Admin New entry Up load All archives

風立ちぬ

日々の想いを風に乗せて…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

ミニベロとお散歩 

先週の日曜日、しばらく乗っていなかった自転車の手入れをしていました。
外に置いてあるので、カバーをかけていても埃が入って、結構汚れていました。
空気をしゅこしゅこ入れていたら、無性に乗りたくなりました。
安曇野さんを誘ったけれど、行きたくないとの返事…じゃ、一人で行かさせていただきましょう♪
「やっぱり、自転車でお出かけしてきますね。」と、小さなショルダーバックにカメラを詰め込み出発です。

走り出すとすぐに、心地よい風の虜になります。家々のお庭の花や、畑の片隅に咲く花が目に留まります。
自転車ってやっぱりいいよね。わたしの空色号は可愛いし♪写真を撮ってあげたくなりました。
最初に行ったお寺は、薬王寺、門前の杉の巨木の前でパチリ!

nanakuni13-5_003.jpg

このお寺はツツジが綺麗なのですが、もう、すっかり終わってしまいました。
境内のシャクナゲの前で、もう一枚。

nanakuni13-5_006.jpg

山門がなかなか素晴らしいお寺です。

nanakuni13-5_008.jpg

本堂も長閑で良い感じ、いつも、縁側で参拝者やハイキングの人が寛いでいます。

nanakuni13-5_009.jpg


今日は、誰もいなかったので、空色号をパチリ!
この後、ハイキングの団体さんが訪れました。

nanakuni13-5_011.jpg


ツツジは終わったけれど、シャガの花が満開でした。

nanakuni13-5_014.jpg



ツツジの山の階段をミニベロを背負って、えっちらおっちら(汗)
山の上のお堂にお参りします。14日に若草女子会で行く袈裟丸山のトレーニングになるでしょ!!
ここで、若草女子会のはるかちゃんからメールが…
あらら、風邪で体調を崩したっぽい、お腹かが痛い、もしかしたら14日は行けないかも…
それは、いけません。さっそく、薬王寺にお賽銭をあげてお祈りしました。
「はるかちゃんが、早く良くなって、14日一緒に袈裟丸山にいけますように、お願いします。」
はるかちゃんにメールしたら、薬王寺、何だかご利益ありそうな名前と、喜んでくれました。

nanakuni13-5_020.jpg


高水山の常福寺にも、この龍の彫り物があったなぁ…

nanakuni13-5_025.jpg



ここは、小高い丘の上なので、見晴らし、よーし!

nanakuni13-5_024.jpg


空色号もまったりしています。

nanakuni13-5_018.jpg

ここから、七国山ハイキングコースを、チャリで行きます。

nanakuni13-5_026.jpg


最初は、概ねこんな感じの走りやすい道でした。

nanakuni13-5_041.jpg


そのうち開けた場所に出ました。大岳山が見えます。ここが、七国峠のようです。

nanakuni13-5_030.jpg

そこにあった地図を見ると、脇道に入ってちょっと登ったところが七国山になっていました。

nanakuni13-5_028.jpg

空色号を残して、ちょっと登ってみることにしました。
わけもなく七国山の三角点と、手作りの山名票が見つかりました。

nanakuni13-5_031.jpg

昔は、交易のために歩かれた道で、七国峠の名は峠から武蔵、上野、下野、常陸、上総、下総、相模と合わせて七つの国が見渡せたからということから名付けられたという説があります。
この峠からいろんな方向に枝分かれした道があって、どこに出るのか試してみたくなりますが今日の所は止めておきましょう。

nanakuni13-5_033.jpg


七つの国が見渡せたと言うけれど、障害物がない昔なら叶ったのでしょうか?
でも、この標高では無理なんじゃないかな?と思ってみたりします。

nanakuni13-5_032.jpg

ここからは、木の根がごつごつ飛び出していたり、結構ダートな道が続いたりします。
空色号は、マウンテンバイクではないのだけれど、このくらいならなんとか行けます。

nanakuni13-5_036.jpg

ふと前方の木陰の道を、黄色い何かが飛んで来ます。こちらに向かって結構なスピードで…わたしは、慌てて自転車を止めました。
一瞬、小鳥かと思いました。2羽いる。黄色いからキセキレイかな?ドキドキしてカメラを構えました。

nanakuni13-5_058.jpg

目を凝らしていたらなんと、2羽のモンキチョウでした。なんだ、蝶か~と思ったけれど、
2羽で嬉しげにひらひらと舞いあがっては、時々絡み合うように飛ぶ姿が微笑ましかったです。

nanakuni13-5_047.jpg

木漏れ日の中、小鳥のさえずりを聞きながら走り抜ければ、空色号も楽しそうです。

nanakuni13-5_065.jpg

途中、秋葉大権現と言うのがあったので、寄ってみましたが、小さな石碑が祀られた森の中の空き地でした。

nanakuni13-5_069.jpg

相変わらずアップダウンを繰り返しながらも、森林浴の気持ちの良い小道が続きます。

nanakuni13-5_071.jpg

すると、ちょっと木々が開けた場所に出ました。側のプレートを見ると富士山が望める場所のようです。
この松の木の間に見えるらしいのですが、今日は雲が多くて見えませんでした。

nanakuni13-5_075.jpg

一応、プレートと記念撮影(笑)

nanakuni13-5_080.jpg

後は、急坂と、最後は階段の続く道を降りて岩蔵街道へと出ました。最後がきつかった(ふー)

nanakuni13-5_082.jpg

岩蔵温泉へ抜ける近道の案内板を入ってみると、こんな川を崩れかけた橋で渡り…

nanakuni13-5_085.jpg

どこかの家の裏庭みたいな場所に出ました。でも、案内板は続きます。

nanakuni13-5_087.jpg

都忘れの花の群生

nanakuni13-5_088.jpg



nanakuni13-5_090.jpg


こんな緑の小道に、入り込んでみたいなぁ…

nanakuni13-5_092.jpg

nanakuni13-5_095.jpg


そして、岩蔵温泉に着きました。
そうだ、コンブリオで、美味しい珈琲とケーキをいただこうと思って、行ってみましたが…

nanakuni13-5_099.jpg

緑に囲まれ美しい庭園は、さらに美しさが増しているような気がしました。

nanakuni13-5_108.jpg

アーチには紫と白のクレマチスが咲いていて、迎えてくれていたのですけれど、駐車場が満杯なほど
車が何台も止まっているので、かなり混んでいるようです。
今日は、止めておきましょう。

nanakuni13-5_113.jpg

また、あらためてゆっくり来ることにして、コンブリオを後にします。

nanakuni13-5_111.jpg

帰りの道は一般道を帰りましたが、途中、こんな長閑な畑で一休み

nanakuni13-5_120.jpg

そして、古民家ギャラリー、わあすに寄ってみましたが、今日は休館日でした。

nanakuni13-5_122.jpg

小さな棚田がある谷戸、今年は休耕田のようで草が生い茂っています。

nanakuni13-5_124.jpg


ヒメジオンが咲く草の土手…好きなんですよね。

nanakuni13-5_126.jpg

風が見えます。

nanakuni13-5_134.jpg

緑溢れる風景、自宅から自転車で、ほんの三時間ほどで出逢えるこんな何でもない風景もいいかなって思います。

nanakuni13-5_138.jpg

この棚田が休耕田なのは残念だけれど…

nanakuni13-5_139.jpg

ベニシジミかな?と思ったらイカリモンガでした。
蝶じゃなくて、蛾の仲間だけれど結構綺麗ですよね。あっ、バッタの赤ちゃんもいる(笑)
ミニベロでお散歩は、これでおしまいです(*^_^*)また、いつか。

nanakuni13-5_141.jpg
スポンサーサイト

category: 自転車

CM: 10 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。