.jpg

tubaike9_601.jpg


綺麗な鳥の羽や、森の模型とかを見ているうちに、雨が小降りになったので
出発することにしました。
ここは、ひだまりちゃんが詳しいので、案内はお任せ、今日は急がない旅だから、
歩き始めからすでにまったりモードでした。
まず、最初に目に付いたのが、綺麗なワイン色に紅葉した木。
房のように下がった実がアクセントで可愛いです。
たぶん、アブラツツジではと、言ことになりました。

tubaike9_604.jpg


こちらの森は、シロヤシオの木がたくさんあるそうです。
五枚の葉っぱが花のように並んでいます。五葉躑躅とも呼ばれていて、
愛子さまの御印でもあるとか。

tubaike9_612_20121006224015.jpg


雨にしっとり濡れたコアジサイやエゾアジサイの花ガラも、いい感じです。
そして、森陰には、たくさんのキノコたち。「あっ、ホコリタケよ。」
『ぱふぱふ、してみる~?』言い終わらないうちに、ひだまりちゃんの指がむぎゅう~(笑)
キノコは、ぱふっと、胞子を吐きました。(写真には写らなかったけれど)
『ほんとだぁ、かわいい~♪』と、大はしゃぎ、、、こどもと同じ反応です^m^

tubaike9_607.jpg

tubaike9_606.jpg

あっちこっちのキノコを探しては、激写!道行く人が不思議そうに、見てゆきます。
『何を撮ってるんですか?』と聞かれ、「はい、キノコとか木の実とか…♪」

tubaike9_622.jpg

白いキノコは、かわいいけど、たぶん、猛毒…^_^;

tubaike9_623.jpg

tubaike9_627.jpg

tubaike9_636.jpg

枯れ木がオレンジになってる~(@_@)キノコはこうやって、森を分解していくのですね。

tubaike9_637.jpg

tubaike9_652.jpg

激写の先には

tubaike9_644.jpg

このキノコ

tubaike9_646.jpg

寄り添ったピンク色が、かわいいね♪

>tubaike9_666.jpg

恐ろしく背高のっぽのカラカサダケ

tubaike9_669.jpg


森の小人さん、冬芽くんを発見、マクロを装着していた、よしころん隊長がぐう~ん
と寄ります。
「ああ、揺れるよん…」 木の枝を持っているひだまりちゃんも、
カメラを向けてる隊長も、
「せぇ~のぉ~!」で、息を止めて撮ってました。『ぐるぢぃ~!!』(大爆)

tubaike9_659.jpg

tubaike9_656.jpg



左右から覆い重なるような細い枝、比較的若い落葉樹の木々で構成された森は、
深いけれど明るさがあります。
わたしたちは、木々のトンネルのような小径をそぞろ歩きます。
ミズナラ、クヌギ、リョウブ、ダケカンバ、シラカバ、カエデ、混在する木々も
まだ、青い葉のままでした。それにしても、ほとんど木の実がなっていません。
昨年が豊作だったから、今年は裏作なのか、それとも猛暑が原因なのか?
これでは、森のクマさんたちが、困ってしまうよね~

tubaike9_670.jpg

ミズナラの実、辺りにはたくさんミズナラがありましたが、なっていた実は、このひとつだけ?

tubaike9_714.jpg



『気持ちいい森だね~!この森なら一日だっていられるよね。』
『わたしたち、晴れ女なのに、きっと、今日この森に訪れている人の中に、
もっと、もっと、強力な雨男さんか雨女さんがいるんだねぇ』
『チゴユリ、かわいいよね。大好き、実を始めてみたわ~♪』
『この赤い実は、ヤブデマリかなぁ?』
元気いっぱいな若草女子会は、もちろん、お口のほうも元気いっぱいです(笑)

ヤブデマリかな?

tubaike9_692.jpg

チゴユリの実、たくさんありました。みんなチゴユリ好きでした(*^_^*)

tubaike9_619.jpg

シモバシラ?かなぁ?

tubaike9_649.jpg

舞い降りたひと葉

tubaike9_693.jpg

雨が降ってくれば傘を差し、止めばしまい、そんなこんなで、やっとたどり着きました。
滝見台です。

tubaike9_687.jpg

みんなが見ているのは…

tubaike9_694.jpg

駒止の滝

tubaike9_702.jpg

結構な水量で、垂直に落ちるさまは、迫力あります。
滝の上は釜になっているようで、青い水が見てとれます。
もう少しそばまで行ってみたいと思いました。


tubaike9_704.jpg

tubaike9_709.jpg

霧が湧いて幻想的な風景です。紅葉にはちょっと早かったけれど、
紅葉の最盛期は、きっと綺麗でしょうね。

tubaike9_730.jpg

帰りは、ウッドチップが敷かれた小道を辿ります。
雨に濡れて、芳香がそこはかとなく湧き上がります。とても落ち着く香りです。
今日は、フィンチッドと、マイナスイオンがたっぷりだね~♪

tubaike9_675.jpg

小さな秋を見つけながら歩いているうちに、いつの間にか駐車場に着きました。
『お腹すいたね』 『あらら?もう12時回ってるよ!』
ということで、そろそろ平成の森を出て、お昼に向かいます。

tubaike9_715.jpg

ひだまりちゃん、お勧めのアジアンバザールに移動です。
ここは、とっても不思議空間。那須の森に、こつ然とアジアンな街が出現したって感じ。

tubaike9_734.jpg

tubaike9_740.jpg

tubaike9_743.jpg

tubaike9_744.jpg

バリ料理でランチ、とっても美味しかったです。もう、お腹一杯(*^_^*)

tubaike9_750.jpg

tubaike9_754.jpg

tubaike9_748.jpg

異空間を彷徨いました(*^_^*)

tubaike9_758.jpg

tubaike9_759.jpg

tubaike9_761.jpg

tubaike9_765.jpg

これは、馬?いや、豚?いやいや、ロバでしょ?(笑)

tubaike9_770.jpg

お名残惜しいけど、アジアンバザールを後にして、総天然かけ流しの湯“鹿の湯”に向かいます。
鹿の湯は、湯川のほとりにあって、古い木造の建物です。
湯治場の雰囲気が、今も色濃く残っていて、鄙びた風情がたまりません。
ああ、いいなぁ~こういうの…一度、入ってみたかったのよ。
中に入ると、薄暗い中に、浴槽が6つほど、41℃から1℃づつ高くなっています。
わたしは、43℃で、止めました。
お風呂なので、写真はありませんが、外観写真を撮っておけば良かったです。

すっかり、温泉を満喫しました。わたしの膝にも良さそうです(*^_^*)
体から硫黄の匂いがプンプンします~!わたしたち、温泉卵状態?(笑)
そして、最後は、噂のショウゾウカフェで、お茶しましょう。
木立の中に浮かぶ姿は、とってもオシャレなカフェのようです。楽しみ~ヽ(^。^)ノ

tubaike9_774.jpg


とっても雰囲気が良くて、カフェオレが美味しくて寛いでしまいました。
やっぱりここでも、おしゃべりの花が咲きました。
そして、夕暮れが迫るころ、ショウゾウカフェを後にしました。

tubaike9_779.jpg


若草女子会で、行くんだから当然だけど、今回も、とっても楽しくて、
1日はあっという間でした。名残惜しくひだまりちゃんと別れ、帰路に着きます。

足の無いわたしを、いつも遠回りして迎えに来てくれるよしころんちゃん、
はるかちゃん、本当にありがとう。
そして、ひだまりちゃん、忙しい勤務をやりくりして女子会に合わせてくれてありがとう。
今回は、那須の案内人になってくれて、素敵な所をいっぱい見せてもらいました。
良い想い出が、またひとつ、増えました。みなさん本当にありがとう。

そして、わたしのために、目的を変更してもらって、ありがとう&ごめんね。
きっちり膝を治しますので、また、一緒に山歩きしてください。
いつか、会津駒、リベンジしたいです。このメンバーで…その時は、よろしくね(^o^)/
スポンサーサイト

category: 森・山

CM: 10 TB: 0   

コメント

おはようございます。
一番ゲット!したので足跡残します。

小雨程度の雨なら森の風情をより引き立たせてくれますね。
傘を差さなくても済む程度で靄なんかあったら最高です。

shin #gg06ppQg | URL | 2012/10/07 06:00 - edit

こんばんは

ミニオフ会で膝が痛いと伺いましたがそんなに痛むとは知りませんでした。
痛みがあるときは最初の処置が大切です。
大事にしてくださいね。

膝のお陰で「平生の森」をみんなで楽しめてよかったですね。
「途中で歩けなくなると皆に迷惑がかかるから・・・」よくわかります。
オイラもいつも心配しながら登山に出かけます。

sizukuさんはいつも素晴らしい仲間たちにかこまえれてうらやましいです。

keykun #Z4cD5ATI | URL | 2012/10/07 19:36 - edit

へっぽこ隊長でぇす ^^v
くぅぅ~~殿下に先を越されました。

大丈夫^^v 楽しみが少し先に延びただけだもの。
会津駒、来年に向かってじっくり鍛えませう~ \(^o^)/
その前に奥多摩の巨木ツアーもよろしくお願いしまっす!

私は靭帯痛めた際、もう山は歩けないかも・・・ 本当に思っていました。(信じられないでしょ)
完治まで3か月。その後まず奥日光から歩き始め、谷川天神尾根、会津駒から尾瀬と少しずつ標高と距離を延ばしていきました。
痛みがあるうちは無理は禁物です。
痛みが引いてからも無理なく焦らず少しずつねん。
ストック利用で膝にかかる力を軽減させてあげるものいいかもしれません。

こちらこそいつも???の植物の名前を教えていただき、ありがとうござります♪
次回もまたよろしくお願いいたします♪

よしころん #lkhMWM3g | URL | 2012/10/07 19:48 - edit

へっぽこ隊員B。しいちゃんお世話になりました。
楽しい森歩きでしたね。しいちゃんとひだまりちゃんがいると、植物学者と歩いているようだね。
あの不思議なきのこもしっかり写っている。くぬぎの実もなんともかわいらしい。

shozoカフェ、コーヒー美味しかったなあ。
膝はゆっくり治して、山を目指しましょう。
ありがとう。

はるか #41Gd1xPo | URL | 2012/10/07 22:49 - edit

shinさんへ

shinさん、一番ゲットの足跡、ありがとうございます(*^_^*)
shinさんは、朝、早いから、真夜中午前2時ごろアップしたわたしの記事を
書きたてほやほやで、ご覧になってる訳ですね~(笑)
もうちょっと、タイトにすればいいのに、出来ない性格なもので困ったものですね。
いつも、長い文章にお付き合いくださってありがとうございます。
わたしは、自称晴れ女ですが、実は雨も大好きなんです。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/07 23:09 - edit

keykunへ

keykunさん、こんばんは(*^_^*)
先日は、楽しいお時間をありがとうございました。
素敵な蔵のギャラリーでのひと時も美味しいお蕎麦屋さんでのひと時も
山仲間、写真仲間との語らいは格別です。
膝のご心配もありがとうございます。もう少し痛みが無くなったら、
鍛えます~ヽ(^。^)ノ来春のフクジュソウも行きたいですしね。

本当に、いつも素敵な方たちに支えられていることを実感しています。
ありがたい事ですね。keykunももちろん、そのお仲間です。
これからもよろしくお願します<m(__)m>

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/07 23:16 - edit

よしころん隊長へ

よしころんちゃん、コメントありがとう。
先日はお世話になりました。そうね、楽しみが延びただけ。。。(*^_^*)v
よしこちゃんが、もう山を歩けないかも…って思っていたなんて信じられないなぁ。
いまでは、超人よしころん隊長だものね(^_-)
でも、きっと、その時期があったからこそ、今のよしころんちゃんがいるんだね。
どんな時も、山に真摯に向き合い、ひたむきに山に挑んでる。
地図を読み、天気図を読み、山の風を読み、雲を読む、そして、限りなく
山に身を置ける幸せを愛してる。かっちょいいなぁ~憧れるぜぃ
我らがへっぽこ隊長殿~♪ずっと、付いていくからよろしくねっ!!

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/07 23:28 - edit

はるかちゃんへ

へっぽこ隊員Bちゃん、へっぽこ隊員Aでごじゃる~(笑)
今回もお世話になりました、本当にありがとう(*^_^*)楽しかったよね~♪
家に帰っても、硫黄の匂いプンプンでしたよ、鹿の湯いいね!!また入りたいよね。
ショウゾウカフェも良かったなぁ~わたしとBちゃんは、イケメン店員さんに反応してたしね(笑)

思えば、はるかちゃんが結んでくれたご縁だったね。
素晴らしい仲間にめぐり合わせてくれてありがとう。まだ、日は浅いけど最高の友だね!!
これからも、わたしたち4姉妹は、へっぽこのままがいいね(^_-)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/07 23:40 - edit

一緒に歩いていたよね~、お姉ちゃん・・・・・。
いつの間にこんなにたくさんの写真を撮ったの???
ゆっくりと過ごす私たちとすぐに過ぎてしまう楽しい時間、
1日がもっと長いといいのにね。
でもまたやりましょう!
なんだかメンバーがどんどん増えていきそうな気がするよ♡

hidamari #- | URL | 2012/10/10 22:25 - edit

ひだまりちゃんへ

ひだまりちゃん、おはよう(^_-)
コメントありがとう。そして、那須ではお世話になりました。
ひだまりちゃんに案内してもらった場所は、どこも素敵でした。
一緒に歩いたよね~楽しかったねヽ(^。^)ノ
本当に一日があっという間だったね。とっても満足だったけど、
最初に、ひだまりちゃんとお別れしなくちゃならないから、寂しかったよ。
また、すぐにも逢いたくなってしまうけど、少しお預けだね(/_;)
次の女子会まで、ひだまりちゃんは、尾瀬でたくさんのみなさんとお逢いできるといいね。
そして、忙しい日々と思うけど、元気でがんばってね!!
尾瀬がオフになったら、ぜひ、奥多摩にも来てね。
ひだまりちゃんや女子会のみんなに、魅せたいものがいっぱいあるんだよ(^o^)/
のんびりまったりの若草女子会、メンバーが増えていきそうですか?
よしころんちゃんも言ってたけどわたしたちのスローペースに耐えられるかなぁ(笑)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/10/11 08:39 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/290-cbe998f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。