Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

忘れられない言葉 

先日のニュースで、福島に続き、茨木、群馬、栃木でも、
ほうれん草やかき菜などの野菜が出荷停止になりました。
テレビでは、綺麗に包装された新鮮なほうれん草が、
大量に捨てられていく光景を写していました。
市場ではその産地の他の野菜まで、買い叩かれ、
通常150円ぐらいで取引されるものが1円、2円で取引されていました。
店頭では、その産地と言うだけで誰も買っていかないと聞きます。


itigo3_042_20110401003131.jpg


ある群馬県のほうれん草農家の方が、テレビに映っていました。
大きなビニールハウスの中は、処分されて何もありません。
でも、良く見ると小さなほうれん草の芽が出ています。
その農家の方は、ひざまずいて小さな芽に触れながら、
こんなふうに言っておられました。

『今は、出荷停止だと言われ、処分しなくてはなりませんでした。
でも、種を植えるしかありません。今は駄目でも、三ヶ月先、
半年先になったら、出荷停止が解除されるかも知れません。
その時に、出荷する野菜がないでは、すまされませんからね。
需要に対して、供給できないようでは、生産農家とは言えませんから…』


itigo3_043.jpg


昔も今も、農家の方々は、自分の労力を決して惜しんだりしないのだと思いました。
こんなにも誠実にひたむきに取り組んでくださっている
農家の方の努力が報われて欲しいと思いました。
そして、そのためには、わたしたち消費者が、
風評に惑わされないことが大切だと思いました。


itigo3_056.jpg


お友達の群馬のイチゴ農家の方は、やはり風評被害が起きていると言っていました。
昨日、送っていただいたイチゴとズッキーニは、傷一つ無い、ぴかぴかで美しい姿でした。
お友達と、その奥様が、丹精込めて作ったイチゴと野菜です。
太陽の恵みがいっぱい、愛情がいっぱい、詰まっている気がしました。
ひとつひとつ、味わって家族で美味しく頂きました。
娘のところへもおすそ分けしました。孫のてっちゃんも、大喜びだったそうです。


tetu.jpg

このイチゴとズッキーニは、群馬にお住まいのエコさんのイチゴ農園からの直送です。
そても長閑で美しい里山風景が広がる山間のイチゴや野菜を栽培されています。
びっくりするほど大粒で甘いイチゴです。みずみずしさも美味しさの秘訣です。
ズッキーニは、青光りするくらいピカピカしていました。5ミリほどの厚さに
スライスしてバターで炒めて塩コショウ!これが一番おいしかったです。
よかったら、ぜひ、皆さんも召し上がってみてくださいね(^O^)/
もし、ご注文がありましたら、こちらへどうぞ(^^♪

        ↓
ズッキーニ&あきひめイチゴ吉田農園さま

itigo3_014.jpg

東京23区と多摩地区の一部の世帯の水が危ないと言われた途端、
スーパーから、ミネラルウォーターが消えました。
大人には問題はないが、1歳未満の乳幼児と妊婦さんは、
念のため、飲用しないようにという見解でした。
そんな切羽詰ったという事ではなかったようなのに、
スーパーが空になったりすると、乳幼児を抱えたお母さんや
妊娠している人たちは一気に不安になってしまうと思います。


itigo3_036.jpg


基準値が戻り、水道水の安心が戻った今も、相変わらず店頭は品薄で、
入荷してもすぐ売切れてしまう現状です。
わたしたちのところで、こんな事態では、福島の人たちはどうなるのでしょう。
被災地に届くはずの飲料水にも影響が出るのではないでしょうか?
やはり、冷静に、見極める事が必要だと思います。

福島のお友達は、地元のスーパーで、地元の野菜が姿を消した。
今年は、会津産のお米も無理だろうなぁと思う。
親戚の農家も悲惨な状況で、農家の人の痛みをひしひしと
感じると言っていました。そして、群馬のお友達に思いを馳せ、
こんな時だから出来るだけ協力したいと言っていました。


itigo3_046.jpg


「水道水の基準値が少しオーバーしたとの報道がされたけれど、
そちらは大丈夫?こちらのスーパーは一気に水が無くなったよ。」
と、話すと、『こっちは、水は大丈夫みたいだよ。スーパーにも
ミネラルウォーターがちゃんとあるよ。こっちから送ろうか?』
と返事が来ました。その言葉に、胸が熱くなってしまいました。


itigo3_032.jpg


今、危険と隣りあわせで生活している地域に住む友達の、
この暖かい言葉を、わたしたちは噛み締めなくてはと思います。
誰が悪いわけではないけれど、みんな、ともに、生きているのですよね。
どんな時も、その事を忘れないでいたいと思います。そして、
『水を送ろうか?』と言ってくれた友の言葉は、忘れられない言葉になりました。
優しい友の言葉です。
スポンサーサイト

category: 日々の思い

CM: 4 TB: 0   

コメント

北海道は冬なので、野菜は本州から取り寄せています。

でも、僕は全然平気です。いつもどおりガンガン食べてます。

ただ、安いのが気がかりです。

変な風評は、マスコミ・・・特にレベルの低いジャーナリストや報道会社の「ウラ」を取らない、報道することでどれだけ視聴者に影響を与えるのかを全然気にしない「出しっぱなし」の報道姿勢が国民を惑わしている原因のひとつなんだろうと思います。

特に震災があったころに、ヘルメットをかぶりながらアナウンサーが話している後ろでスタッフが、いつもどおりのヘルメットなしで動いている映像を見て、唖然としましたが。

最近はNHKしか見ません。
個人的意見ですが、報道の在り方をもっと議論していくべきではないかなと思う震災報道です。

長くなってすみません。

エジちゃん #MR8SX4/E | URL | 2011/04/01 22:41 - edit

未検出

先日、うちのイチゴも県で放射能物質検査を実施しました。結果は全て未検出ですので安心してください。ただ今でも近所のホウレンソウ栽培農家は出荷停止です。エジちゃんさんの意見に共感です、もういい加減な報道に振り回されたくありません。

エコ #Ah/lnr5A | URL | 2011/04/01 23:19 - edit

エジちゃんへ

エジちゃん、貴重なご意見をありがとうございます。
報道が全部悪いわけじゃないのですが、時々、行きすぎな感もありますね。
特に、放射線に関する情報は、まちまちで、何を信じれば良いのか判らなくなります。
わたしも、野菜は、良く洗って今まで通りにいただいています。
本当に、農家の方や、酪農家の方は悲惨ですよね。
丹精込めた野菜や、原乳を廃棄しなければならない様子は切なくなりますね。
早く、原発が終息してくれる事を願っています。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2011/04/02 21:26 - edit

エコさんへ

エコさん、イチゴもズッキーニもとっても美味しかったです。
ご馳走様でした(^^♪ 群馬まで、ホウレンソウが出荷停止っていうのが、良く判りません。
例えば、一時的に、検出されたとしても、定期的に調べれば、その後出て来なかったという
事もあるのではと思います。
その後のホローがなされていないような気がしてなりません。
安全ですと言う太鼓判を、もっと、放送して欲しいですね。
エコさんちのイチゴは見検出で良かったですね(*^^)v
他の農家さんや、福島の農家さんの野菜がちゃんと出荷が出来る様な環境に早くなって欲しいですね。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2011/04/02 21:39 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/147-abb6b02c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。