Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

めぐり来る春に 

今日、東京の桜が満開になりました。
そして、今日、被災した岩手の港町で、桜が開花したと聞きました。
高台になったその場所で、枝先にたくさんのピンク色の蕾を付けた桜が、
伸ばした枝の先端から、花を咲かせていました。
その桜の木の下で、幼い子供たちが嬉しそうに見上げていました。

こんな大変な年にも、春は巡ってくるのですね。
大きな被害を受けた東日本の海辺の町にも、こうして桜は花を咲かせるのですね。
被災され、まだまだ花を見る余裕がない人々にも、どうか春が届きますように…
ただただ、そう祈りました。

6583.jpg



2006年、早春
奥多摩にもイワウチワが咲く場所があると知って、その場所を見つけたいと願っていた。
その頃は、まだ、奥多摩を詳しく知る一部の人のみが知っていた秘密の花園で、
地図にも載っていないその場所は、雲を掴むような存在だった。

ネットで知り得た、いくつかのキーワードを元に、わたしは多摩川に注ぐ一本の支流
に辿り着いた。
けれど、どうしても、イワウチワの咲く尾根に辿り着く道を探せずに、早春の季節は
過ぎ去り、はや5月。新緑が光に透け、水面に映る季節になっていた。

itigo3_376.jpg

わたしは、流れに導かれるように、岸辺に沿って続く、細い踏み後を辿った。
朽ちかけて苔むした丸木の桟橋を渡り、なおも進めば、そこは古いワサビ田となった。
両岸には杉木立の森が続いているのだが、川面の上の空は清々しく開け、
眩しい陽射しが燦々と降り注いでいた。

itigo3_383.jpg

壊れかけた石組みや、トタン板や、苔むした丸太…そんないくらかの人工物が
何の違和感も無いほどに、朽ちて森と溶け込んでいるそんな場所だった。
清らかな水の流れにその根を洗い自生した山葵の葉が青々と繁り、点々と咲く
白いわさびの花に、ミツバチが羽音を立て集まっていた。
水辺をひらりひらりと優雅に舞うスジグロシロチョウに心惹かれ、その姿を追いながら戯れた。

itigo3_412.jpg

itigo3_405.jpg

itigo3_398.jpg

道はそこで終わっていて、どうやらわたしの探す道ではなかったようだった。
わたしは、川岸へと降りて、澄んだ流れに両手を浸した。
ヒメレンゲの小さな花が、流れの中の岩を覆うように咲きながら、
まるでお日様のように笑っている。
すっかりこの場所が気に入ってお昼を食べながらしばらく憩ったのだった。
ハナネコノメも咲きそうだな…とその時思ったがすっかり忘れかけていた。

itigo3_384.jpg

その後、翌年、ついに一年かかって、イワウチワの尾根に辿り着けた。
まるで薄紅色の絨毯のように群生したイワウチワに魅了され、以来、毎年訪ねるようになった。
最近では、この秘密の花園も有名になり、近年、手作りの道標なども取り付けられている。

itigo3_478.jpg

itigo3_486.jpg

itigo3_488.jpg

itigo3_502.jpg

今回、ふとしたことから忘れかけていた山葵田に、今一度、足を踏み入れることになって驚いた。
岩陰には、びっしりと白い小さな花を敷き詰めて、いくつもの大群落ができていた。
なんと、そこはハナネコの谷だったのだ。

itigo3_366.jpg

itigo3_415.jpg

itigo3_427.jpg

itigo3_314.jpg

itigo3_312.jpg

誰にも知られずに、毎年、巡り来る春に約束をしたように花を咲かせるスプリングエフェメラル。
そんな早春の花たちとの逢瀬を心ひそかに待ちわびる…
こんな贅沢な時間を持てることをしあわせだと感じた。
そして夢のような光景に、ここは、奥多摩分校の秘密の花園にしようと思うのだった。

itigo3_349.jpg

itigo3_331.jpg
スポンサーサイト

category: 森・山

CM: 7 TB: 0   

コメント

花園

sizukuさん、おはようございます。♪
またひとつ秘密の花園発見ですか。
素晴らしいハナネコの群生です。
今度の週末にイワウチワに逢いにお邪魔しようと考えていますが、まだ間に合うでしょうか。(^^)/
いつもタイミングがずれているクロちゃんです。(^^ゞ

クロちゃん #QfAHIh9c | URL | 2011/04/07 06:27 - edit

クロちゃんへ

クロちゃん、こんばんは(^^♪
いつもご覧いただきコメントありがとうございます。
そうなんです。奥多摩はいがいとハナネコの相性が良いのでしょうか。
あちこちで、群落を作っているようです。今日、出かけた主人に寄ると、いわうちわは、まだまだこれからと言った感じだそうです。下部の方はだいぶ花が開き始めましたが、上部はまだ固い蕾のようです。
今年は、もしかしたら例年のようにはたくさん咲かないかも知れませんが、とても愛らしい姿を楽しめますので、ぜひお越しくださいね。この週末、用事がなければ、第2群生地の方もご案内したかったのですが残念です。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2011/04/07 21:53 - edit

こんにちは。

sizukuさん、ご無沙汰しております。。明後日、名栗に参ります。。楽しみです。

sizukuさん、こちらのハナネコのお写真、私のブログに転載させて頂いてもよろしいですか?
名栗の帰りに奥多摩に寄ろうと思ったのですが、、もうどうやら終わってしまってるんですよね?
あまりのかわいさに、、、お友達にも紹介したのですが、どうしても
皆さんにこんなかわいいお花が存在してることを、知ってもらいたくて。。
だめでしょうか? いつもご無理言ってすみません┏○ペコ

はなはな #- | URL | 2011/05/02 20:51 - edit

はなはなさんへ

はなはなさん、こんばんわ(*^_^*)
ちょっとオフ会で群馬に行っておりました。
お返事が遅くなりごめんなさいね。
明日?名栗にいらっしゃるのですね?
お天気が良くなると良いですね。
わたしも先日、名栗方面の山中に行っておりました。
お目当てはスミレです。でも、ちょっと早すぎたようでまだ蕾を1つ見つけただけでした。
でも、カタクリやヤマエンゴサク、ヒトリシズカ、ニリンソウなどたくさん咲いていましたよ。
ハナネコノメを気に行ってくださってありがとうございます。
とても小さくて愛らしいお花です。
そうですね残念ながら、早春の早い時期(3月末ごろ)に咲き始めますので、もう、白い額が緑色になっています。
咲く場所も、奥多摩の場合は、おそらく初めての方には見つけるのが難しいかも。
高尾山なら、登山道脇に咲きますので、見つけられると思いますけれど(*^_^*)v
もし、来年もご覧になりたいというお気持ちがありましたら、お声をお掛けください。
時期や場所など、ご案内いたしますよ(*^_^*)
それと、転載の件、どうぞお使いください。

sizuku #- | URL | 2011/05/03 23:57 - edit

ただいま~^^

sizukuさん、本日戻って参りました!で、早速ブログに転載させていただきました。m(__)m
来年、絶対この目でみたいです!!
それから、今回のことりっぷは、sizukaさんの足跡をたどるツアーでして。
主人に、なんでこんなとこ知ってるの?と不思議そうでした(´▽`*)
1日目=cafe&ギャラリー ハミング→せせらぎの湯→名栗湖→カヌー工房→綵珠→蛍橋→笑美亭
2日目=吉川英治記念館→御嶽山→繭蔵→夏への扉
とざっくりこんな感じで。。主人は歩くのが超苦手なので、、これから徐々に山歩きに慣らして。。。
綵珠ではマスターがお庭の小さな自生している小さなスミレを掘ってくださったり、ヒヨドリの餌付け
を披露して下さったり、カヌーのご夫婦も優しかったり、川はきれいだし、本当に本当に癒されました。
ちょっとつらい別れがあったので、早く自然に包まれて癒されたかったのかも。。
吉川英治記念館のDVDを見ながら涙が込み上げたり。。。
レンゲショウマもかわいいですね^^高尾山でも自生しているそうな。。
山野草は暗くて、ヒトリシズカとニリンソウ、オキナグサ、ウラシマソウしかしりませんです。
そうそう綵珠にかわいい小さな白い花のオダマキが咲いてました。。すずらんの小型版みたいな。
山野草だとおもったら、オダマキですよ、って。。
兎にも角にも、お食事どころお茶どころもとっても良かったです。。
青梅はまたゆっくり散策したい街になりました。
本当にありがとうございました。。。

はなはな #- | URL | 2011/05/05 20:27 - edit

Re: ただいま~^^

はなはなさん、お帰りなさい(^^♪
わたしの足跡をたどるツアーだったんですか?(笑)
でも、2日間で、名栗と青梅を満喫されて良かったですね。
はなはなさんは、かなり行動力がある方で、驚きましたよ!
わたしのブログが少しでも、お役に立てたようなので、良かったです。
それと、はなはなさんのブログを拝見して、哀しいお別れがあった事を知りました。
人生の中で、人はいろんな人との関わりを持って生きているのですね。
その方が、はなはなさんに残してくださったもの…
はなはなさんが、その方に残して差し上げたもの…
それは、きっと、いつまでも生き続けると思います。
想い出を胸に、また、新しい一歩を歩んでいってください。
その方に、きっと届いていると思います。
ハナネコノメ…来春、奥多摩にお越しください。
よろしければ、あの秘密の谷に、ご案内いたしますよ(^^♪

sizuku #- | URL | 2011/05/05 23:57 - edit

嬉しい!!

鬼に笑われそうですが、来年、行きたいです!!
是非是非ご一緒させてください!嬉しいです(*>∀<)
sizukuさん、ありがとうございますT_T

はなはな #- | URL | 2011/05/07 11:18 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/148-ff9ab6c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。