Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

冬の風物詩 

この所、ずっと、北極圏からのマイナス寒気団に日本列島は
すぽりと覆われぱなしのようです。
1月24日、関東地方にも雪が降りました。
翌朝には止んだ雪、透明感のある凛とした空気感と、澄み渡る冬の空
雪を被った奥多摩の山並みを眺めながら、ちょっとワクワクした気持で
職場へと向かいます。

turara1_002.jpg

でも、雪に慣れていない地方のこと、カチカチに凍りついた路上は滑ります。
車はガリガリと音を立ててゆっくりと走り抜け、自転車の人の危なっかしいこと。
歩いている人も、結構転倒している人もいました。

turara1_011.jpg

桜草の小さな蕾の、咲き残った菊の花も凍えているようでした。

turara1_012.jpg

その後も、ずっと、氷点下の日々が続いていますので、奥秩父に氷柱を見に出かけました。
三十槌の氷柱は、天然の岩清水が浸み出して、時間をかけて凍ります。
細く尖った氷柱が幾重にも重なり、さらに成長を続け、見事な氷柱の壁を創ります。

turara1_133.jpg

暖かくなれば、あっけなく溶けてしまう、儚い冬の風物詩
人智の及ばないところで創り上げられる、こんなにも美しい神秘の造形
降り注ぐ光を閉じ込めたように輝く氷柱を見たくて人々は集まってくるのですね。
大勢の方が、楽しまれていました。

turara1_127.jpg

デジブックにまとめて見ましたので、よろしければご覧くださいね。

スポンサーサイト

category: 森・山

CM: 8 TB: 0   

コメント

sizukuさん、こんにちは♪
三十槌の氷柱に行かれましたかー。o(*^▽^*)o~♪
まさに冬の風物詩です。
大勢の人が見学に訪れていますね。
私は今日、更に奥の秩父湖から不動滝に行って来ました。
不動滝は…。
誰もいない静寂な時間でした。(*^_^*)
私らしい氷柱見学でした。(^^)/

クロちゃん #QfAHIh9c | URL | 2012/02/05 16:13 - edit

クロちゃん、こんばんは♪
昨年のクロちゃんの三十槌の氷柱に魅せられて、今年も訪れてみました。
ここの氷柱は、本当に細くて繊細ですね。
きっと、岩から少しづつ浸み出る清水が時間をかけて凍るからだと思います。

昨日は、不動滝でしたか。誰もいない静寂な時間、
凍りついた滝と向かい合っていると、自然からのメッセージが聞こえて来そうですね。
不動滝は、まだ、行ったことがありません。
機会を見て、一度は訪れて見たい滝です。
わたしたちは、奥多摩の百尋の滝へ行ってきました。
shinさんもご一緒でした(^^♪
やはり、滝と向き合うのはわたしたち三人。
冬の森と渓、そして氷漠は、やはりいいですね!!

sizuku #- | URL | 2012/02/05 22:26 - edit

夏には夏の、冬には冬の・・・
川も雪も氷もすべて水、自然って素晴らしいなぁ~~

よしころん #- | URL | 2012/02/06 19:49 - edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/02/07 00:19 - edit

よしころんちゃん~♪こんばんは~(^^♪
>夏には夏の、冬には冬の…
って言葉、いいですね。
わたしは、水辺が好きです。
尾瀬が好きなのも、水が豊富にあるからだと思っています。
奥多摩の森を歩いていても渓谷があると、凄く癒されて、絶対、手足を浸しています(笑)
水に潜る光も大好き。冬には、氷の中に差し込む陽射しの輝きを見るのがたまらなく好きです。
多分、生まれ変わったら、渓畔林のカツラの樹になるんじゃないかと本気で思っています(笑)

よしころんちゃんも水辺が好きなんだろうなとそんな気がします。
日光の小田代ヶ原とか、湯川界隈がお好きなのも分かるように思ったりしています。
いつか、一緒に、奥多摩の渓を歩きたいなぁ…(^O^)/

sizuku #- | URL | 2012/02/08 00:51 - edit

シークレットちゃん、コメントありがとう(*^_^*)
ご心配かけてごめんね。
大丈夫だから、安心してね~♪

sizuku #- | URL | 2012/02/08 00:54 - edit

氷柱

こちらのデジブックも楽しませて頂きました。

こんな景観初めて見ました。ビックリです。

【11】の雪の河原の向こう に天然の美しさ素晴らしさを見ました。
【22】圧巻です。

氷のシャンデリアにも氷の鍾乳洞にも思えました。
透き通った氷の美しさ、現地で見てみたいです。

usagisan #- | URL | 2012/02/09 02:12 - edit

usaさん、それぞれのデジブックも、ゆっくり見てくださり、
丁寧なコメントをありがとうございます。
三十槌(みそつち)の氷柱といいます。ここは、三峰口の駅から
さらに大滝村方面にR140に沿ってしばらく行ったキャンプ場から
河原に降りて行くと天然の氷柱の壁を見ることが出来ます。
国道沿いにあるので、車ですぐ近くまで行けますので楽にアプローチ出来る場所です。
ぜひ、一度ご覧になってください。
ダイナミックで、それでいて、とっても繊細な氷の芸術に、きっと驚かれる事でしょう(*^_^*)v

sizuku #- | URL | 2012/02/10 01:14 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/221-ce53fb38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。