Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

灯り 

時が寂しさを知れば 今が行くあてをなくせば
ああ、ぼくは月の光のような 歌を君と書くだろう

君を想う夜は 命を懸けてさえも
人が点せる灯りは あまりに儚い

今すぐに君に逢いたい この海を越えて行きたい
愛だけを深く信じて あの空を君と二人で越えて行きたい

BEGINの灯りという曲です…
今、なぜかこの歌を想いました。

人が点せる灯り… 原発の灯りのような気がして
今、原発を何とか収拾するために、多くの人々が
頑張ってくださっています。

日本各地で小さな善意の輪が広がり、大きな輪になろうとしています。
人の善意って素晴らしいですね。

☆ 関東地方で計画停電が実施され、東京の街の灯りが消えた
映像をテレビで見た、青森のおばあちゃんは、
『東京は、大変だなぁ。何か送ろうか?でも、
地震があったから、何も送ってやれなくて悪いなぁ』
と、言ってくれたそうです。

☆ 被災地の子どもが、計画停電の事を知り、
『ぼくたちの所に電気を送ってくれているために
計画停電で、大変な想いをさせてしまって、
関東地方のみなさん、ごめんなさい。」と言ったそうです。
なんて、素朴で優しい心の人たちなのでしょう。
もう、何も言えなくなりました…
被災して大変な思いをしているのに、わたしたちの事を
心配してくれている。申し訳ないとまで言ってくれるなんて…

☆ 福島の原発で作られた電気は、福島には使われていなかった。
すべて東京に供給されていたのだそうです。
それなのに、福島の人たちは今、住む所を追われています。
この事を知った時、わたしは、胸をえぐられる想いがしました。
自分の事ばかり考えて、不安がることが恥ずかしくなりました。

☆ 東京で働いていた若者は、被災して避難所にいる母を
訪ねて、食料は衣類、出来る限りの日用品を携えて行きました。
母が、わざわざ来てくれてありがとうと言います。
でも、持ってきてくれた品物は、ここでは足りているから
もっと、困っている人の所へ持っていって欲しいと言います。
若者は、もう一つの避難所を訪ねますが、そこでも、
「今、ここでは足りていますので、今日の分も足りなくて
困っている所へ回してください。」と言われます。
こうして、若者は、一番必要としている所へと、
その物資を運んだのでした。
そんなに、余分にあるわけではないと思いますが、
必要以上には、受け取らず、もっと、困っている所へと
回してあげたいと願う、被災地の人々の助け合いの精神に
心を打たれました。

足るを知る…余分な物を必要以上に買うのは止めようと
強く心に誓いました。

友人は、東北を旅して来たことを思い出すといいます。
旅の終わりに寄った八戸のガソリンスタンドでは、
『これから、東京に帰るのかぁ?どんくらいかかるんだぁ?
また(八戸へ)来てなぁ」って、見送ってもらった事を
思い出し、また、東北に旅しようと思ったそうです。

東北頑張れ!そして、茨木や福島の被災地も頑張ってください。
小さな灯りが、点り続けますように…
大切なことをいっぱい教えてもらってばかりですが
応援しています。長く、想い続けることが大切ですよね。
sunniwa26.jpg

スポンサーサイト

category: 日々の思い

CM: 2 TB: 0   

コメント

こんばんは。

ここのところ連日の心暖まるお話し、読んで感激しています。
1日も早い復興を祈り、これまでとは違う金額を送りました。
頑張れ、東北。頑張れ、東電。と叫びたい気持ちでいっぱいです。

youic@ケータイ #- | URL | 2011/03/23 01:33 - edit

youicさんへ

youicさん、いつも見てくださって、そして、コメントくださってありがとうございます。
何かしたいと思い、わたしもこれまでとは違う金額を送りました。
これからも継続して送らせていただこうと思います。

わたしたちは、日々の暮らしを一生懸命こなし、自分に出来る事をしなければいけないんだと思います。
ほんと、東電にも頑張ってくださいとエールを送りたいですよね。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2011/03/24 00:32 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/138-20eb4373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。