Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

YOKOHAMA MOTOMATI 

本当に素晴らしいなみちゃんのお庭をゆっくり拝見し、
美しい薔薇の花と、たくさんのお花たちに癒され、
美味しいランチをいただきながら、楽しいお話に花を咲かせました。

もう、すっかり満足していたのですが、やっぱり、わたしたちは
素敵なもの見たがり、歩くの大好きのハナネコ女子会?(*^_^*)
せっかく横浜に来たのだからちょっと散策したいなぁ…と思ったのでした。

時間もあまりないことだし、一番近いところにしましょう!
外交官屋敷のあるイタリア山辺りはいかが?
そうね。では、元町にしましょうか?
話は即、まとまって、わたしは、横浜に土地勘は無いので、
モナスマさんとイクさんにお任せで付いて行くことになりました。

わたしは“山手”という言葉にちょっと憧れを持っていたりします。
それは、ユーミンの曲で“海を見ていた午後”という曲の歌詞を
思い出すからです。

♪あなたを思い出す この店に来るたび
 坂を上って きょうもひとり来てしまった
 山手のドルフィンは 静かなレストラン
 晴れた午後には遠く三浦岬も見える~♪

この曲が好きで、“山手のドルフィン”というお店が実在すると
知った時から、山手が憧れの場所になりました。
いつか、このドルフィンを訪ねてみたいと思っていましたが、
経営者も変わり、全面改装したそうです。

話がそれましたが、石川町駅を出て、活気のある商店街を抜けるとすぐ、
坂道を上ります。まわりは、なんとなくモダンな住宅街が続いています。
その坂道の途中に、「ブラフ18番館」への階段が現れます。
その階段をあがってゆくと、瀟洒な洋館が現れます。

大正末期に建てられた西洋館だそうで、当時の家具調度品がそのままに再現され、
若草色を基調にした室内は明るく、清楚でとても素敵です。
開け放たれた窓からは庭木の新緑が覗き、気持ちが良い風が頬を撫でていきます。

ハナネコ女子会の面々は、ゆっくりと部屋を巡ります。
この「ブラフ18番館」は、各種コンサートなども開催されているようで、
緑濃い庭園の中の美しい西洋館で音楽が聴けたら最高だろうと思いました。

「ブラフ18番館」を出て、大きな木立が茂る芝生の中の坂道を登っていきます。
途中、市街地が見渡せる展望台や木陰のベンチなどもあり、散策するのに良さそうです。
ベニバナトチノキを見つけて喜んだり、マーガレットや薔薇が咲く庭園を愛でたり…
「わたしたち、今日は、本当に薔薇三昧ね!」などと談笑します。

やがて、行く手の丘の上に、六角形の塔を持つ西洋館が現れます。
この建物は1910年(明治43年)に、外交官として活躍した内田定槌(さだつち)の
私邸として建てられたのだそうです。

設計士はアメリカ人で、19世紀後半に英米で流行した建築様式で建てられました。
外観もそうですが、室内は重厚な雰囲気で、各部屋に飾られた花の活け方も
とても素敵にマッチしているのでした。ずっと、ピアノの音色が流れていて、
それが、CDとかの音ではないように思っていましたが、奥の部屋に入って
驚きました。なんと、美しい女性ピアニストの生演奏だったのです。

照明を抑えた部屋には、ステンドグラスからの柔らかい光が差し込み、
開け放たれた窓辺からは、外からの光が緑色の若葉のそよぎとなって輝いていました。
ピアニストは曲を弾き終わると、静かに立ち上がり、そっと部屋を出ていきました。
わたしたちは、最後の演奏を聴くことが出来たラッキーな来訪者でした。

そして、併設された喫茶室でお茶して、庭園に咲く薔薇たちを愛でて
メサテコイヤの並木道を歩きました。

その後、中華街などでお買い物をし、帰宅しましたが、今回も目いっぱい
楽しみ、たくさん歩いたハナネコ女子会的、女子会でした(*^_^*)
モナスマさん、イクさん、お世話になりありがとうございました。
そして、オープンガーデンにお招きくださったホストのなみちゃんのお蔭で、
こんなに素敵な薔薇三昧の一日を過ごせました。本当にありがとうございました。

イタリア山の散策をデジブックにまとめましたので、良かったらご覧ください(*^_^*)


スポンサーサイト

category:

CM: 7 TB: 0   

コメント

ドルフィン改装したのですね~
私の青春時代には大流行
若き日の私も時々出没してましたよ うふふ

横浜生まれ、横浜育ちのせいか洋館にはなじみがあるのですが
山手や石川町は遠足とチャーミングセールのイメージが強くて
最近はめっきりと足が遠のいていました。
デジブック見ながら、私も洋館でピアノ聞いて、ゆっくりと過ぎる時間を楽んだ気分にさせてもらいました

なみちゃん #- | URL | 2012/05/30 21:04 - edit

なみちゃん、こんばんは(*^_^*)
なみちゃんは、生粋の浜っ子なんですね♪
若き日には、ドルフィンに出没していたんですか?
良いですね~(^o^)/

古い洋館って、趣があって魅力的ですよね。
撮影意欲も湧いてしまいます(*^_^*)v
なみちゃんがおっしゃるように薔薇が似合いますね。
でも、なみちゃんちも素敵です。
丹精込めた薔薇たちが咲き競い見ごたえがありました。
うっとりと眺めたり写真を楽しませてもらいました。
薔薇が似合うお宅でうらやましいですよ♪

sizuku #- | URL | 2012/05/30 21:57 - edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/05/30 23:32 - edit

シークレットさんへ、
わたしのデジブックをブログに貼っていただけるのですか
ありがとうございます(*^_^*)
デジブックをいったん、閉じていただくと、最初のページになります。
その下の方に、ブログパーツを作るというのがあるので、
大きさを選び、ソースをコピーするのボタンを押してもらい、
ご自分のブログに貼っていただければ、OK です。
よろしくお願いします。(*^_^*)

sizuku #- | URL | 2012/06/01 08:07 - edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/06/01 21:45 - edit

横浜の洋館

こんばんは、モナスマです。

あらら、すごいですね。記事UPがたくさん。順に楽しみながら読ませて頂きますね。

元町散策、ゆったりと良い時間を過ごせましたね。ありがとうございました。

今、ウクレレの課題曲が「ルージュの伝言」なのです。リズムの取り方が難しくて、なかなか思うように弾けません。そこで曲を聴こうとCDを掛けました。で、「ルージュの伝言」が終って次の曲。『あれ~どこかで聞いた歌詞??』♪山手のドルフィンは 静かなレストラン・・・・♪『あ~~そうだ』と気付いて嬉しくなってしまいました。ハイ・ファイ・セットの美しいハーモニーに聞き入ってしまいました。

やはり素敵ですよね~~横浜。

デジブック、こちらも素敵!! 薔薇の花びらの繊細な巻きの美しさを余すところなく捉えていますね。遅い午後の優しい陽射しを受け透けて見える薔薇も良いですね。

ピンクの薔薇を見て、子供の頃食べたクリスマスケーキ(バタークリームで作られたバラが乗っている)を思い出したのは内緒です。
机の上のランプの形に『レンゲショウマ』を思い浮かべました。


こうせつファン友でお花が好きな方がいます。その方の記事の中に『アグロステンマ』が載っていて、コメントに【ハナネコ女子さんが行かれたカフェTea Roomのブログにもピンクのアグロステンマが咲いていますね】と書いてくれました。
私は見ていなかったのだけれど、お花が好きな彼女はTea Roomブログを時々、のぞいていらしたようです。こんな繋がりも嬉しい事です。

Tea Room、緑が色濃くなっていて、また一段と素敵な雰囲気になっていました。此処にも、また行きたいなぁって思いました。

モナリザ スマイル #- | URL | 2012/06/05 01:46 - edit

モナスマさん、コメントありがとうございますヽ(^。^)ノ
横浜元町、なんとなく横文字で書いてみたくなる素敵な街でした。
まだ、ほんのさわりを歩いただけでしたよね。
都会的な中にも、風光明媚な自然が残されていて、癒されましたし、
洗練された魅力に溢れた街と感じました。またぜひ、歩いてみたいです。

モナスマさんのウクレレのルージュの伝言も聴いてみたいです。
わたしもそのうち、時間に余裕が出来たら何か習い事をしてみたいなって思います。

そうそう、Tea Roomも行きたいですね。青梅の街中散策も考えていたんでした。
ハナネコ女子会part3は、巨樹の森でもと思っていましたが、猫街散策といきましょうか?
お花が好きなお友達も、青梅がご希望でしたものね(^_-)
良かったらお誘いくださいね。

sizuku #- | URL | 2012/06/05 23:23 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/246-650a878b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。