Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

TOKYO BAY 

こちらも少し前の日記から…

10月27日、武道館で平井堅のライブがあった。
わたしは娘と行く予定で楽しみにしていた。どうせ都内に出るのなら、
「お昼にちょっと贅沢をして、東京湾ランチクルーズなんてどう?」
わたしは、娘を誘い、そんな計画を立てた。

わたしたちだけでは悪いかなぁと思い、主人を誘ってみた。
最初は嫌だと言っていた主人も行くことになり、久々に三人で東京行きとなった。
浜松町の駅から竹芝桟橋まで、歩いていく。
行く手にスカイツリーなんかが見えてきた。

tokio_002.jpg

木の間越しに、マストも見えてくる

tokio_004.jpg

白いビルに白いマストが良く似合っている。

tokio_006.jpg

あの船に乗船するのね。わくわくしてきた。

tokio_010.jpg

桟橋には正午の光がまぶしく照らしていた。

tokio_012.jpg

船室で食事をしながらのクルージング。なかなか素敵なシチュエーションだ。

tokio_016.jpg

船はゆっくりとしたスピードで桟橋を離れた。

tokio_015.jpg

対岸のビル群が遠くなる。青空に白い雲が綺麗だった。

tokio_021.jpg

やがて、レインボーブリッジの下を通過する。
下から見上げた橋げたの写真、絵になる光景だ。

tokio_026.jpg

こうして見ると美しい橋だなぁと思う。

tokio_030.jpg

Somewhere over the rainbow
Way up high
There's a land that I heard of
Once in a lullaby

橋を通過する時、オーバーザレインボーの曲が流れた。
思わずため息…素敵な演出だなぁ

tokio_038.jpg

船尾を追いかけて、カモメが何羽も飛んできた。

tokio_062.jpg

tokio_069.jpg

陽光煌めく羽田沖を行く

tokio_086.jpg

tokio_097.jpg

数分間隔で離着陸する飛行機を眺めていた。

tokio_105.jpg

食事が済んだので、今度は甲板に出てみようと言う事になった。

tokio_100.jpg

tokio_119.jpg

船室を出て甲板に出ると、少し強いけれど気持ちの良い風が吹いていた。

tokio_120.jpg

重機が立ち並ぶ海岸。近年、この夜景が人気のスポットらしいけれど、判る気がする。
なんだか、大きなラクダが並んでいるような…夜見たら月の沙漠見たいな光景なのかな?

tokio_122.jpg

tokio_125.jpg

やがて、レインボーブリッジを通過する
すると、また、オーバーザレインボーの曲が流れてくる。
この船の上で洋上結婚式も挙げられるらしいけど、とっても素敵だろう。

tokio_126.jpg

tokio_043.jpg


船は港に着き、2時間のクルージングを終えた。
「なかなか楽しかったね~♪」わたしたちは次に東京タワーを訪ねることにした。

tokio_140.jpg

のんびりとてくてく歩いていく。この道でいいのかなぁ?なんて。

tokio_143.jpg

やがて行く手に増上寺の大門が現れる。都会の真ん中に現れた歴史的な建物
ビルの谷間でしっかりと自己主張しているように見える。

tokio_151.jpg

東京タワーとお寺ってアンバランスなようだけど、なぜかマッチしている。
きっと、東京タワーが出来た時には、すっかりと外観が変貌することに賛否両論だったのではと思う。
でも、月日が流れ、東京タワーも、今ではもう昭和のノスタルジーになってしまった感があるから、
こうして違和感なく感じてしまうのかもしれない。もう、お寺の一部みたいに…

tokio_175.jpg

真っ白なビルが緑の森に映える。これも大都会東京ではありな景観。

tokio_189.jpg

緑を映して…ここが都内だと言う事を忘れてしまいそうだ。

tokio_179.jpg

東京タワーって綺麗だなと思う。
数年前、夜のライトアップされた東京タワーを見に、息子の運転で来た事があった。
クリスマスのイルミネーションに煌めく街に、オレンジ色に暖かな光で浮かび上がる
あの夜の姿は、また一段と美しかった。

tokio_198.jpg

今日はかなり観光客がいたが、大展望台まで登ってみることにした。
スカイツリーの影響なのか、一段と賑わっている。
外国人観光客もかなり多いようだった。

tokio_208.jpg

エレベーターで一気に展望台へ

tokio_207.jpg

展望台から眺める増上寺はこんな感じ

tokio_210.jpg

ビル群の向こうに、いましがたクルージングを楽しんだ東京湾が見える。

そしてまた、エレベーターに乗り込み、250mだったかな、最上階の大展望台へ

tokio_211.jpg

大展望台からの景色は、さすがに雄大だった。

tokio_216.jpg

スカイツリーはやっぱり高い。

tokio_218.jpg

広角にして見ると、遥か彼方まで、ビル群が続いている。

東京湾、やはり海っていいなぁと思う。
あの竹芝桟橋から、小笠原諸島や八丈島まで船旅をして見たいとも思う。

tokio_239.jpg

4時近くなって、最後の陽射しがくっきりとビルを浮かび上がらせた。

tokio_220.jpg

そして、一気に色の無い、無彩色の世界へと変わった。

tokio_222.jpg

なぜだろう、カメラの中の大都会は、まるで、未来の廃墟のように映った。
それは、一瞬の光のいたずらかもしれないけれど、そして、この後、日が沈めばまた
一気に、光り輝く眩い世界に変貌し、美しいイルミネーションの景観が人々を魅了するに違いない。

tokio_223.jpg

でも、一瞬見せた鼠色のこのビル群が、もしかしたら大都会の本質なのかもと、思わずにはいられなかった。
やっぱり、わたしには自然いっぱいな山がいいなと心から思った。

tokio_244.jpg

さぁ、次があるから、東京タワーの下を通って駅へと向かおう。

tokio_249.jpg

夕日が増上寺の大門を赤く染めていた。

tokio_254.jpg

わたしと娘は、コンサートに向かうため、主人とは東京駅で別れた。
主人は、楽しかったようだった。また、今度、出かけてみよう。

わたしと娘が九段下の駅に着いたのは、夕闇に暮れた街が、華やかな灯りを点し始めた時間だった。
平井堅のコンサートはもちろん楽しめたし、めいっぱい動きまわった一日が終わった。
たっぷりの余韻と満足感に浸りながら、ふと、わたしの胸を過るのは、懐かしい奥多摩の森と渓だった。
スポンサーサイト

category:

CM: 4 TB: 0   

コメント

No title

sizukuさん、ご無沙汰しております。
東京湾クルーズ・・・優雅なひと時でしたね。
東京タワーといい、都会の眺めもなかなかです!
ハルもスクーリングで東京や京都にでかけています。
ぐったりして帰ってきますが、良い経験を積んでいるようですし、
東京の人ごみの中で過ごしてこれるのだから大したものです。
↓の、自然の中でそれぞれいろんな楽しみ方をしている人々。
さすがにどこも人が多いですね。

こちらはただ今ワンコのいない生活で、
そのせいもあって山歩きも少々少なくなっていますが、
これからが野鳥観察の季節!
冬山にも備えて、体力作りがてら歩き回っています。

HAL #Sm/ug.UM | URL | 2010/11/22 01:15 - edit

On the rainbow

sizukuさん、知ってましたか?
レインボウブリッジには遊歩道があります。
その遊歩道から見る都心の夜景は言葉を失いますよ。

「東京って凄いなぁ~・・・」

誰もがそんな感想を思い浮かべるでしょう。
日没が早く、空気が澄んだ今が旬の景観ですけどね。
いつか、港区探検隊でもやりたいですね。 o(^_^)o

一葉 #Y.RLEoj6 | URL | 2010/11/22 22:29 - edit

HALさんへ

HALさん、こちらこそ、ご無沙汰しております<(_ _)>
でも、時々、ブログは覗かせていただいています。
アカネちゃん、偉いわんこでしたね!
きっと、素晴らしい盲導犬になり、HALさんが命名した通り、
目のご不自由なかたの“灯”となり“音”となってくれるコトでしょう。
そんなアカネちゃんと過ごしたひと時は、掛け替えのない思い出ですね。また、いつか、立派になったアカネちゃんに逢える機会はあるのでしょうか?それとも、もう逢えないのかな(:_;)
きっと、また、第2のあかねちゃんの育成にあたられることでしょうね。

ハルさん、お元気で活躍されていらっしゃって何よりです。
また、いつか、ハルさんともネットで語り合いたいです。
その日が来る事を、気長にまっておりますから、今を大切に頑張ってくださいねとお伝えくださいね。

冬鳥の季節、再会が待ち遠しい今日この頃です。

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2010/11/23 09:48 - edit

一葉さんへ

一葉さん、どうも~♪
え~!レインボーブリッジには遊歩道があるんですか?
知りませんでした~(*^_^*)
さすが、都内にお住まいの一葉さんですね。そこからの夜景なんて普通の人は思いつかないですよ。
ぜひ、見てみたいですね!港区探検隊、いつかぜひ、連れて行ってくださいね。
実は、ここには書きませんでしたけど、東京タワーに行く時、道に迷って、交番のおまわりさんに教えていただいたのです(笑)港区も、歩いたら楽しそうです(*^_^*)

sizuku #a8vfL3MM | URL | 2010/11/23 09:59 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sion920.blog74.fc2.com/tb.php/113-ba3e062c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。