Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

秩父駅裏カフェ巡り(過去) 

秩父の駅界隈には、とてもレトロな商店街があって、
なんとも素敵なカフェがいっぱいある。
数年前に、秩父神社に続く、美しい石畳の通りを歩いた時に見つけたのは
“じろばた”というカフェだった。

ちょうど、無名の女性の写真展をしていて、その方が撮った、青い椅子
の写真と山鳩の写真がとても心に残った。
わたしが、その写真に見入っていると、マスターが静かに語りかけてくれた。

『その山鳩の写真は、亡きがらなのだそうですよ。』
「え?そうだったんですか?綺麗な写真だなあと思っていたのですが。」
そう、答えて、良く見ると、たくさんの色とりどりの花たちに囲まれて
その山鳩は、目を閉じて横たわっていたのだった。

『作者は、森を散歩している時に、山鳩の亡きがらを見つけたのだそうです。
花々で飾ってあげて、写真に収めたのだそうですよ。
作者は、数年前に癌を患い、死というものを深く意識したのだそうです。
病気を克服された後、写真と出逢ったのだと聞いています。
この写真には、作者の厭世感というようなものを感じる気がします。』

マスターは、そう話してくださり、美味しいコーヒーを入れてくださった。
その頃、わたしは、少なからず悩みを抱えていて、マスターの言葉が
妙に、心の深い所に染みてきて、思わず涙ぐんでしまった。
マスターは、まるで、わたしの心の奥を知っていて労わってくれたような
そんな気さえするほど、優しい眼差しで見つめて、微笑んでくれたのだった。

薄暗い店内に、優しく灯ったランプの灯りや、静かに流れるクラッシクの
音色や、深いコーヒーの香り、それぞれのテーブルで、本を読んだり、
音楽を聴いたり、語り合ったり、思い思いに過ごしているお客さんたちの姿が、
なぜか優しく感じた。
お店の中には時計がたくさんあって、カチコチと微かに時を刻む時計の存在感が、
穏やかな口調で話すマスターを、時の番人に思わせたのだった。


その時のブログの記事をリンクしようと思ったが、見つからない…
確か、「時の番人」という題で描いたような気がするのだけれど。
写真をお見せできなくてとても残念だけれど、今度また訪れてみたいと思う。

そして、もう一つ、「西瓜堂」という、カフェを探していた。
こちらのお店は、青梅にある「ねじまき雲」というお気に入りのカフェで
知ったのだった。いつか、訪れてみたいと思っているうちに時が流れ、
ひょんな事から、ある方のブログで今年2月で閉店された事を知った。

一度も訪れないままに、永遠の憧れのお店となってしまった…
わたしは、とても後悔していた。蓮を見に、秩父へ出向いた帰りに、
お店のあった場所を訪ねてみる事にした。

古い商店街を抜け

titibuji_456.jpg

titibuji_458.jpg

titibuji_466.jpg

titibuji_474.jpg

古びた味わい深い建物がそこここに残る街角に

titibuji_489.jpg

ひっそりと、そのお店が残っていた。昭和初期に建てられた建物だったそうだ。
モールガラスと呼ばれた、でこぼこに波を打つガラス窓が、お店の四方を巡っていた。

このガラス窓からは光が優しく溶け込んできて、一日の内で、さまざまな表情を
見せてくれたのだそうだ。

とくに夕暮れ時、ガラス窓が真っ青に染まり、お店の中にいると、
まるで深海の底にいるような青の時間が訪れた事を、後から「西瓜堂」さんの
ブログで知ったのだった。
そんな時に、お店に居あわせてみたかったなぁとつくづく思った。
この西瓜堂さんは、また、いつか、お店を再開されるべく準備を重ねて
いらっしゃるようなので、新しい西瓜堂さんに期待したいと思っている。

titibuji_477.jpg

西瓜堂さんのブログ “西瓜堂準備室”の中の 「青の時間」

そして、もう一つの素敵なお店“泰山堂カフェ”を紹介したいと思います。続く
スポンサーサイト

category:

CM: 6 TB: 0   

コメント

sizukuさん、おはようございます。♪
西瓜堂のマスターとは、あの浦山の秘密の花園にも行ったことがあります。
その頃は西瓜堂準備室でした。
「なんで西瓜?」の問いに、「西瓜大好き!」と笑っていました。
今また、充電中かな…。
きっとまた素敵なお店で復活するでしょう。

秩父の良いとこを探されていましたね。(^^)/

クロちゃん #QfAHIh9c | URL | 2011/08/02 05:21 - edit

クロちゃんへ

クロちゃん、こんばんは(*^_^*)
まぁ、西瓜堂さんとお知り合いだったんですか?
人の縁って不思議ですね~!!
秩父は、街の雰囲気がとっても良いですね。
古民家が好きなわたしにとっては、とても魅力的です。
クロちゃん、ぜひ、秩父の良い所、教えてくださいね。
またいつか、秘密の花園を見に行った時みたいに、ご一緒に歩かせていただけたら嬉しいです。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2011/08/03 00:22 - edit

西瓜堂を探してくれたんですね!ありがとうございます。クロちゃんとは久しく会ってません・・元気かなぁ?

西瓜堂 #PXAqqUm2 | URL | 2011/08/04 21:59 - edit

はじめまして

sizukuさんブログ『風立ちぬ』ファンの皆様、はじめましてusagisanと申します。

昨年9月「風立ちぬ」という言葉の検索を致している中、こちらのブログの存在を知りました。sizukuさんの、研ぎ澄まされた五感から生まれるしなやかで優美な文章に惹かれ、以来折りにふれ拝読させて頂いて居ります。

「秩父駅裏カフェ巡り・過去&今」興味深く読ませて頂きました。私も、こういったお店がとても好きです。sizukuさんは、ご自分の足で歩かれて素敵なお店を見つけていらっしゃいますね。行動派のsizukuさんらしいなと思いました。私は、紹介記事などを「手引き」にしてしまいます。sizukuさんが書かれていらっしゃるカフェ、訪れてみたいです。

『西瓜堂』様のブログも拝読させて頂きました。『青の時間』その幻想的な雰囲気、その時空に身を置いてみたかったなぁと思いました。「ねじまき雲」さん「トワトワト」さん、或る冊子に紹介されていて、行きたいカフェでした。余談ですが、私は西瓜が大好きです。今夏も長野で『波田の西瓜』を買ってきました(笑)横尾忠則氏デザインのTシャツ良いなぁ欲しいなぁって思いました。

sizukuさん、素敵なお写真と優しい気持になれる文章のブログこれからも楽しみに致して居ります。初コメですのに、長々失礼致しました。sizuku様、ファンの皆様、宜しくお願い申し上げます。

usagisan #- | URL | 2011/08/05 01:30 - edit

西瓜堂さんへ

西瓜堂さん、こんにちは(^^♪
永遠の憧れのお店になってしまいましたが、こうして西瓜堂さんとのご縁が出来た事
とても嬉しいです。
そして、西瓜堂さんのブログを拝見する度に、お店に行けたような気がします。
みなさんにも、素敵だった西瓜堂さんを知って欲しくて、リンクを張らせていただきました。
事後報告ですが、ご了承いただきましてありがとうございました。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2011/08/06 18:09 - edit

usagisanへ

usagisan、こんにちは(*^_^*)
こちらにも書き込みありがとうございます。ファンだなんて言っていただいて光栄です。
こうして、ブログを綴っていて、共感していただける事が、一番嬉しい事なのではないかと思います。
そして、わたしの書いた文章や、拙い自己流の写真で、どなたか一人でも、
癒されると言っていただけるなら、こんな嬉しい事はありません。
夜、眠くなりながら、綴ったことは、無駄じゃないんだと思えます。
また、ご感想などお寄せいただけると励みになります。
これからもよろしくお願いします<(_ _)> usagisanありがとうございました。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2011/08/06 18:19 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/173-e8f6dcde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。