Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

生きる 

しーちゃん、こんな時だから、しーちゃんが撮ったお花の写真が見たいな。
ふわーっと優しくなれるからね。


そんなメールをお友達からいただきました。
メールには、その後に、こんなお話が書かれていました。
そのお話しに感動したのでここに書き写させていただきました。
そして、わたしが撮ったお花の写真で、もしも誰かがほっと出来るなら…
載せて行こうと思いました。

被災地で4日ぶりに子どもが救助された映像が流れていました。
そのご家族で、その子どもさんだけが、安否が分からなくて、
お父さんが朝早くから探して見つけ出したそうです。
お父さんが子どもを抱っこしながら、カメラに向かって
『皆さんも絶対に諦めないでください』と言って立ち去っていきました。
涙が勝手に溢れました。

ぼくらは今日も仕事だね。
直接には何もできないかも知れないけれど、いろんなふうに繋がって
何かの役に立っていればいいね。

よし、しーちゃん!
今日も生きるぞ!!



わたしも、このメールを読んで、涙が勝手に溢れて来ました。
それは、生還した子どもさんと、強い信念で探し出したお父さんの
「生きる」という強さに感動したからです。
巡り会えて本当に良かったです。
どんなに悲惨な状況にも負けずに、こうして奇跡は起こるものなのですね。

あまりにも恐ろしい地震と津波の映像に愕然として、
自然の猛威の中で、人間ってなんてもろく弱いのだろうと思っていました。

そして、人間が作り出した原子力が、自然や人を破壊する脅威になっているのに
それを抑える手立てがないなんて、人間はなんて無力なんだろうと思ってました。

でも、人間て素晴らしいですね。そんなたくさんの絶望の中にも
希望を捨てずに奇跡の花を咲かせることができるのです。

ある、山のお友達のサイトでも、
「大変な天災が起きてしまった。被災された方にはかける言葉もみつからない
でも、必ず春は来る。」と書かれていました。感動しました…

そうですね。荒れ果ててしまった大地の片隅に、
きっと、小さな花が芽吹くことでしょう。
諦めない心、信じる心、希望の心を持ち続けましょう。

わたしも、小さな花を咲かせるサイトでいようと思いました。
こんな時だからこそ、小さな春のお花たちを…

今日も生きている奇跡に感謝して。
早春の渓谷に咲くハナネコノメを…

ハナネコノメ


スポンサーサイト

category: 日々の思い

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/131-e250abcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。