Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

夏の記憶 3 ハナネコ女子会 in 御岳山 

8月19日、抜けるように青い夏空が広がる日曜日、
御嶽駅には滑るように列車が入ってきました。
今日は、ハナネコ女子会で、御岳山に登りることになっています。

miyake_j_027.jpg

晩夏の頃、御岳山にはレンゲショウマの花が咲きます。
約、五万株のレンゲショウマが自生している日本一の群生地というのが売りです。
わたしが、最初に訪れた頃は、まだ、そんなに賑わってはいませんでしたけれど、
ここ数年、時期になると大変な人混みになります。早朝から御嶽駅は、多くの
観光客や登山客で溢れています。季節を問わず、御岳山は人気の山で、いつも
駅前のバス停には、登山者の列が出来ているのですが、この時期の土日は半端
じゃありません。見てください、この行列。バス停前の広場を通り越して、
延々、川向こうまで続いています。

miyake_j_031.jpg


バスは、増発され、ピストン輸送で、満杯の登山客を乗せて、ケープル駅まで
運ぶのですが、いっこうに、はけません。そうこうしているうちに次の列車が着き、
また、どっと人が降りてきて、まるで、いたちごっこです。
本当は、こんな混んだ時期でなく静かな御岳山をご案内したかったのですが、
なんということでしょう…^_^;
今日は一段と激混みです。予定していたケーブルには乗れそうもありません。
ハナネコ女子会のみなさんを待ちながら、時間が押してしまうなぁと思案してました。

miyake_j_029.jpg


さて、今回のハナネコ女子会も、新しいお仲間が参加されることになっています。
モナスマさんのお友達のしずかさん。ハンちゃんのお友達のオクちゃんです。
みなさんのお陰で、毎回、こうして、お友達が増えることは嬉しいことですね。
お花が好き、自然が好き、そして、楽しいことが好き、そんな女子会の輪です。
時々、男性陣からも仲間に入りたいというお申し出もあったりするのですが(笑)
どうしましょうか?なんせ、花の女子会ですから ^m^

駅前の橋から、眺めると、川面を気持ちよさそうにウスバキトンボの群れが飛んで
います。写真に収めようとしたけれど、こんな感じにしか撮れません。
オレンジ色のマッチ棒みたいなのがトンボです(笑)

miyake_j_015.jpg

今日も、川面にはカヌーが浮かんでいます。

miyake_j_024.jpg

ナツズイセンが日差しを受けて綺麗に咲いています。

miyake_j_001.jpg


そうこうしているうちに、みなさんが集まりました。ご挨拶をして、
いざ出発です。みなさん、人の多さに驚いていましたが、バスを待つ間にも、
楽しくおしゃべり。お花という、共通の話題で盛り上がっていますので、
待ち時間も、それほど苦にはなりませんでした。(よかったです~!)

青空号が降りてきました。

miyake_j_034.jpg

miyake_j_036.jpg


予定より1時間押してしまいましたが、群生地に到着です。
下界では、36℃越えの暑い日でしたが、ここ、御岳山では涼しい風も吹き、
群生地の木陰では、幾分暑さも和らぎホッとします。
レンゲショウマは、まだ、五分咲きだそうで、蕾が目立ちますが、
咲いたばかりの綺麗なお花を楽しむことが出来ました。

miyake_j_062.jpg

後姿もかわいいです。

miyake_j_065.jpg

森のランプのような花姿

miyake_j_080_20120916022008.jpg

木漏れ日がさっと差し込みました。

miyake_j_095.jpg

蕾も七色に輝きました。

miyake_j_099.jpg

緑の中に浮かぶようです。

miyake_j_105.jpg

miyake_j_111.jpg


みなさん、レンゲショウマを始めてみる方が多かったので、とても喜んで
いただきました。それぞれ、自由に群生地を散策していただき、
40分後ぐらいに、展望台に集合することにしました。

miyake_j_1398.jpg

晴れた日の展望台からは、スカイツリーも見えますし、江ノ島までも
見えたりします。
星屑のような夜景も、荘厳な日の出をみるのも、いい場所です。
秋には、真っ先に桜やカエデ類が色づき始めたりします。
今日も、夏雲が湧く真っ青な空と、うっすらとですがスカイツリーが
望めました。

miyake_j_139.jpg

時間が押してますので、この展望広場でお昼にしました。ちょっと
暑いのですが、青空の下に広がる景色を眺めながら楽しい昼食となりました。

miyake_j_140.jpg

miyake_j_141.jpg


パワースポットと呼ばれている産安神社にお参りして、御岳神社へと向かいます。
木陰の山道には、もう、キンミズヒキやアザミなど初秋のお花が咲き始めていました。
御岳山の参道には、フシグロセンノウやソバナ、そしてシュウカイドウのピンクの花
が綺麗です。

miyake_j_149.jpg

ハマナス
miyake_j_150.jpg

フシグロセンノウ
miyake_j_153.jpg

ヤブマメ
miyake_j_038.jpg

秋海棠

miyake_j_162.jpg

玉紫陽花

miyake_j_164_20120916023647.jpg


御岳神社の急坂は、レンゲショウマの第2群生地となっていますが
数はぐっと少ないです。
でも、下から見上げて撮れるので、面白い写真が撮れたりします。

miyake_j_181.jpg

青空がバックに
miyake_j_168.jpg

たおやかな花色を下から見上げて
miyake_j_185.jpg

この写真が一番お気に入りかも…
miyake_j_127.jpg


今度は、日の出号で降ります。

miyake_j_198.jpg


当初の予定では、長尾平まで行く予定でしたが、ケーブルやバスの混雑も
予想されるので、今回はここまでとして、帰りに向かいました。
早めに下山できたら、御岳渓谷散策でもと思っていましたが、
あまりの暑さにくじけ、駅前の物産展で、お茶となりました。

帰りの御岳駅には、こんな列車が止まってました。
あら?これはロマンスカーとかじゃ?テツコのわたしは、嬉しくてパチ!
時々、青梅線を走るのだそうです。

miyake_j_204.jpg


今回は、予想以上の混み具合に、予定のコースの半分も消化できず、
少し物足りない感じとなってしまいましたが、みなさんは、憧れの
レンゲショウマに逢えて良かったと喜んでくださいましたので、
良しとします^_^;
ハナネコ女子会のみなさん、また、良かったら、秋の女子会も
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

category: 森・山

CM: 7 TB: 0   

コメント

こんばんは。バス停前の行列にぎょ、ぎょ、すごいですね。

去年、確かお盆に御岳山に、案内してくれた時は、
これほどではなかったね。

レンゲショウマは満開、日差しを受けた花が、とても素敵。
私にとってはなかなか難しい花でした。

これだけの人が御岳にいたら、写真も撮るのが大変でしたね。

あ、この電車は懐かしい特急ですね。
あずさとかあさまはこれでしたね。
鉄子は血が騒ぐ(^O^)/

はるか #3v9IlUEY | URL | 2012/09/17 00:23 - edit

はるかちゃんへ

はるかちゃん、こんばんは(*^_^*)
お返事が遅くなってごめんね~<m(__)m>

そうなの、この行列、驚きでしょう!!この日は特別だったかも
はるかちゃんの時は、これほどじゃなかったよね。
でも、これほどの人も、山の中に入ってしまえば、分散されるようで
何とか撮影や散策には影響なかったです。

昨日、安曇野さんと、またまた御岳山へ行ってきました。
昨日は、御岳神社の前で奉納される“薪神楽”と言うのを見に行きました。
夜、8時から9時まで、この日だけ9時30分に臨時のケーブルが出ます。
幽玄な感じでとても良かったのですが、とにかく疲れました^_^;
何だか夏の疲れも一気に出たみたいで、今日も、お疲れモード…
明日から、また、一週間頑張らなくちゃ(^o^)/

あの列車、あずさ&あさまでしたか。ありがとう~ヽ(^。^)ノ

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/09/18 00:48 - edit

御岳山

こんばんは、モナスマです。

その節はたいへんお世話になりましてありがとうございました。
私達がバス停に並んだ頃は、行列も少し短めになっていましたし、花の話題に夢中で待ち時間さえも楽しんでしまう皆さんでしたね。
sizukuさんの言葉をお借りすれば「今年も逢えたね森の可愛いランプ」と思った私でした。
昨年、sizukuさんのブログに魅せられて、夫を誘ってこの御岳山に来ました。200%体育会系の夫なのですが、すっかりレンゲショウマがお気に入りになったようでした。
実はこの日「一緒に行ってもいいかなぁ」と言っていたのです。。。が【女子会です!!】とキッパリ(笑)
木洩れ日がランプに灯をともした、こんな撮り方も素敵ですね。上から6枚目のレンゲショウマ(緑の中に・・・・)が私は良いなと思いました。
たくさんの花の写真upありがとうございます。私の植物図鑑です。
「シュウカイドウ」芭蕉の句とともにテレビ(NHK)で紹介されていましたね。場所は埼玉県の都幾川でした。一面の花も良いけれど、一輪また一輪というのも愛らしい気がします。

特急電車、そういえば、停まっていましたね。sizukuさんのように胸を躍らせることも無く、どうしてこんな駅に(失礼)停まっているのだろう?旧くなってもう走れないのかな~なんて呑気な感想を抱いていました。
勤めていた頃、立川駅で旅人を乗せた列車が停まると「あ~私も遠くへ行きたいなぁ」なんて見ていた事も有りました。

御岳神社の舞台って、階段下の写真展?みたいなのをやっていた少し広い場所ですか。

モナリザ スマイル #- | URL | 2012/09/20 01:44 - edit

モナスマさんへ

モナスマさん、丁寧に見ていただき、嬉しいコメントをありがとうございます。
あの日、ご主人も行きたいとおっしゃったのですか?確か、はなはなちゃんの
ご主人も行きたいとおっしゃったとか?もし良かったら次回はご一緒にどうぞ(*^_^*)

秋海棠、芭蕉の句はスイカの色と詠んでいますね。
都幾川は有名なようですが、実は御岳渓谷にも穴場的な群生地があるのです。
女子会の時、ご案内したかったのですが、帰りの電車が気になってしまいました。

御岳山の舞台は、あの階段下の舞台です。あの両サイドにかがり火を焚き、
舞台には提灯と、数個のスポットライトだけ…光と影の陰影の中に浮かび上がる
神楽は、幽玄で言葉に表せないような魅力がありましたよ。
一度はご覧になると良いかもです。
夜が遅いので、できたら宿坊泊がお勧めです。良かったら来年は、お泊り女子会
しませんか(*^_^*)

そうそう、あの列車は、日曜日の特別快速として、青梅線内を走ることがあるそうですよ。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/09/20 23:48 - edit

うっかり!

私、コメントしたつもりでいました!!
あれ~?
切り株のレンゲショウマの群生写真が、私は一番好きです!って
コメントしたつもりだったんですが、心でささやいた、で終わってたんですね~
ごめんなさい、です。

暑かったあのハナネコ女子会もなんだか遠い昔の想い出のように感じます。
あぁ、なんだかセンチメンタルな気分に。。

寒いのはちょっと苦手なんですが、、あの黄金色のオオイチョウを
今年は絶対見る!と決めているので、今から楽しみです。
秋の奥多摩も、素敵でしょうね~♪

はなはな #NjDYclhA | URL | 2012/09/28 20:02 - edit

はなはなちゃんへ

はなはなちゃん、コメント、わざわざありがとう(*^_^*)
とっても嬉しいですヽ(^。^)ノ
あの切り株のレンゲショウマ、好きって言ってもらえて嬉しいなぁ~♪
雰囲気は良かったんだけれど、ちょっと手ブレしてしまって…
もっと、クリアに撮れてたら、良かったんだけどね。腕が悪いです~^_^;

あの大銀杏が金色に染まるのは、11月中旬ごろかな。その頃は、ライトアップも
されるので、出来たら河鹿園のお泊りがお勧めです。
ライトアップは、とっても見事だし、早朝の日の出頃のお散歩もお勧めだよ。
まだ、お月さんが空の上の方にあって、吊り橋を渡りながら眺めるのも
風情があります。対岸のカエデの紅葉もなかなか見事です。
朝日が当たり始めると、川霧が湧いたり、黄葉した葉を透かせて見上げる光が
とっても綺麗。玉堂美術館の石庭の借景としても良いです。
そしてね、黄葉の最盛期も良いけど、散り際が何とも、素敵です。
はらはらと散る落ち葉を受ける、はなはなちゃんも絵になるだろうなぁ…
ねぇ、モデルになってくれない?(^_-)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/09/29 21:25 - edit

ぶははは

デルモですかぁ・・・・高いですよ~~Σ( ゚д゚ )\(゚皿゚ )ボコ!

河鹿園、そうですね、できればお泊まりで予定してみます。
sizukuさんが、そこまで語ってくださったからには、間違いないですもんね♪
吊り橋から眺めるお月様かぁ。。。素敵だろうなぁ~

はなはな #- | URL | 2012/10/01 08:12 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/285-0874beb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。