Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

職務を全うする 

昨日は、お彼岸で父母のお墓参りをしてきました。
時節柄、自転車でお墓参りに来ている方々もいました。
実家までの道すがらガソリンスタンドは全て休業中、
飲食店もお休みのお店が多かったです。
弟もガソリンが無くなったので、一昨日から自転車で
通勤しているとの事でした。

昨日は、春のように暖かい一日でした。
一転して、今日は雨…被災地では冷たい雨が降っているそうです。
昨日、9日ぶりに16歳の少年と高齢の祖母が奇跡的に
救出されました。
しかも、二人とも健康にはほぼ問題ないそうです。
悲しいニュースの中で、久しぶりの明るいニュースでした。


イワウチワ


そして、被災地で、何人かの新しい命が生まれてきています。
ある、若いお父さんは、
『災害の中で生まれて来たから、災害に負けない賢い子に
育ってほしい。こんな中で、頑張って生まれてきてくれて
ありがとう。と言う気持ちです。』と話していました。
お母さんは、『この子たちが安心して暮らせる街になるよう
早く復興させたいです。この子たちは希望の光だから…』
と、愛しそうに我が子を見つめていました。


エイザンスミレ

みなさんも、ご覧になっていた事と思いますが、
そんな中、原子炉の放水作業をするために、消防庁の
ハイパーレスキュー隊の隊員たちが派遣されました。
放射能を浴びながらの決死の作業にあたってくださったのでした。
大勢の部下たちを預かった三人の隊長のインタビューが
ニュースで流れていました。

隊員たちはそれぞれ、士気が上がっていますから、
一生懸命やってくれました。でも、それぞれ隊員たちには
家族があり、子どもがいます。本当に申し訳ないと思っています。
と言って、涙ぐみました。
ある隊長は、『必ず帰ってくる』と妻にメールしたそうです。
妻からは『信じて待っています。』返事が来たそうです。
部下の安全を守るために、隊長は常に最前線で放射能を
検出しながら指揮をとったそうです。
ある隊長は、出発前に『これから、原発に向かいます』
とメールすると、妻からは『日本の救世主になってください』
と、その一行だけのメールが届いたそうです。
その一行の中にあらゆる想いが込められている…
そう思い感動されたのに違いありません。
なんて素晴らしい奥様でしょう…
もし、同じ立場だったとしても、わたしには、そんな言葉を
伝えられそうもありません。
こんなふうに最前線で戦ってくださっている人がいることを知りました。
わが身を顧みず、人々のために、危険な場所で働いて下さっているのですね。
職務を全うして。


タチツボスミレ


津波で壊滅状態になった釜石だったでしょうか?
市の防災課に勤務していた24歳の女性は、その時、
「津波が来るので、皆さん高台に避難してください。」
と、防災無線で呼びかけ続けていました。
「6メートル、いえ、10メートルの津波です。
もう、すぐそこまで来ています。早く、早く逃げてください…」
最後まで呼びかけ続けていました。
彼女は、命を懸けて職務を全うしたのです。


kurasawamay_185.jpg


被災地に残された高齢者施設で、動けないお年寄りを残して
逃げるわけにはいかないと必死に介護を続ける介護士さんたち、

避難所で、被災者のために医療活動をする医師たちや、
自分も身内を亡くしながらも、病院に踏みとどまり
患者のために休まず診療を続けている医師…

たくさんの人々が勇敢に、必死に職務を全うしています。
わたしは、ただ、頭を下げ祈ることしかできませんでした。
みなさん、本当にありがとうございます。
どうぞ、ご無事で…


マツボックリ
スポンサーサイト

category: 日々の思い

CM: 2 TB: 0   

コメント

神戸から派遣されたレスキューが、「規模、被害状況、何もかもが神戸の震災と次元が違う…」と話していたのが印象的でした。このたびの東京消防庁のハイパーレスキューにしても、東京電力職員にしても、防災を呼び掛ける役場職員にしても、もちろん医師についても、職務を全うしようにも今までの常識がまったく通用しない状況での大変な任務だろうと思います。
時として神が人々に試練を与える… などという言葉も聞いたことがありますが、今回の震災はあまりにも酷で重すぎる試練ですよね。。
でもきっと、人々はその試練に打ち勝ちます。
職務に全うする人々の気持ちや、生きようとする被災地の方々の思いのほうが勝っているから。東北をなめるな、日本をなめるな。そんな気持ちで日本の頑張りを一緒に感じたいですよね。

masa #kKM/VHME | URL | 2011/03/23 01:04 - edit

masaさんへ

masaさん、ホローありがとう!
ほんと、今までの常識が通用しないほどの天災、そして、原発事故
現場を訪れた人々はみんな口をそろえてそう言いますね。
今日も民放のアナウンサーが被災地を訪れ、人々の声に耳を傾けて数日取材し、その感想を述べているうちに涙声に変わり、何度も言葉に詰まっていました。
それほどまでに悲惨だと言う事ですよね。
ベテランアナウンサーがこれほどまでに私情を入れた放送をするのを初めてみました。
でも、かえって、この方の人間味が現れていて好感持てましたけれど。
この災害で若い力が頑張っているのが頼もしいですね。
今日は、飲み水が汚染されていると発表され、都内ではミネラルウォーターを買い求める人が増えたようです。
今の日本は、やらなければならない事が山積みで、こんな時こそ人々の心が一致団結しなければいけないのではと思いました。
もう、東京電力や政府を批判するのは止めて、みんなが協力し合わなければいけないと思います。
いつまで続けられるか判らないけれど、わたしはわたしのサイトで情報を発信し続けたいと思いました。
人と人が繋がっていくこと、それが必要だと思います。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2011/03/24 00:19 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/137-3238aea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。