Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

奈良 ホテルでの時間 

ちかちゃんのお陰で、10時少し過ぎにホテルにチェックインすることができました。
ホテルは奈良駅に隣接するホテル日航奈良、前回も利用してとても便利だったし
とても居心地が良かったので、今回もこちらに連泊することにしました。

nara1_322.jpg


なにより、大浴場があるのがありがたいです。
どうも、ホテルの室内バスは好きになれません。
ゆっくり手足を伸ばせるお風呂じゃないと、疲れが取れません。

旅と温泉は切り離せないのですが、今回はホテルの大浴場で我慢しましょう。
お風呂にも入ったし、わたしもアイリスもすっかりくつろぎモード。
3月に訪れたばかりなので、ホテルの佇まいも記憶に新しく、勝手も分かっています。

nara1_318.jpg


8階の窓から眺める奈良駅周辺の夜景も、妙に懐かしい気持ちにさせてくれます。
『なんだか、帰ってきたような気がするね。』
とアイリスが夜景を眺めながら言いました。わたしも、傍らに立って、
「あっ、京都へ向かう列車が入ってきたね。最終列車かなぁ」
なんてつぶやいて、同じ場所を旅するのもいいものだなぁなんて思ってみたりしました。

nara1_311.jpg

「さぁ、明日の計画を立てようか?アイリスは、どこに行きたい?」
『そうね、お母さんは、どこに行きたいの?お母さんの行きたいところでいいよ。』
「まぁ、コーヒーでも飲みながら考えよう…」
わたしたちは、ベットの上に寝転がりながら、ガイドブックと地図と、
アイリスが駅で貰ってきた時刻表とを見比べ、あーでもない、こーでもない(笑)

そうなんです。仕事が忙しくて、なかなかアイリスと旅の計画を練る暇がなくて、
旅先のホテルで、やっと、翌日の行き先を考えているのんきな母娘旅なのでした。
そして、わたしが以前からずっと、心に描いてきた“山の辺の道”を歩いてみる
ことになりました。

nara1_307.jpg


翌朝、奈良駅で軽く朝食をとって、8時台の“まほろば線”に乗り、
天理駅から始まる山の辺の道を歩き、柳本駅まで。
とにかく、行けるところまで行こうというアバウトな計画でした。

そして、奈良へと戻り、奈良町を歩きながら、前回、行ってみたかった
志賀直哉旧邸と、高畑サロンという、ガーデン喫茶に寄ってお茶しよう。
そんな計画です (^_-)-☆

「おかあさん、目覚ましかけたからね。おやすみなさい」
『うん、ゆっくり休んでね。明日もよろしくね。おやすみなさい』

nara1_011.jpg

そして、ベットに潜り込むと、今日一日の楽しかった出来事が脳裏に浮かんできました。
ちかちゃんと祇園を歩いたなんて夢のようです。京都駅でちかちゃんと会って、
素敵なお店で、美味しいランチして、四条通で始めての長刀鉾を見て感動して、
そして、たくさんの山鉾を見学して、町屋も見て、加茂川も散策して、
ちかちゃんのお宅で、アイリスは浴衣を着させてもらい、宵々々山の雰囲気を堪能して、
京都駅で見送ってもらった。
ああ、夢のような一日だった…と回想していたら、
アイリスも隣のベッドからこういいました。

『おかあさん、今日は、とっても楽しい一日だったね。
お千賀さんにはいっぱいお世話になってしまったね。ありがとうございますと伝えてね。
忘れられない思い出になったわ。』

「そうだね、いいお友達がいて、お母さんは幸せ者だと思うわ。きっと今頃、
ちかちゃん、疲れちゃってるかも知れないね…。」
そして、まもなく、わたしたちはぐっすりと眠りに就いたのでした。

nara1_009.jpg
スポンサーサイト

category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

コメント

山辺の道

こんにちは。
涼しい職場からこっそりと。
娘さんとの旅は、いつまでも心に残るかけがえのない
時間になりましたね。羨ましい限りです。
さて、山辺の道。大和古道、日本最古の道のようです
が、はやりこちらの里道とは少し趣が違いますね。
もう少し時季が早ければササユリにも会えるみたいで
すね。
山辺の道、もしよかったらblogにUPしてください。
楽しみにしてます。

翼 #ZGMDThxQ | URL | 2012/07/31 09:56 - edit

翼さんへ

翼さん、コメントありがとうございます。
山の辺の道、素晴らしい道でしたよ。
本当は、もっと歩きたかったのですが、あまりの炎天下に午後二時で打ち切りました。
同じような写真ですが、アップしてみたいです。ちょっとお待ちくださいね。
ご覧いただけると嬉しいです(*^_^*)

奈良は、もう一度訪れてみたいと娘とこの時話しました。
もう少し涼しくなった秋の日に、金色の田園の中の道を歩けたなら素敵です。
そうそう、ささゆりも見れることを、後から知りました。
そんな時期も素敵ですね(*^_^*)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/08/01 21:38 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/267-d773d459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。