Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

祇園祭 3 

次に見えてきたのは月鉾です。長い竿の先に三日月を掲げています。
わたしは、三日月が好きなので、この鉾が気に入ってしまいました(*^_^*)

gion7_115.jpg

写真が小さすぎて、竿の上のお月様が見えませんね^_^;

gion7_123.jpg

提灯にも月の文字が入っています。この文字の形、いいなぁ

gion7_125.jpg

大変煌びやかで豪華な鉾です。

gion7_137.jpg

この鉾は、提灯に灯りが点っています。
まだ周りは明るいけれど、それでも、ほんのりいい感じ…辺りが宵闇に沈むころには、
どれだけ美しい情景になるんだろうと思ったらウキウキします。

gion7_139.jpg

人々が、細い路地を入って行きます。
ちかちゃんが、『ご神体や、前懸や後懸や飾り物などが見れるのよ』と言うので
付いていきます。なるほど、とっても豪華で綺麗です。
宵山や巡行には、これらのものが鉾の中に乗ったり周りを飾ったりするそうです。

前掛、後懸、胴懸などは、刺繍を施してあったり、
ゴブラン織りの絨毯のようであったり、思った以上に重厚なものでした。

gion7_152.jpg

贅を尽くした豪華な飾りは町衆たちの心意気だと書かれていましたが、
何だか、とっても粋ですね。

gion7_200.jpg

gion7_201.jpg

gion7_203.jpg

ご神体のようです。

gion7_204.jpg

さて、かなり蒸し暑くて汗だくになりましたので、ちょっとお茶をということで、
何気ない路地に入ったら、何とも素敵な雰囲気のお店がありました。

gion7_167.jpg

よく冷房が効いたお部屋で、あんみつ、お茶付…(^o^)/美味しかったです。

gion7_177.jpg

ふたたび、通りに出て、南観音山

gion7_159.jpg

gion7_163.jpg

そして、北観音山

gion7_184.jpg

青空が覗き始めたので、山鉾にかかっていたビニールの覆いが外されました。
「わぁ~!綺麗!!」やはり、美しさが全然違いますね。

gion7_186.jpg

こんな風に、胴懸などを付けるんだと感心しきりのわたしたちです。

gion7_190.jpg

鉾見学のお客さんたちです。

gion7_188.jpg

ほんと、綺麗に晴れてきました。

gion7_193.jpg

浴衣姿で歩く人たちが結構います。いいものですね(*^_^*)

gion7_197.jpg

また、この祇園祭は屏風祭りとも言って、宵山の間だけ、通りに面した町家では、
家々の秘蔵の屏風を、部屋を開放して飾り、道行く人たちに公開する習わしが
あるそうです。

gion7_180_20120723012026.jpg

gion7_264.jpg

そして、必ず、このヒオウギの花が活けられているのだそうです。
初めて見るお花でした。

gion7_077.jpg

次に続きます。
スポンサーサイト

category:

CM: 5 TB: 0   

コメント

さすが京都、お祭りもなんとも雅ですねぇ~~
そして町家の秘蔵の屏風に目が釘付けになりました~~
素晴らし~~~! 
お家の中にも入れるのかしら? 
写真を撮ってもいいのですか??
見たい!! 行きたい!!!!

よしころん #- | URL | 2012/07/23 17:07 - edit

素敵にアップで感心です。

よしころんさん こんにちは

よしころんさん 町家は祇園祭の時だけ表の格子を外して屏風を公開したり、窓から拝見できたり、一寸玄関に入れてもらって拝見できたりですが、奥には入れません。
一部500円で町家を公開しているところもありますよ。

しーちゃんの写真のなかに竹の屏風と中庭が見えている町家がありますが、こちらは「吉田邸」と言って、とっても大きな立派な京風情たっぷりな町家です。
こちらは祇園祭はだめですが、普段なら予約をすれば拝見できますよ♪ いつかしーちゃんにも見せてあげたいと思っている町家なんですよ。


しーちゃん、上手な写真とコメントで祇園祭の宵山の様子をアップされているので感心です。

鉾の写真も提灯とのコラボも町内ごとの飾りも屏風の写真も、祇園祭の豪華さや迫力がいっばい感じられます。

初めてでこれだけ素敵に撮られるのですから、今度の時はもっとすごいのが撮れることでしょうね。
またぜひ来てくださいね(^_^)v

お千賀さん #- | URL | 2012/07/23 18:14 - edit

お千賀さん、ありがとうございます♪
あまりにも素敵な屏風でまた見にきてしまいました(笑)
「吉田邸」素晴らしいですね。
いつか京都に訪ねる際は必ず訪れてみたいです。

お姉ちゃまの写真を拝見していると、すぐ横で撮っているようにも見えたので、お家の中にも入れるのかなぁ~と思ってしまいました ^^;
やはりそうですよねぇ。

活けられているヒオウギの生け花もすごく品があって素晴らしいなぁ・・・

京都、祇園祭、えぇなぁ~~

お姉ちゃま、いい母娘旅でしたねぇ。
でもまだまだ続きますね!!

よしころん #- | URL | 2012/07/23 20:49 - edit

よしこちゃんへ

よしこちゃん、コメントありがとう(^_-)
屏風祭りって言葉もいいですよね。
格子戸を開けて、玄関にお邪魔すると、美しい金箔の屏風が迎えてくれました。
ご主人が、京言葉でお話しておられましたよ。
屏風に続くお部屋の奥には緑の中庭が見えていました。
町家の作りって素敵ですね。
なんというか、外からは見えないところに贅を尽くすというところに粋を感じます。
屏風もそう…奥ゆかしさを感じますね。
ぜひ、祇園祭を見に行って欲しいです~♪
よしこちゃんなら、きっと素晴らしい写真を撮ってくれそうです(*^_^*)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/07/25 22:04 - edit

ちかちゃんへ

ちかちゃん、こちらも見てくださってコメントありがとう(*^_^*)
写真、結構いっぱい撮ってましたが、何だか構図も何も考えずに撮っていたみたいで、
何だかなぁの写真ばかりでした^_^;

ちかちゃんの写真を見ると勉強になりま~す!
写真はいまいちですが、思い出はいっぱいヽ(^。^)ノ

ちかちゃんと歩いた祇園祭を忘れないようにと、アップしています。
本当に楽しかったね。お世話になりました。

娘とも、今度は京都の町やお寺や庭園などを見て歩きたいねなんて言ってます。
お買い物をするのも楽しそうです(^_-)

また、その時はご一緒してくださいね~
よろしくお願いします(^o^)/

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2012/07/25 22:12 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/264-c9d86007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。