Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

音威子府蕎麦 

御嶽駅と川井駅の間に、ぎん鈴旅館という古い旅館があります。
この旅館の入口には、お蕎麦と書いたのぼりが立ち、音威子府蕎麦の看板が立っています。
一昨年ぐらいから、山の行き帰りとかに気になっているお店でした。
音威子府って、北海道の地名のような気がするけど、なんで、奥多摩で音威子府蕎麦なんだろう?
いつかは食べてみたいと思いつつ、なかなか機会がありませんでした。
先日の奥多摩遠足の時も、ここで昼食にしようかな?とも考えたのですが、わたしが行ったことも食べたこともないお店にお友達をお連れするわけにもいかず諦めました。

でも、急に思い立って、御岳山の夜景の撮影に行くことにした日、何とも気になるこのお蕎麦を食べてみようと思いました。
御嶽駅から川沿いの遊歩道を歩いて、ぎん鈴旅館にやってきました。
いくつかの離れもある木造の古い旅館です。
庭に回り込んで玄関に立ちました。

IMG_6348.jpg

お店、やってないのかな?とちょっと心配になりながら声をかけようとすると、
なかからおかみさんが出てきました。
「あのう、お蕎麦食べられますか?」と、尋ねると
『はい、どうぞ、お入りください。いま、ご案内いたしますので。』と案内してくださいました。


IMG_6346.jpg

玄関で靴を脱ぎ、通されたお部屋は座卓が6個ほど、並んだこざっぱりしたお部屋でした。

IMG_6325.jpg

注文を取りに来たおかみさんに、「何がお勧めですか?」と尋ねると
『そうですね。みなさん、天ぷら付きのざるそばを注文されますよ。』と勧めてくださいました。
『うちのお蕎麦は、秘伝の黒蕎麦といって、真っ黒いお蕎麦なんですよ。
本家の北海道から、毎朝、空輸で届くんですよ。
この黒蕎麦は北海道で2軒、本州では家だけが扱っています。』

「なんで、こんなに黒いんですか?昆布とかが練り込まれているとか?」
わたしが、メニューを見ながら尋ねると、おかみさんは笑いながら
『お蕎麦は、パスタとは違いますから、昆布なんか入れたら生臭くて食べられませんよ。
このお蕎麦は、蕎麦の実の殻だけ取って、残りを全部入れてあるんですよ。
普通のお蕎麦は、蕎麦の実の甘皮とか、周りを削り取って芯の方だけを使いますが
一番栄養のあるところを捨ててしまっているんですよ。でもこの蕎麦は全部使ってます。
お米でいえば、玄米ご飯ですね。だから黒いんですよ。」と教えてくれました。
なるほど、どんな味がするのかな?わたしはとても楽しみになりました。

IMG_6338.jpg

お蕎麦を待つ間、部屋の中を見て歩くと、こんなポスターが貼ってあります。
流氷を割って進むと言う流氷船の紋別…
何だかじっと見ていると、まるで北海道の旅館にいるような錯覚に落ちました。

IMG_6323.jpg

他にも木彫りの熊の置物とかあって、やっぱり、北海道ぽい。

IMG_6341.jpg

そして、出てきたお蕎麦は、見事に真黒です~(^^♪
食べてみると、もちもちっとした歯ごたえで、とても腰が強いです。
そして、ふつうのお蕎麦の食感とまるで違うのは、ツルツルした喉越しでないところです。
とてもしっかりした麺なので、良く噛んで食べると言う感じ、噛むほどに蕎麦の甘みが広がります。
味は、蕎麦の風味が効いていて、パンチがあってワイルドで素朴な味わいでした。
とても美味しかったのですが、一回だけでは、この野性味あふれるお蕎麦の味を本当には理解しきれないと思いました。
もう一度食べてみたい気持ちになりました。

IMG_6344.jpg

このお蕎麦は、こちらのご主人が、バイクで北海道旅行をしていて、出逢ったのだそうです。
そして、その味が忘れられなくて、東京の奥多摩でお店を出す許可を貰ったのだそうです。
ですから、このお蕎麦が食べられるのは、本州ではここ一軒だけと言う凄い事になったのだそうです。
わたしは、このご主人の夢を実現する実行力を素晴らしいなぁと思いました。

そして、お蕎麦の後の〆はなぜかコーヒー。
店主が自らブレンドした自家製コーヒー豆を挽いて美味しい奥多摩の水でじっくり水だしした水だしコーヒーなのだそうです。

このコーヒーが、本当にすごくおいしかったです♪
わたしは、おかみさんとゆっくりおしゃべりをさせてもらって外に出ました。
そして、川原の道を歩いて帰りました。

IMG_6357.jpg

午後2時を過ぎ、山々は急速に光を失くしていく感じで早、暮れ色に包まれ始めました。
ススキの穂が逆光を受けて輝いて綺麗でした。

IMG_6354.jpg


スポンサーサイト

category: お店

CM: 12 TB: 0   

コメント

奥多摩の名店を拝見

sizukuさん、おはようございます。♪
蕎麦といい、お店の雰囲気といい、これは蕎麦好きにはたまらない奥多摩の名店ですね。d(-。∂)good!!

>御嶽駅から川沿いの遊歩道を歩いて…。
日本の情緒も感じられました。(^^)/

今度近くに行ったら訪ねてみたいです。

クロちゃん #QfAHIh9c | URL | 2010/12/21 06:49 - edit

今度ぜひ!

先日は大変お世話になりました。

こちらに紹介のお蕎麦、とても興味をいだきました。
玄米~風な蕎麦ですもの。

今度ぜひ、ご案内のほど、よろしくです。

yatoyama #195Lvy4Y | URL | 2010/12/21 22:21 - edit

No title

黒い食べ物は何でも体にイイと聞きますが、このお蕎麦にもすごく興味を感じますね。次回、奥多摩散策のときは訪ねてみたいと思います。
そしてデジブック見ましたよ見ましたよ、なんという言葉の並べ方、そして表現力!しーちゃんは「何かを持ってる」とは思ってましたが、まだまだこんな潜在能力があるんだね。
こういった作品を作るプロ以上なんじゃないかと思うぐらい感動いたしました^^

masa #kKM/VHME | URL | 2010/12/22 00:21 - edit

クロちゃんへ

クロちゃん、こんばんは(^^♪
いつも、ご覧いただきありがとうございます(*^_^*)
秩父はお蕎麦屋さんの宝庫のようですからね。クロちゃんも蕎麦通なのでしょうね。
このお蕎麦、お勧めです。こちらにお越しの際は、ぜひご賞味くださいね。
お店は青梅街道沿いにあるのですぐに判ると思いますよ。
あと、古里にある丹三郎屋敷というお店もお勧めです~♪

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2010/12/22 21:51 - edit

yatoyamaさんへ

yatoyamaさん、こんばんは(^^♪
今年も遠足にご参加くださってありがとうございました。
みなさんのお陰で、楽しい遠足でしたね(*^_^*)
このお蕎麦屋さん、気になりましたか?
そうですね。次回機会がありましたら、ご案内いたしますね。
きっと、びっくりされるかもですよ(笑)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2010/12/22 22:08 - edit

masaさんへ

masaさん、こんばんは(*^_^*)
見てくださってありがとう。
ね!このお蕎麦屋さん、おもしろいでしょう♪
masaさんならきっと気に入ると思いました。
今度、奥多摩にこられた時はぜひ、黒蕎麦を体験してくださいね(^^♪

デジブックも見てくださってありがとう^_^
枚数が多くて大変だったでしょう?忙しいのにありがとう。
masaさん、褒めすぎだよ(笑)そんな才能なんてないよ。
でも、嬉しかったです。(*^_^*)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2010/12/22 22:23 - edit

私も食べたいです♪

私もこちらの黒蕎麦、食べに行きたいですね♪
美味しそう♪
そして今度は春の緑の御岳渓谷、御岳山を歩きたいです(^_^)v
そうそうあの旅館(河鹿荘だったかな?)も♪

お千賀さん #JalddpaA | URL | 2010/12/25 01:13 - edit

ちかちゃんへ

ちかちゃん、こんばんは(^^♪
コメント、どうもありがとう。
このお蕎麦屋さん、気になりますか?
この前のお蕎麦屋さんから、少し歩いたところ、あの、杣の小橋から上に上がった辺りにあるんですよ(*^_^*)
春の御岳山も良いですよ。スミレもカタクリもイワウチワも咲きますし。
春の遠足候補としても考えておきますね。
そうそう、あの旅館、河鹿園にもみなさんでお泊りしたいですね。
もし、ちかちゃんが前泊出来そうな日にちがありましたらご連絡くださいね(*^^)v

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2010/12/25 20:21 - edit

御岳デビュー

ご無沙汰してます。
先日20年ぶりくらいに、御岳渓谷を散策し
初めて御岳神社に行ってみました。
観光地のイメージが強く、正直敬遠していたのですが
行ってみると、結構楽しめました。
ここで紹介されている、おそば美味しそうですね。

この冬、塩船観音、天寧寺、聞修院なんかを絡めて
ポタリングしようと思ってます。

kan #5wY3J9rw | URL | 2010/12/29 02:42 - edit

kanさんへ

kanさん、こちらこそご無沙汰しておりました。
今年は、1度もご一緒していませんでしたね。とても残念でした…(/_;)
御嶽にいらっしゃったのですね。Kanさんのブログに早速伺いましたが、相変わらずマニアックなコースを走っていますね(笑)
あのコースをミニベロで駆け抜けるなんて、さすがです~(+o+)
しかも、そのあと五日市から御嶽まで、ポタしてきちゃうのですから凄いですね。
あのお蕎麦屋さん、なかなかでしょう(*^^)v 
Kanさん、masaさんならきっと気に入るだろうなぁって思ってました。
びっくりするくらいとっても古い旅館ですが、古い物好きのkanさんなら、大丈夫だと思います(笑)
行かれた時には、水出しコーヒーもぜひお試しくださいね♪

新春に、塩船から天寧寺、聞修院ですか?いいなぁ~(^^♪
あの青梅坂を越えて青梅七福神めぐりなんてのも新春らしいですね。
その時は、ぜひ、ねじまき雲か夏への扉にも寄ってみてください。

そうそう、先日、久しぶりに奥武蔵の浅見茶屋へ行ってきました。
またまた進化して、とっても素敵になっていましたよ(*^_^*)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2010/12/30 17:30 - edit

音威子府

今年もどうぞよろしくお願いします。

お友達からSIZUKUさんのブログに音威子府の黒蕎麦のことが出ていたとメールがあったので、拝見させてもらいました。

稚内で2年間仕事していたときから知っていたのですが、最初は黒いので不気味でしたが、これがまたおいしくて。

昨年の夏、3年ぶりに稚内へ旅行して、途中、音威子府で買ってきました。病みつきになる蕎麦なんで、一緒にドライブしてくれたお友達も買って帰り、さっそく食べたら、第絶賛でした。

実は、ここ出身の後輩がいて、彼女から教えてもらったんですよ。

でも、本州にも食べさせてくれるところがあるんですね。驚きました。

本家の様子を今日の僕のブログで写真掲載しますね。

エジちゃん #MR8SX4/E | URL | 2011/01/16 11:14 - edit

エジちゃんへ

エジちゃん、ご無沙汰していてすみません。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします<(_ _)>
エジちゃんのお友達も、ここにお立ち寄りくださっているのですね。
よろしくお伝えください。なかなか更新出来ないブログですが、
よろしければ、今度、ご意見をいただけましたら嬉しいです(*^_^*)

本家本元の音威子府の黒蕎麦のお店の写真、拝見してきましたよ。
稚内にあるんですね!いつかご本家にも行ってみたいです。
腰があって、とても美味しいお蕎麦でした。
こちらのお蕎麦屋さんにもまた行ってみますね!
エジちゃん、大寒波でそちらは雪が大変なのではありませんか?
どうぞ、気を付けてお過ごしください。
ブログの更新、そろそろ頑張りますので、また、いらしてくださいね~♪

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2011/01/19 00:57 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/119-9d1da805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。