Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

獅子舞の夏 

今年も、獅子舞の季節がやってきました。
というか、埼玉県(飯能。秩父)と東京都(青梅・奥多摩)地方は
知る人ぞ知る獅子舞のめっかです。
冬を除いた、春・夏・秋には、どこかの土地で獅子舞が執り行われている
といっても過言ではないくらい伝統芸能の獅子舞が盛んです。
特に夏は、毎週末通っても通いきれないくらいたくさん獅子舞があります。

その中で、今から遡ること7年前に出逢った飯能市下名栗諏訪神社の獅子舞は
わたしの獅子舞巡りの原点であり、わたしを虜にした素晴らしい獅子舞です。
一昨年、友人の一葉さんのお蔭で、下名栗諏訪神社の獅子舞応援サイトまで
立ち上げてしまいました。

その中で、毎年の獅子舞の写真やエッセイやデジブックをアップしているのですが、
昨年は、六芝の中の二芝をデジブックにしたのみで、残りのアップが滞っていました。
そろそろ、アップしないと今年の獅子舞が始まってしまいます~(汗)
いよいよ、カウントダウンです。
やっと、三芝目の三拍子をデジブックにしましたので、よろしかったらご覧ください。

そして、こちらの獅子舞は素晴らしい獅子舞です。
獅子舞役者たちは、一年を通して練習に取り組み、今頃になると毎週、諏訪神社の境内にて練習に励んでいることと思います。
もちろん、獅子舞役者だけでなく、笛方、ささら、地域の人々も、本番に向け
熱心に練習を重ねています。
今年は、まだ、練習風景を見学に行っていませんが、真剣そのもの、そして、
和気藹々と、それは素晴らしい人たちです。

今年の獅子舞は、8月25日(土)揃い・26日(日)例大祭です。
ご都合のつく方は、ぜひ、足を運んでみてくださいね。

場所など、アクセスは、獅子舞応援サイトご確認ください。


スポンサーサイト

category: 獅子舞

CM: 2 TB: 0   

コメント

獅子舞ってお正月だけだと思ってました
それも、唐草模様の布をかぶった二人羽織みたいなのしか知らなかった
私の知ってる獅子舞はおかめとひょっとこも出てきて、少しお茶目だけど
青梅の獅子舞は勇壮な感じですね
獅子頭もカッコいい!
時代劇に出てくる軽業もする角兵衛獅に似てるかな~
ところ変われば…ですね
下の子通っている学校は全学年がそれぞれ違う民舞を踊るのですが、
毎年みているうちに私も民舞好きになりました
8/25はうちも地元のお祭りなので、本家という立場上家を空けることが難しいけど
いつか、見に行ってみたいです
獅子舞で青梅の夏が終わるんですね~ ドラマティック!

なみちゃん #- | URL | 2012/07/15 23:18 - edit

なみちゃん、こちらにもコメントありがとう。
そうそう、わたしも、獅子舞と言えばお正月のあの獅子舞を思っていました。
でも、この獅子舞は三匹で行う風流獅子と言うものなのだそうです。
勇壮で、スピード感溢れ、見ているだけで熱くなってしまいます(*^_^*)
名栗の獅子は、その中でも別格と言うか、ずっと進化し続けている獅子舞なんです。
獅子舞役者の獅子舞に賭ける情熱は半端ないです。
そして、カッコイイです。いつか見に来てくださいね。

実は名栗は、隣接していますが青梅ではないんですよ。
青梅から一つ峠を越えた埼玉県にあります。

青梅にももちろん獅子舞がありますし、奥多摩にもたくさんあります。
その中で、8月19日に、鳩ノ巣(ハナネコノメを見に行ったところ)の獅子舞があります。
わたしは見に行く予定なんですが、もし良かったら、なみちゃんも見に行きませんか?
ご都合がつけばご案内いたしますので、ご連絡くださいね(*^_^*)
こちらは、山村の村祭り的な長閑な獅子舞です。

sizuku #- | URL | 2012/07/18 08:51 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/261-41f1f5b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。