Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

祇園祭 5 宵々々山 

ちかちゃんのお宅で休憩させていただき、冷たく冷えたアイスティーや
夏ミカンゼリーなどご馳走になりました(*^_^*)

紅茶は、茶葉から水出しで抽出したアールグレイ。
これが、濁りのない綺麗なお茶で絶品でした。
鮮やかな紅い色になるローズヒップティーのカルピス割りの作り方とか
教えていただきました。ご主人はお風呂上りに、必ずこれを飲まれるとか(^_-)
ほんと、紅茶を上手に入れられる奥さんって魅力的です。

夏ミカンゼリーは、夏ミカンを丸ごとくり抜いた中に、果汁で作ったジューシーな
ゼリーを流し込んだもの。冷たくて爽やかな喉ごしで疲れが取れました(*^_^*)

娘は、ちかちゃんのお嬢さんが愛用されていた、とっても素敵な浴衣を貸して
いただけることになり、ウキウキしています(*^_^*)
ちかちゃんは、素敵な髪飾りや、巾着や、下駄も用意してくださって、
あとは着付けするだけです。孫にも衣装で、夏祭りの雰囲気が高まりました。

gion7_369.jpg


浴衣を着た娘を見て、『やっぱり、若い人が来てくれはると映えるわぁ~!』
と、ちかちゃんは、ニコニコしてくださいました。
そして、すっかり暗くなった街へと出かけました。まずは、夕ご飯をと言うことで
お蕎麦屋さんに連れていていただきました。わたしも娘もお蕎麦が大好き!!
京都のお蕎麦!とっても美味しかったです。

gion7_373.jpg


道の奥に提灯に火が点った山が見えます。
『わぁ~!とっても綺麗!!』娘もわたしも大感激です。
「これが、見たかったのよね~♪」
路地裏に点った提灯の灯りは何とも言えません。遠い昔にタイムスリップしていくかのようです。

gion7_379.jpg

どんどんと、灯りに近づいて行きます。
この山は、山鉾が集中する、四条通や室町通、新町通、鳥丸通などから、
一本裏の路地になるせいか、表通りの喧騒とは打って変わって、とっても静かです。
山を囲む人たちもご近所の方々が多いのだと思います。

gion7_384.jpg

みんなが、二階を見上げています。つられて見上げたアイリスが、小さく『あっ!』と
声をあげます。ちょうど、二階から見下ろすようにご神体の人形がこちらを見ていました。
『ああ、びっくりしちゃった。人が見てるのかと思ったわ。』と、アイリスが笑顔で
ちかちゃんと話しています。ちかちゃんの優しい笑顔を見ていると心が和みます。
ああ、なんて素敵な日…

gion7_403.jpg

gion7_404_20120729011818.jpg

すると、子どもたちのかわいらしい歌うような声が聞こえてきます。
厄除けのお守りの粽(ちまき)や、お灯明のろうそくを売る子どもたちです。

『昔から宵山には、ろうそく売りの口上があるんよ。うちの娘らも小さいとき、
覚えてよく歌っていたんよ』そう言って、昼間、ちかちゃんが聞かせてくれた口上でした。

♫♪厄除けのお守りはこれより出ます 明日は出ません 
今晩限り ご信心の御方様は受けてお帰りなされましょう 
ろうそくいっちょう 献じられましょう ろうそくいっちょう どうですか~♫♪

その声がとってもかわいらしくて、浴衣を着た少女たちが愛らしくて、
ちかちゃんの娘さんの姿が重なりました。幼い時から、雅な祇園祭を見て育つ
祇園、山鉾町に生れた子どもたちは幸せだなぁと思いました。

gion7_411.jpg

漆黒の夜空に、提灯の灯りが浮かび上がります。
宵々々山の夜は更けていきます。

gion7_413.jpg

家々の軒につるされた提灯も、ショーウィンドーに飾られた山鉾のミニチュアも
鄙びていていい感じでした。『じゃぁ。四条通に行ってみよか?』
ちかちゃんの後について行って、びっくり~(^o^)/

gion7_426.jpg

gion7_427.jpg

gion7_429.jpg

コンチキチ~♪ と祇園ばやしが聞こえてきます。
そして、にぎやかな人々の喧騒が聞こえてきたと思ったら、四条通に出た途端、
歩道を歩いて行く人の波に呑み込まれました…

「止まらないで歩いてください。進行方向を守ってください」
交通整理をする警察官の声に従って、人の波が流れていきます。
なるほど、これが祇園祭の賑わいなのね。
でも、宵山や、巡行の時はこんなものではなかったそうです。

長刀鉾には、たくさんの浴衣姿の若者が乗り込み、鐘を叩いているようでした。
短い時間でしたが、宵々々山の雰囲気を十分に堪能することが出来ました。
この後、奈良のホテルへと移動するわたしたちを見送るために、ちかちゃんは、
地下鉄を乗り継いで、京都駅まで見送りに来てくださいました。

gion7_441.jpg


不慣れなわたしたちだけでは、きっと道に迷ったり、広い京都駅では、
まごまごしてしまい、9時6分のみやこ路快速に乗ることはできなかったと思います。
ちかちゃんのお蔭で、無事、目的の電車に乗り込むことが出来ました。

ホームでにこやかに手を振りながら見送ってくれたちかちゃん。
一日中、わたしたちのために、京都を案内してくれたちかちゃん。
ちかちゃんと一緒に歩いた京都祇園祭の宵々々山の日を、忘れないようにしよう。
ちかちゃん、本当にありがとう(*^_^*)何だか、お別れが辛いなぁ…

娘と二人、見えなくなるまで手を振ってくれているちかちゃんを、
ずーっと、やはり手を振りながら見つめていました。
列車が滑るように、京都駅を出て行った時、アイリスがこうつぶやきました。
『とっても素敵な一日だったね。この髪飾り大切にするわ。』
ちかちゃんから、素敵な髪飾りをプレゼントしていただいたのでした。
娘の髪に、とってもよく似合っていた、あの髪飾りです。

わたしたちは、忘れ得ぬ一日を胸に刻んで、再び、旅人となったのでした。

京都・祇園祭宵々々山のレポは、これで終わります。
長いレポを読んでいただきありがとうございました
次は、奈良・まほろばの旅に続きます。

祇園祭宵山のYouTubeを見つけました。
ろうそく売りのわらべ歌も入っています。よろしければご覧ください。



スポンサーサイト

category: 未分類

CM: 5 TB: 0   

コメント

祇園祭

先日私も娘と二人京都に旅してきました。
一応祇園祭り期間中ということで、多少祭りの雰囲気はあったものの、やはり宵山は随分賑やかそうですね。
それにしても京都一日だけとは、ちょっともったいないような気もします。
夏の京都、あれ?って思うくらい空いてましたよ。
ただ暑かったので、あまりあちこち行く気にはなりませんでしたが。
まほろば編が楽しみです。

kan #5wY3J9rw | URL | 2012/07/30 00:05 - edit

楽しい思い出になりました♪

しーちゃん 本当によく京都へ祇園祭へ来てくれたね。
可愛い浴衣姿の娘さんとそしてしーちゃんと一緒に祇園祭宵山の灯りを、コンコンチキチンのお囃子の中を歩けたなんて夢みたいでした。
お二人は私の不手際の多い案内なのに、とっても喜んでくれて、こんな素敵なブログも作ってもらい、いっぱい懐かしくそして楽しませてもらいました。


アイスティーはたまたまおいしい入れ方を教えてもらっただけなので・・・・一寸過大評価ですよ。
それに浴衣も娘のお古みたいなもので(*^_^*) 恥ずかしいです(笑)


またぜひ京都を一緒に歩きましょうね♪

奈良のアップ楽しみにしてますね♪

お千賀さん #JalddpaA | URL | 2012/07/30 16:41 - edit

追伸♪

祇園祭宵山のYouTube、良いのがありましたね。
宵山の感じがすごく出ていますよ♪

お千賀さん #JalddpaA | URL | 2012/07/30 16:43 - edit

kanさんへ

Kanさん、ご無沙汰しています~(*^_^*)
なんと、祇園祭の頃、kanさんもRちゃんと京都に!!
もっと早く、Kanさんのブログをチェックしておけばよかったと残念です。
さっそく拝見してきましたけど、夏の京都って、こんなに素敵なんだぁと思いました。
緑が、本当に綺麗ですね。しかも空いているなんて、思いもよりませんでしたよ。
特に、祇園祭があったせいもあるのでしょうか?

それに、随分いろいろ回られて、さすがKanさん、よく研究しているなぁと
感心してしまいました。
今度旅に出るときは、Kanさんのアドバイスを聞いておかなくちゃ。

まほろば編、今回はちゃんとアップするつもりなんですが、カメ足ですみません^_^;

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/07/31 01:47 - edit

ちかちゃんへ

ちかちゃん、佐賀からお帰りなさい。
お孫ちゃんに逢えて良かったね~♪

京都では、本当にお世話になりました。
お蔭で、楽しい楽しい一日でしたよ。ありがとう(*^_^*)

ちかちゃんのお蔭で、一段と深く、京都を知ることが出来ました。
帰ってきたらまた行きたくなっている。そんな二人です。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/07/31 02:41 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/266-a6487031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。