Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

氷の世界 

次の目的地は、やっぱり一度では無理なようだった。
秩父の駅から、ちいさくて可愛らしいバスも出ているのだが、サクラ湖(秩父湖)を越えて更に奥地へと入っていく。
以前、獅子舞に凝って、各地の獅子舞を見たいと思った時期があり、このあたりの大日堂という場所を探し当てた事があった。
残念ながら、まだ、そこの獅子舞を見ていないのだが、福寿草の群生地情報が、この大日堂の近くであるらしい事がわかった。
ほんの数回来ただけだけれど、何となく、この辺りではという見当をつけて、林道をしばらく登ってみた。
結局、一般者は立ち入り禁止のゲートまで、登ったが、道は見つけられなかった。
まぁ、そんなものでしょう。と、それほどがっかりした訳ではなかった。
それよりも、標高をあげると同時に、谷筋に白い雪が見え始め、通行止めのゲートの脇の沢には、見事なツララの氷柱が出来ていて、これが見れたことの方が嬉しくて、ニコニコだった。

titibu_156.jpg

今年、初の氷の造詣に、谷に下りて夢中で撮影した。

titibu_133.jpg

titibu_134.jpg

titibu_136.jpg

titibu_152.jpg

titibu_140.jpg

草や木の葉を閉じ込めた氷柱は本当に綺麗!
渓流の飛沫が、だんだんと成長して、流れの傍には、さまざまな形の氷が生まれていた。
流れは、透明なアイスブルーの水色。

titibu_150.jpg

titibu_154.jpg

titibu_161.jpg

光を内包して、内側から発光しているように見える。
見れば見るほど綺麗で、言葉はいらない。。。

titibu_172.jpg

titibu_185.jpg

titibu_188.jpg

氷柱も良いけれど、薄氷も素敵だ。
流線型の模様は、きっと、水の流れ。そして、丸い模様は、うたかたの泡じゃないかな?

titibu_212.jpg

氷の上に、雪が散って、星屑みたい。

titibu_209.jpg

ほら。こんなに薄くって繊細な氷…。その影が水面に透き通って写りこむ。

titibu_217.jpg

雪の上の忘れ物…

titibu_184.jpg

午後の陽射しが、崖の上のツララに当たって、一瞬の輝きを見せた。
氷の世界って魅力的だ。だから、冬の渓谷は大好きなのだった。
群生地の入り口は見つけられなかったけれど、近いところまで来たから、今日はこれで満足だった。(続く)
スポンサーサイト

category: 森・山

CM: 6 TB: 0   

コメント

秘密の花園

おはようございます。

お探しの「秘密の花園」は多分あの場所と思います。
捜索の楽しみを奪ってはいけない心と知っているのに教えないのは意地悪でしかないという心が交差しています。

花園は心ない人によって荒れ始めてきています。
花園を愛する仲間内の間では場所を特定できるレポは避けようと言う話があります。

言うべきか~言わざるべきか~
ハムレットの心境です(笑)

開花状況連絡しますね・・・


sizukuさんが人一倍自然を愛する心の持ち主であることは百も承知です。

shin #7ozYt8.c | URL | 2010/01/23 05:29 - edit

No title

冬は美しいですね。自然の造形にはいつもはっとさせられます。
shinさん、はじめまして。私は鳥を見ていますが、情報については気を遣わざるを得ないと感じます。基本的にはネットに載せないのが今のスタンスです。

シュー #6AEdlCeU | URL | 2010/01/23 23:02 - edit

shinさんへ

shinさん、こんばんは(*^_^*)
さすがですね~!あの福寿草の群生地をご存知だったのですね。
群生地情報は、ブログでも、HPでも、詳しい記述は避けるつもりでいました。
わたしが、参考にさせていただいたHPの管理人さんも、昨年は、訪れる人も、道にたくさんの赤テープも付けられていて、誰でも辿り着けるようになった。
もはや、秘密の花園でも何でもなくなってしまった。と書かれていました。
ネット情報は、近年、ますます検索されやすくなっていますね。
わたしも、そのネット情報に助けられ、こうして、たくさんの情報をいただいています。そう考えると、矛盾しているのですが、やはり、大切にしたい場所、貴重な自然や貴重な動植物などを、守るためには、場所を特定できるような情報をあまり詳しく書くのは気を付けたいですよね。
この群生地もだんだんと荒れてきてしまっているのは残念です。
わたしも、自力で探してみようと思っていますので、場所の情報は秘密のままにして置いてくださいね(*^_^*)v
お気遣いありがとうございましたm(__)m

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2010/01/24 21:48 - edit

寒そう

SUZUKUさん、こんばんは。

写真、北海道より寒そうな感じがします。
なかなかいいですね。

今日、函館山の山道を歩きました。
すごい寒かったですよ。
特に「立待岬」というところはさえぎるものがないので、凍死するかと思いましたよ。

エジちゃん #- | URL | 2010/01/24 22:31 - edit

シューさんへ

シューさん、こんばんは(*^_^*)
冬は、雪と共に、氷の世界が楽しめますね。シューさん地方ほどではないですが、山に入れば、美しい冬の世界が垣間見れて、冬ならではの魅力に惹かれています。

鳥の場合もネット情報は深刻ですよね。
シューさんのところで、いろいろなお話を伺い、そう、感じました。
最近、わたしも、山で巨樹探しをしていて、その情報も気を付けなくてはと思いました。

先週の日曜までは寒波で、冬らしい寒さでしたが、今日も昨日も、春のような陽気でした。
そろそろ、奥多摩も山里では花の季節に入るようです。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2010/01/24 23:47 - edit

エジちゃんへ

エジちゃん、こんばんは(*^_^*)
北海道ほどではありませんが、こちらも高い山では、かなり寒いです。
先週登った山では、多分、マイナス6~7℃ほどだったようです。
寒さに、行動も思わずスローモーションになってました(^_^;)
「立待岬」って、素敵な名前ですよね。
やはり、極寒の地域では、冬の山歩きは大変ですね。
気をつけてくださいね(*^_^*)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2010/01/24 23:58 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/26-127a8148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。