Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

まったり忘年会オフ…続編 

先ほどの散策の途中で、名栗方面に抜けられそうな道を見つけておいたので、その道を行って見ることにした。
青梅坂というその道は、わたしも始めて通る道だった。
途中で、茅葺き屋根の立派なお寺を発見。kanさんもmasaさんも、茅葺き屋根の民家には黙っていられない。
チョット寄ってみたい感はあったけれど、また、次回のお楽しみに取っておこうと言うことで、今日のところはスルーした(^^)

名栗から、子の権現の山越えをして吾野へと向かった。この山道はロードレーサーたちのメッカなのだそうだ。
kanさんは、「聞きしに勝る激坂だなぁ。やっぱり今度走りに来よう。」と言っていた。
masaさんとわたしは、「こんな激坂、嫌だよねぇ」 「うん、絶対無理…」と意見があったのだった(笑)
こんな風に話題が尽きないまま、川沿いの細い山道を登り上げ、目指すうどん屋さんへ着いたのだった。

12off_109.jpg

お二人とも、車が着くやいなや、「おお、いいねぇ~!」「いや~!思ってた以上だね♪」と言いながら飛び出した。
そして、思い思いにカメラのアングルを決めてシャッターを押していた。
いつも、すぐに、カメラを向けるのはわたしで、お二人は、よほど気に入らなければ、カメラを向ける事は無いような気がするから、そんな反応が凄く嬉しいのだった。

車から降りると、薪の燃える匂いに包まれ、まず、ああいいなぁと心がゆるゆると寛ぐのを感じる。
そして、煙突から立ち上る薄紫の煙に、思いっきり郷愁を感じたりするのだった。

12off_101.jpg

立派な一枚板の座卓も、窓ガラスもピカピカに磨かれている。
高い天井の梁には、裸電球の優しい光が揺れている。

12off_106.jpg

てんぷら付き釜揚げうどん。てんぷらはサクッと美味しくて黒胡椒をブレンドした抹茶塩でいただきました。
竹の器に盛られた釜揚げうどんがなかなかおしゃれで良かった。もちろんうどんも美味しい!

12off_107.jpg

店内には薪ストーブが赤々と燃え、そんな火を見つめ、黒光りした古い調度品などを眺めていると、それだけで落ち着いたしあわせな雰囲気に浸れるのだった。

titibu_20090707_0733.jpg

薪ストーブの置いてあるカウンター席もちょっと魅力的だった。

titibu_20090707_0672.jpg

囲炉裏が切ってあるスペースには、いろいろなものが飾ってあったり置いてあったり…
例えば、地球儀とか、コーラの空き瓶とか、木工細工の箱とか、エッフェル塔の絵だったりとか・・・
統一感が無いように無造作に置かれている感じなのに、違和感無く見れるのは、実は、細かく計算された演出なのか…どちらにしてもセンスの良さが光っている。


titibu_20090707_0670.jpg

titibu_20090707_0713.jpg

こちらは、夏に来た時の写真なのだけれど、外にも出られるようになっていて、納屋とか花とか眺めていると田舎の家に帰ってきたような錯覚に落ちるのだった。

titibu_20090707_0700.jpg

納屋の佇まいも自然。

titibu_20090707_0706.jpg

とにかく、いろいろなものを駆使して癒しの空間が生まれている。

titibu_20090707_0708.jpg

下駄も用意されています。

titibu_20090707_0710.jpg

「ここにいたら、何時間でも過ごせそうだなぁ。何だか遠くに旅してきたみたいだ。」とkanさんがつぶやく。
「非日常って感じで、時間の流れまで違うような気がするね。」とmasaさん。

titibu_20090707_0690.jpg

お二人がおおいに気に入ってくれて、本当に良かったと思う。

titibu_20090707_0735.jpg

さて、最後の目的地は越生になる。またまた山越えで越生に入り、真っ直ぐに三人の共通のお友達のむじなさんのお宅へと向かった。
長くなったので、続きは、また、明日ということで。
スポンサーサイト

category: 里山

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/18-7d1cd678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。