Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

北アルプスデビューの朝 

その朝、仮眠を取った駐車場で目覚めました。
まだ、空には、星と月とがまどろんでます。

sirouma_024.jpg

洗面を済まし、身支度を整え白馬駅へと向かいます。
途中の交差点で、朝靄の中にモルゲンロートに染まる北アルプスの峰々が目に入りました。
「いよいよなのね!あの懐へと飛び込んでいくのね!」
晴天です!昨日まで、まだ、いくらかの不安を抱えていた胸が、
清々しく、今日は一気に晴れていくのを感じました。

sirouma_029.jpg

「よーし、登るぞ~!」不思議なことにふつふつと闘志が湧き上がってきました。
まるで、ピークハンターだった二十歳の頃のわたしのように、高揚する想いで
胸が、いっぱいになりました。
登山口の“猿倉荘”に到着です。「ああ、これが、猿倉荘なのね!!」

sirouma_032.jpg

猿倉荘の前にはすでに登山者がたくさんいて、思い思いに準備が始まっています。
わたしたちも、山岳パトロールの人に登山届を提出し注意事項を受けました。
『大雪渓では、常に落石があることを念頭に置き、特に雪渓の上部では
前方に注意を払ってください。落石を見つけたら大きな声で知らせてください。』
ちょっと、身の引き締まる思いです。

sirouma_036.jpg

登り始めてすぐに、鑓温泉への分岐が現れました。白馬~杓子~白馬鑓ケ岳
白馬三山を縦走したら。ここに降りてくるのね…と心の中でつぶやきました。

sirouma_040.jpg

森を抜けると眩しい青空と雄大な北アの山塊が迎えてくれました。
申し分ないお天気です。昨夜からわたしたちの白馬行を応援してくれる、
たくさんの友人たちから、激励のメールが届いています。
とても、とても、ありがたい事です。今、この時も想いを馳せていてくれている
方たちがいるのです。
わたしは、みんなに、行ってきます~!!と叫びたい気分でした。

古い山友達のmasaさんとりーちゃんは、『しーちゃんの、夢が叶うんだね。
何だか自分の事のように嬉しいよ。憧れの北アルプスを胸に刻んできて!!』
と、メールをくれました。うん!!行ってくるよ!!見ててね!!

sirouma_051.jpg

さすが、北アルプス屈指の人気の山ですね。もう、ここからすでに登山者は
絶えることがありません。いくつかの沢を渡りかえして行きます。

sirouma_070.jpg

朝の光がキラキラしている澄んだ流れです。手を浸したいなぁなんて思ったり…

sirouma_104.jpg

あの奥に見える白い峰が白馬だと、誰かが言っていました。

sirouma_124.jpg

林道脇には、すでにいろいろな花が姿を見せてくれます。

エゾアジサイ(ピンク)

sirouma_053.jpg

エゾアジサイ(水色)

sirouma_057.jpg

ヤマホタルブクロ(白花)

sirouma_063.jpg

オニシモツケ(オニが付いているけど、綺麗です)

sirouma_067.jpg

ミヤマウィキョウ

sirouma_076.jpg

ミヤマシシウド

sirouma_088.jpg

クガイソウ

sirouma_083.jpg

ソバナ(早くも晩夏の花です)

sirouma_084.jpg

カニコウモリ(蕾の淡い紫色が好きなはなです)

sirouma_097.jpg

ズタヤクシ(とっても小さいお花です)

sirouma_094.jpg

オオレイジンソウ

sirouma_107.jpg

タマガワホトトギス

sirouma_092.jpg

ツルアジサイ

sirouma_086.jpg

わぁ~!!ゼフィルス、見つけちゃった。
少し、翅は傷んでいたけれど、メタリックブルーが美しいジョウザンミドリシジミ
ゼフィルスとは、ラテン語で“西風”と言う意味。
キラキラと煌めく翅を持つ美しい蝶なのです。山地性の蝶で木の葉の上を飛ぶので
あまり姿を見かけることが少ない蝶なんです。逢えて嬉しいな。

sirouma_047.jpg

ヨツバヒヨドリもたくさんあるので、アサギマダラも目にしました。

sirouma_075.jpg


サンカヨウはもう、青い実に

sirouma_108.jpg

こちらは、蛾です。ヒトツメオオシロヒメシャク
蛾は嫌いな方も多いと思います。わたしも大きなのはちょっと苦手…
でも、このくらいのは、平気です。薄暗い森の中でひらひら飛んでいるのも
なんとなく、哀愁感じちゃったりします。

sirouma_112.jpg


オタカラコウ

sirouma_115.jpg

ミソガワソウ(今回初めて見ました)

sirouma_116.jpg

ホソバヤマハハコ

sirouma_119.jpg

カラマツソウとカツラの葉

sirouma_137.jpg

キヌガサソウ
sirouma_133.jpg

sirouma_141.jpg

林床の花々を愛でているうちに森林限界までやってきました。
そろそろ白馬尻です。

sirouma_127.jpg

sirouma_132.jpg
スポンサーサイト

category: 森・山

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/270-3c5950ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。